徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
03月08日(水)

ケダモノと人類が分かり合うなど、未来永劫無理な話 

8日付の産経ニュースの記事から

釜山に今度は「徴用工像」 慰安婦像に続き設置計画
2017.3.8 00:52
 【ソウル=名村隆寛】韓国・釜山の日本総領事館前に違法設置された慰安婦像に加え、日本の朝鮮半島統治時代に「強制された」という徴用工の像を釜山に設置する計画が検討されていることが7日分かった。

 計画しているのは全国民主労働組合総連盟(民主労総)の釜山地域本部で、来年5月の設置を目指しているという。設置場所は検討中だが、日本総領事館前のほか徴用工が日本に渡った釜山港に設置する案もあり、日本政府に謝罪と賠償を求めるのが目的という。

 民主労総と韓国労働組合総連盟(韓国労総)などは昨年8月、京都市の丹波マンガン記念館で「強制徴用朝鮮人労働者像」を設置している。

 かつての国交正常化時、自ら後に根拠の無い数字として明かすほどに盛ったのでさえ、百万匹の被害、でした。

 それですら言い掛かりで、しかも大幅な水増しでの金銭要求であったわけですが、その更に8倍弱いたと誇大妄想に耽り、更にまた金を寄越せ、ですからねぇ…?

 当事半島には2400~2500万匹しかいなかった事さえ理解出来ないというか、今でさえ南北合わせても精々8000万匹にも満たないのにねぇ?

 先月も記しましたけど、そんなに集めてどうやって輸送するのか?

 戦時中、アメリカによる卑劣な国際法違反の無制限潜水艦作戦によって輸送船は生産が追いつかなくなっており、蚕棚なんて呼ばれた狭っ苦しい船内に大量の兵士を押し込んでの輸送をし、結果、1隻の撃沈で数千人の兵士が戦死するなんて事も度々あった位なんですよ?

 ましてや潜水艦によってのみならず、戦争後半では航空機による攻撃も激化し、軍艦分の燃料さえ逼迫して沖縄特攻時の大和は片道分の燃料だった、いや、かき集めて入られるだけ入れた、なんて話が出る程ですし。

 そんな状況で役立たずのケダモノをわざわざそんなに多数集め、輸送するなんて物理的に不可能ですし、そもそも総数の1/3、それも労働力として使えるのをそんなに集めていれば、半島の経済は崩壊

 残るのは低年齢か、傷病で労働力として使えないか、或いは官憲や公務員ら引き抜けないのだけになるわけですから、商業も工業も農業も麻痺するわけで、物流も食料も止まったら待っているのは餓死か病死かさもなければ凍死だけですが、半島でそれが原因の大規模な死亡事件が起きたなんて話は当然、ありません。

 何より、日本は30年に渡る莫大な投資を行い続けて半島を開発しており、財閥も様々な事業を展開しているのですから、そこから労働力を全て引っこ抜くとか意味不明ですし、誰かが仮にそんな事を言ったところで、政治家や官僚、そして財閥から大反発を食らって頓挫するのは確実ですので、その意味でも有り得ない

 算数が出来ればわかるレベルの主張を真実だとかほざく…法制度云々以前の次元で、余りに低劣過ぎて話にならない。

 こんな程度の低いケダモノ風情が人類と同格だとか、絶対に認められませんし、マトモな知能も有さず、歴史的証拠や統計的な理解も出来ずに妄想に基いて喚き散らすだけのケダモノとの和解なんてのも絶対に有り得ません。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果