徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
12月14日(水)

無責任というより、知能があるのかをまず検証すべきルーピー 

13日付の沖縄タイムス+プラスから

鳩山元首相、辺野古唯一は「き弁」 長野県で信州沖縄塾
2016年10月13日 08:55
 長野県で沖縄の歴史や基地問題を学ぶ市民団体「信州沖縄塾」(伊波敏男塾長)のシンポジウムが10日、長野県上田市で開かれた。元首相で東アジア共同体研究所理事長の鳩山由紀夫氏やジャーナリストの高野孟氏が登壇。名護市辺野古の新基地建設について、鳩山氏は「海兵隊自体の抑止力も、沖縄の地理的優位性も信じていない。辺野古が唯一の解決策というのはき弁だ」などと政府を批判し、「国外移設が解決策だ」と述べた。

 シンポは「日本の政治の行方」と題し、伊波塾長らが両氏に基地問題を中心に質問する形で進行。

 鳩山氏は持論の東アジア共同体の構築を提唱し「最大の抑止力は対話と交流。隣国と関係を改善し、考えは違っても自立と共生の社会をどう築くかが大事だ」と訴えた。また、辺野古や東村高江で続く抗議に感銘を受けたとし「われわれも主体的に行動し、知らせていかなければならない」と呼び掛けた。 高野氏は過剰な中国脅威論に警鐘を鳴らし「東シナ海は日中の暗黙のルールでコントロールされている。脅威論の洗脳にどう対抗していくかが課題だ」と話した。

 2ヶ月前とちょっと古いですが…

 アレだけデマをばら撒き、挙句にそれを全て反故にする振る舞いを繰り返したあのルーピーを招いて歴史や基地問題を語るってだけでも、この市民団体とやらがマトモじゃない事が解りますが、加えてそのルーピーによる金額・内容ともに極めて悪質な故人献金事件を有耶無耶にしようとテレビで陰謀論をぶって国民から顰蹙を買った似非ジャーナリストの高野孟って、もうねぇ?

 高野は当事のルーピーは総理大臣であり、その総理が少なくとも億単位の金を不法にちょろまかしていたというのに、自民党の陰謀論であるかのような馬鹿なことを言い出し、これ以上続けるなら国民が黙っちゃいないぞと、意味不明な恫喝まで加えて、マスメディアらが騒ぐ権力の監視、第四の権力とやらとしての立場と正反対の権力者に媚を売る態度を鮮明にした輩です。

 また、領土問題でも竹島をまずは独島と呼称したり、北方領土を日本の北進とロシアの東進でぶつかった問題だなどと意味不明で歴史も知らぬまま呆れ果てるバカ発言をしたりと、日本を否定するのが大好きなゲス野郎です。

 それにしてもまぁ、「海兵隊自体の抑止力も、沖縄の地理的優位性も信じていない。辺野古が唯一の解決策というのはき弁だ」なんて、こんな暴言を当たり前に吐かせて誰も突っ込まないで、何を学ぶ塾なんだか?

 ほんの数年前の歴史、しかも当事者の発言位記憶する知能さえ無いんでしょうかねぇ、この出席者や沖縄タイムスの記者程度では。

 国外、最低でも県外に移設してみせるとペテンを述べて政権詐取をしたルーピーですが、そもそも国外は早々に断念し、直ぐに県外移設へと目標をシフトしており、今更国外移設が解決策とほざくのであれば、お前は総理の時に何をした、いや、何もしていなかったのか、と。

 しかも在任中に「学べば学ぶにつけて、連携し抑止力を維持していることが分かった」と、海兵隊が沖縄にあることの意義も認める発言をしており、実際には何も学んでおらず、地理的優位性すら認めないと述べるに至っては単純な距離や集中による利便性の問題すら理解出来ない文字通りのルーピーである事を自認だけです。

 挙句、「最大の抑止力は交流」などとほざいていますが、その後に「考えは違っても」と言っている時点で、分かり合えない相手である事を認めているんですから、本当に救い様が無いまでのバカですよねぇ?

 価値観の共有が出来ないのであれば、お互いが納得するなんて出来やしないのですから、決定的な部分で絶対に相容れないままとなります。

 きっとこのバカは自分が国民への説明責任を拒絶し、「国民が聞く耳を持たなくなった」と、逆に責任を国民に押し付ける形で、それもアレだけ自民の総理が1年で交代する事を批判していたにも関わらず、僅か8ヶ月での辞任表明をやってのけた事さえ覚えていないのでしょう。

 国民と分かり合うことさえ出来ないルーピーが、国民や国家には考え方そのものが違う相手と交流して分かり合えと求めているんですから、どこまで傲慢で愚劣なのか?

 しかもそんな事をほざいておきながら、「辺野古や東村高江で続く抗議に感銘を受けた」とかその後には言い出す始末。

 沖縄の抗議=犯罪である現状で、それ以前に抗議=直接的な妨害行為であるのに、考えの異なる相手との対話や交流を求めた口で直後に対話も交流も否定した暴力に感銘を受けたとほざく…ここまで言動に一貫性が無い異常者がのほほんと生きて総理大臣にまでなれるのですから、やっぱりお金の力って偉大なんですねぇ?

 自然保護を謳いながら他者の所有地で樹木を不法進入するために違法に伐採し、関係者を集団リンチして荷物を強奪し、海中では職務中のダイバーを水死させようと襲い掛かり…これがルーピーに感銘を齎す活動だというのですから、本音は中国のような自分が肩入れする勢力であればどれほど卑劣な行為であっても素晴らしいってことなのでしょう。

 因みに高野の「東シナ海は日中の暗黙のルールでコントロールされている。脅威論の洗脳にどう対抗していくかが課題だ」という相変わらず意味不明な論理については、既に何年も前に朝生で櫻井氏に完全に論破されているので、記すまでもありませんね。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果