徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
11月19日(土)

バカ坊やの新たな迷言 中学の歴史からやり直せ 

18日付の産経ニュースの記事から

民進・安住淳代表代行「朝貢外交でもやっているつもりでは」
2016.11.18 17:36
 民進党の安住淳代表代行は18日の記者会見で、安倍晋三首相がトランプ次期米大統領と米ニューヨークで会談したことについて「当選して1週間後に飛んでいくというのは、朝貢外交でもやっているつもりではないか。私は評価しない」と述べた。

 安住氏は「世界で最初に会うことが本当に正しい外交姿勢なのか極めて疑問だ」と述べ、トランプ氏が新政権の人事構想を固めていない段階で会談した首相を批判。「日米安保もTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)も、体系だったものをしっかり捕らえた上で話し合うべきものだ」と強調した。

 日本政府が会談内容を明らかにしないことについては「公務として行っている以上、しっかりと説明責任を果たしてもらわなければならない」と述べた。

 流石は犬HK出身のペテン師

 今では立派な中国の代弁ポチ君に成れたようですね。

 まぁ、元々尖閣の事件では全面的に中国に媚を売っていましたし、自衛隊法を捻じ曲げての国民に対する言論弾圧事件でも副大臣として北澤と一緒に法治を否定して弾圧を奨励した実行犯の一人であり、自民の佐藤議員らの監視までさせていた生粋の社会主義国家傾倒者でしたから、驚くほどではありませんが。

 ホント、やる事が丸っきりソ連の下っ端国家にいる秘密警察みたいですものね。

 また、総理大臣にカップ麺の値段を聞いてドヤ顔をする政党に所属していながら、かつて己は平均年収1,041万円、つまり月収平均60万円超という馬鹿げた高額給与の組織に属していても社宅でなければ生活が出来なかったとのたまう程で、金銭感覚が異常なまでに狂っていることでも有名ですね。

 今回のバカ発言にしても当日朝の環球時報という中国共産党の機関紙がそう記事を書いた直後にしているんです。

 何の繋がりも脈絡もなく、同じ日に同じ罵倒が出てくる…それも他国となんて、有り得ると思います?

 ましてや朝貢外交とは、宗主国の皇帝に使者が貢物を持って挨拶に行き、対して皇帝は貢物以上の品を褒美に与えてやることであり、それにより宗主国側は己の武威を内外に示す事ができ、朝貢国は安全と実利を得ることが出来るというシステムでした。

 一方、今回の会談はまだ大統領にもなっていない人間とのものである上に、貢物も返礼品もありません。

 会談内容の実態も明らかになっておらず、全くもって「朝貢」になっていないのに何を持って朝貢と発想したのか?

 小林よしのりなど反米サヨクは過去に自民党の総理大臣に対してそういう罵声を浴びせる事がありましたけど、それって大体何がしかの論拠となる公約等が結ばれた事に対してであり、今回むしろ日本政府はトランプの言い分である米軍駐留経費の全額負担を否定しています。

 普通、こうも想像が結びつく取っ掛かりすらない状況で、出てくる言葉ではありません

 まさにご主人様の言葉を鸚鵡返しするペットならではの言動でしょう。

 何より、トランプの言動の異常さ、そして反日活動については散々日本でも報じられてきた通りです。

 むしろそんな問題だらけの相手だからこそ、大統領就任前に総理大臣が直に話をし、人物像を見極めて就任後の方針を定めるのは、むしろ一国を代表する者の考えとして間違っていません

 また、相手の真意を確かめるだけでなく、事前にこちらと話をさせることで意識に改革を及ぼし、就任後の言動に変化を与えられる可能性もあるのですから、国家の大事を担う総理大臣が国民の為に積極的に外交を行ったことをどうして非難できるのか?

 ましてや中国の軍拡は尚も止まらず、危険性は年々増大し続けているのですから、そのような状況下で米軍無しで国防をせねばならないなんて時代が来るにしても、話し合いによって十二分に時間を稼ぎ、その間に対応できるよう、国家や自衛隊の組織、規模などを整える必要はあります。

 まさか、朝貢外交だなどと事実関係も確認していないまま言い掛かりの罵声を浴びせるような輩が、トランプの主張を全部飲み込んで米軍の駐留費用の全額負担をすべきだ、なんて馬鹿げたことは言い出すわけがないでしょうしねぇ?

 となると、何時もの単なる反安倍で罵声を浴びせているだけか、それとも中国の尖兵らしく日米関係がうまくいくと困ると考えて妨害するために貶めているのかってところで、どれであれ政治家としての資質が微塵も無い単なるクズであることは確定ですね。

 いやはや、何事も受身で後手後手になって失敗ばかりだった自分達ダメ政党による政権運営の失敗の数々から、本当に何一つ学ぶ事も無く、反省する事さえなく、馬鹿は馬鹿のままで生きているんだなぁって、このイカレたクズ坊やを見ているとつくづく思いますねぇ…
スポンサーサイト
来年から始動ですね。
日本にメリットをもたらすでしょうか?
[ 2016/12/09 20:52 ] ルー [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果