徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
01月18日(水)

ペテン政党の老朽化 

17日付の産経ニュースの記事から

共産党・86歳不破哲三元議長引退せず 党中央委員に吉良佳子参院議員を抜擢
2017.1.17 17:07
 共産党は17日、不破哲三元議長(86)を党最高指導部の中央委員として再任する方針を固めた。知名度の高い吉良佳子参院議員(34)も中央委員に抜擢(ばってき)する。静岡県熱海市で開かれている第27回党大会最終日の18日、志位和夫委員長(62)と小池晃書記局長(56)の留任も含め、新しい指導部体制を正式決定する。

 17日の党大会では、現中央委員会が次期中央委員164人、准中央委員50人の計214人の「中央役員」を提案。不破氏の去就は党指導部が世代交代を進めるうえでの焦点だったが、党の理論的支柱として続投させる。

 吉良氏はこれまで准中央委員だったが、中央委員への起用で党指導部の若返りをアピールする考えだ。

 まぁ、社民党と一緒で層の薄さと独裁制から、面子が変わるなんて有り得ないのは分りきったことですけど、それにしても86の既に耄碌しきったヒヒジジイを未だにトップへ据えないといけない辺り、老齢化による組織の縮小が顕著なようですねぇ。

 もっとも散々持て囃したバカ手連中であるSEALDsの奥田らは賞味期限を1年で切らせてしまったようで、最近は息をしているのかすら分らぬ始末

 使い捨てにすることは最初から分りきっていたとは言え、アレだけ一緒に反政府活動を熱心にやっていたのにもはや見向きもしないところが、実に他者を己の権勢の道具としてしか見ない共産主義者らしいですよね。

 何せ昨夏の参院選前なんて、その不破自身が奥田の間抜けと一緒に街宣し、仲良く下劣な安倍バッシングをやっていたんですから。

 例えばその街宣時に不破はこんな事をほざいています。

 「日本の首相の中で、国の政治に自分の名前をつけた人がありますか」「自分の名前をつけてサミットで宣伝する、本当に恥ずかしい首相だと思う」

 本来言うまでも無いことですが、安倍総理自身が名付けたわけではなく、かつてアメリカでレーガン大統領の経済政策がレーガノミクスと呼ばれた事に準えてマスゴミが言い出したものです。

 世に定着した名称が、己の名を使っている、恥かしい。

 そもそもそう感じるかどうかは個人の感性の話ですし、敢えてわけのわからない別名を付けてもむしろ他者の失笑を招くだけで認知をろくにされないケースだってあります。

 例えば、『オレオレ詐欺』『母さん助けて詐欺』と警察が阿呆丸出しの無駄に長くてセンスゼロの名前をつけたら、使わないといけないマスゴミ以外、一般人は誰も使わなかったように。

 特にアベノミクスは既に国際的にその名が伝わっていた事、そして他ならぬ世界最大の経済国であるアメリカで先例があったことから、使って当然であり、むしろサミットのような国際会議で一切使わない方がおかしいですし、突如訳のわからぬ別名を持ち出したら各国の首脳も何を言われているのか意味が分らず揃って呆けてしまうでしょうね。

 むしろ数々の犯罪行為を未だ何一つ認めず捏造だのと喚きながら、日本政府や国民に中朝の捏造を認めて謝罪しろだのとほざき続けている共産党の方が遥かに恥かしい存在ですよねぇ?

 もっとも、常に捏造で他者を貶め、権力に執着する事しか頭に無いのが共産主義者というゴミですから、嘘をつかずに真っ当に生きるなんて発想がそもそも無いのでしょうけど。

 実際、最近では共謀罪関係で嘘塗れというか嘘しかない絵を書いて反対活動をし、問題となっていますし、特定秘密保護法や安保改正でもやはりあからさまな嘘を並べ立てていました。

 ま、これでは誰もが呆れ果てて嫌悪と侮蔑を抱くのは当然ですから、釣れるのは奥田らみたいな、人としてカウントしていいのか自体疑問を抱くような考える知能がろくに無いド底辺位ですよねぇ(笑

 しかも若返りアピールが、子供の頃からキ印でしたアピールしかないアホの吉良って、ホント終わってますね。

 そりゃあ連合だ何だと民進に必死に縋りつきたくもなるでしょうよ。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果