徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
01月01日(日)

妄想の中沈みゆく間抜けで矮小な南朝鮮 

31日付の朝鮮日報から

【社説】韓国を軽視・無視、日本と中国の異常な動き
2016/12/31 08:15
 日本の稲垣朋美・防衛大臣が一昨日、第2次世界大戦のA級戦犯などを祀った靖国神社を参拝した。現職の防衛相が軍国主義のシンボルである靖国神社を参拝するのは今回が初めてだ。とりわけ安倍首相と共に謝罪の意味で真珠湾を訪問した直後でもあるだけに、今回の参拝による衝撃は大きい。

 韓日軍事情報保護協定(GSOMIA)が締結されてから1カ月が過ぎた。北朝鮮の核の脅威に対処するのに必要な情報を得られることから、韓国政府は国内の激しい反発を抑えてこの協定を締結した。しかしこの協定は日本が隣国を侵略し、数百万人の命を奪った過去と絶縁した国になったという仮定の上に成り立つものだ。そのような前提を日本側も知らないはずはない。ところが今回、防衛相が靖国神社参拝を強行した。このように最近、日本では韓国を軽視、あるいは無視する態度がたびたび見られるようになった。韓国が感情的な対応から抜け出せないからだろうか。

 このような状況で韓国の民間団体が釜山の日本領事館前に慰安婦少女像を設置した。釜山市東区庁は28日、今回の少女像の設置が許可なく行われたことから、当初はこれを撤去した。しかし文在寅(ムン・ジェイン)前共に民主党代表が東区庁を「親日」と非難し「釜山市民による少女像の設置は真の独立宣言だ」などと反発したため、設置を阻止しないことにした。法律に沿って対応した東区庁長は「謝罪する」と発言した。韓日関係が今後非常に厳しい状況になる徴候がここでも表面化し始めたようだ。

 これとは別に、中国外交部(省に相当)の陳海・アジア局副局長が26日に韓国を訪れ、政界や経済界の関係者と接触していたことが29日までにわかった。陳海氏は中国外交部で米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備問題を担当する人物だ。大統領選を前に韓国国内でTHAAD配備反対の世論を高めるのがねらいだろうか。一国の外交官が他国に一方的にやって来て、その国の外交当局と接触もせず勝手に行動するとなれば、これはその国と外交関係があると言えるだろうか。

 日本と中国によるこれら一連の動きは、直接的には韓国の国政マヒによってもたらされたものだが、より大きな観点からみれば、これまでの対中、対日外交の失敗を示すものとも言えるだろう。中国と日本の異常な動きはこれから起こる出来事の何らかの前兆と考えるべきではないだろうか。

 所詮サルにも劣る下等種、年末だろうがバカを曝すのを止めるなど、不可能なのでした、と。

 そもそも靖国神社を「軍国主義のシンボル」等とほざくのはモドキと反日のイカレたブサヨだけです。

 「国家のために尊い命を捧げられた人々の御霊を慰め、その事績を永く後世に伝えることを目的に創建された神社です。「靖国」という社号も明治天皇の命名によるもので、「祖国を平安にする」「平和な国家を建設する」という願いが込められています」

 これは靖国神社のHPにその由来として書かれている一文であり、間抜けなモドキどもの戯言が相変わらず現実と正反対なのですから、これがバカでなければ何なのかと。

 そもそも日本の戦死者の御霊を奉り、遺功を顕彰したのが始まりであり、「坂本龍馬・吉田松陰・高杉晋作・橋本左内」なども奉られる一方、西郷隆盛が奉られていないなど、聊かどうなのと日本人なら思う部分はありますが、上記の通り、「国家のために尊い命を捧げられた人々の御霊を慰め、その事績を永く後世に伝えることを目的」の神社だからなのでしょう。
 ※坂本は暗殺、吉田と橋本は幕府に捕縛され斬首、高杉は病死と、戦死や戦争に纏わる死とは言い難く、一方の西郷は明治政府設立の功労者だが、政府軍に敗れての戦死

 幕末のペリー来航によってそれまでの鎖国による太平の世は終わり、欧米による力の支配する世界へ日本は加わらねばならなくなりました。

 不平等条約で貿易赤字も増え続け、国内の不満も高まり続けと、日本は国力を高めて欧米やロシアと対等な大国にならざるを得なくなった。

 その為に当事高値で輸出できた生糸の増産を国策で行い、砲艦外交に屈さぬよう軍事顧問を雇い、兵器を輸入するとともに軍需産業や重工業の発展を促し…とまぁ、所謂明治以降の近代化時代であり、ペリー来航から実に50年程度で白人列強の中でも大国であるロシアに限定戦争とは言え大勝して見せるまでになりました

