徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
06月17日(金)

空き缶頭、またバカを晒す 

17日付けの産経ニュースの記事から

菅直人元首相、「居座り」を批判した阿比留論説委員のコラムに反論「論説委員の名に値しない」
2016.6.17 12:31
 民進党の菅直人元首相がブログで、産経新聞に掲載された阿比留瑠比論説委員兼政治部編集委員のコラムに対し「論説委員の名に値しない」などと批判した。

 菅氏が批判した記事は、舛添要一東京都知事の辞職と菅氏の首相退任を取り上げた16日付の「阿比留瑠比の極言御免」。「引き際…舛添氏と菅元首相」との見出しで、原発事故対応の不手際が明らかになった後も首相を務め続けた菅氏について「党執行部らに辞職を迫られながらもさらに約3カ月もそのまま居座り、国政を混乱させ続けた」と指摘した。

 これに対し、菅氏は16日のブログで「阿比留氏はよほど私のことが気になる人らしい」とした上で、「国政を混乱させ続けた」との記述に対し「一方的に断じている」と反論。「この3か月の間に再生可能エネルギーが飛躍的に伸びるきっかけとなった固定価格買い取り制度(FIT)による再エネ促進法を成立させた」と主張した。

 また、「菅政権は福島原発事故を境に、『脱原発』と『再生可能エネルギー』へ向けてかじを切った」と自らの成果を強調した。

 菅氏は「阿比留氏のように原子力ムラの代弁者」と根拠を示さずに一方的な見解を示し、最後は「阿比留論説委員も世界的視野に立って、菅政権のこの3か月の間に何が政策的に何が実現したのかをよく見て書いてほしい。人の好き嫌いだけで書くのなら論説委員の名に値しない」と結んだ。

 ホント、このゴミクズは…ルーピーといい、まだ見っとも無く生きているんですね。

 居座り続けた3ヶ月の成果が脱原発に再生可能エネルギーへの舵きり?FITの成立?

 電力不足の混乱を引き起こし、高コスト低生産、環境破壊に粗大ゴミの大量発生、更には人体へも有害という再エネを評価するなど、余程頭のイカレたバカでなければ無理な相談です。

 まぁ、だからバ菅は自画自賛しているんでしょうけど(失笑

 例えば太陽光発電。

 発電装置としては非常に低性能なので、補う為には兎に角大量に設置せねばならず、そのために各地の山林の自然を破壊して無理矢理場所を確保しており、地元住民とのトラブルになっています。

 しかも天候に左右され、火山の噴火で火山灰が飛んでくればあっという間に全滅し、企業規模ともなれば使えるように洗浄するだけで何百万も掛かる上、寿命も他の発電設備ほど長くないので、大量の粗大ゴミになる。

 おまけに太陽光の反射によって屋内の気温が50度以上にまでなってしまった結果、訴訟沙汰さえ起きている。

 風力にしても年間の故障発生率が非常に高く、ブレードそのものが外れた場合には巨大さと重量から大きな被害が出る危険性もあり、そもそも島国で台風も毎年上陸するような風速の早い日本には向いていない。

 そしてこれまた、回転に伴って低周波を発生させる為、近隣で生活をしていると身体機能に障害を及ぼす。

 日本では余り進んでいないが、地熱にしても水源地の枯渇や汚染などの被害が起きて海外では訴訟沙汰になっている。

 再生可能エネルギーなどと言葉で取り繕ったところで、実態は原発や火力、水力など他と何も変らない環境破壊と人体への有害性を含んだものでしかなく、耳障りの良い言葉でオブラートに包めば実態など無視していいなど、発想が下劣に過ぎます

 そして無駄に安全な原発まで止めた結果、電気代はバ菅のせいでうなぎ登りに上昇してしまいましたし、FITなどという時代遅れの悪法を、よりにもよって中身の吟味もせず高額で無分別に実施した結果、「再エネ発電賦課金」という無駄な電気代が毎月取られることになりました

 月々数千円の家庭でさえ、実にその1割程の数百円がこの本来不要な無駄金として、バ菅のせいで搾取されているわけです。

 最初に導入したヨーロッパで既に破綻した制度を、業者や事業計画の吟味すら行わずに必要な事だとデマを垂れ流しながら強行した独裁政治こそ、バ菅の無用な3ヶ月の実態であり、結果、僅か2年と持たずにストップを自民党がかけ、更には業者とその事業状況の確認という無駄な作業に追われる羽目になっている

 なぜなら、早めに申し込んだ方が高額だからとマトモな計画も予算も無いままに名乗りを上げた業者を次々に認めたため、2年経っても全く事業を始めていない業者や転売などが跋扈する始末になったからで、最初から破綻が見えていた欠陥制度を強行した事実がプラス評価になると思っている時点で、バ菅が如何にイカレた空っぽの頭をしているかわかるでしょう。

 そも、原発だーと喚いてベトナムへ売り込みをして成果だなんだと喚いていたのがバ菅のくせに、事故が起こるや現場に乗り込んで散々妨害をし、議会では虚偽答弁を繰り返し、挙句は脱原発だと思慮が浅いどころか何も考えずにあっちこっちへふらふらふらふらと保身だけを目的に動き、引っ掻き回して迷惑をかけただけですからね、このゴミは。

 「世界的視野に立って」なんてほざいているみたいですけど、バ菅の無分別・無節操な振る舞いを世界的視野で見たら、嘲笑モノのバカ以外に評価なんて有り得ないんですがねぇ?

 バ菅を評価している国って世界にただの一カ国でもあるんでしょうか?

 あぁ、日本の国有財産を独裁的に国民を無視して勝手に譲渡してもらった南朝鮮だけは評価しているかもしれませんね。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果