 欧州で100年掛かったものを半分の時間で日本は達成したわけです。

 人の歴史ですから、その中で正しい事や良かった事だけでなく、間違いもあったしやりすぎもあった、逆に不十分なものだってあったが、それら全てを含めて歴史なのであり、このモドキどものように現実を認めず、昔も今も捏造してよしとする下衆っぷりは本当に反吐が出ます。

 例えば、「日本が隣国を侵略し、数百万人の命を奪った過去と絶縁した国」という馬鹿げた妄想。

 因みに朝鮮日報の別記事によれば、韓国次期大統領選の有力候補の1人とされる京畿道城南市の李在明市長とかってエテキチも「大韓民国を武力侵攻・占拠していた侵略国家」などと日本に論拠すら存在しない妄想を垂れ流していました。

 武力侵攻・占拠していた侵略国家というのは竹島に対して自分達がした事こそそうだというのに、相変わらず現実を

 日朝の歴史において、侵略は元々朝鮮側からばかりであることすら認めないで、事実と正反対の事をほざくのが、モドキです。

 中国の手を借りて日本から南朝鮮を略奪した古代、そして元の手先として二度に渡り日本を侵略した元寇、そして竹島の強奪と日本人拉致。

 倭寇は元々元寇での侵略に対する現地民の報復でしたし、秀吉のは元々朝鮮半島が欲しくてではなく、明を支配するのが目的で朝鮮が立ち塞がったから先に半島で戦争となったのであり、終結したのも秀吉の死とスペインの国力低下で価値の無い朝鮮に居座る理由すら無くなったからで、実際に慶長の役自体もはや仕置きの為の戦であり、その為の城主を置いて他の大名は最終的に撤退させるというものでした。

 因みにウリナラファンタジーで日本を追い出した英雄となっている李舜臣ですが、実際には戦争初期にろくな武装もしていない日本の輸送船に奇襲を仕掛けて多少戦果を上げた程度であり、日本側が対策を講じて以降はろくな戦果を上げられず、マトモな海戦では当然敗北続き、挙句その最期は明と講和を結んで撤退する日本の船団へ合意を破って戦闘を仕掛け、間抜けにも鉄砲で撃ち取られるという無様な死でした。

 約束破りに加えて、無用な戦闘を仕掛けて自滅するというあたりが実に朝鮮のモドキらしいというか、醜悪で滑稽ですよねぇ?

 朝鮮併合にしても、本来は朝鮮の頑迷な貴族主義の支配階級を排除し、日本のような近代化を行わせて同盟国にするのが目的だったが、ロシアへの内通など繰り返して妨害した挙句、伊藤博文の暗殺で自ら併合以外無いって判断に日本を向かわせただけですし。

 大体、元々一千万程度しかいなかったケダモノを数百万匹も殺処分していたなら、資料にある1945年までの数の増加について丸っきり説明が付かないし、そんな数の死骸が何処に存在するんだって話なのですが、やはりこのケダモノはゴキブリ並みの増殖力を持つ人外であるってことでしょうかねぇ?

 因みに中国は対日戦における死者は現在3,500万と誇大妄想を膨らませているため、数百万との数字は国民党時代初期に出されたものでなければ該当しない

 そして今回の釜山における売春婦増の設置にしても、国際法の違反という以前に、やはり許可申請もしない国内法違法設置という真似をしているのに、党の代表自ら犯罪行為を認めろと声高に叫び、自治体があっさりと黙認へ方針転換をした上でトップが犯罪者やその擁護者に謝罪をさせられてしまうわ、合意違反だと言うのに国家として何ら止めようともしない

 こんなのが日本と同じ法治国家だと、いやそもそも国と認めるに足る秩序や理性のある組織や民族だと思いますか?

 最近では合意の金を既に受け取って支給を開始しており、しかも当事者の7割が同意しているのに合意を破棄しろとも喚く声が大多数となっているので、やはり約束を守るという人として当たり前の知能や理性が無いんですよね、このケダモノどもには。

 そもそも常識など持ち合わせていない下等動物が他国を異常とほざくなど、それこそ滑稽の極みですが、政府間合意さえ守らないのに、その政府が機能していない状況で相手にしてくれとか、何処まで愚劣なんでしょうかねぇ?
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果