徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
05月15日(日)

咎人には相応の厳罰を 

14日付けの産経ニュースの記事から

逮捕された芥川賞作家が講演「今後も拘束されるかも。権力の弾圧ははね返す」「治外法権の怖さ、身をもって経験」
2016.5.14 21:39
 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設への抗議活動中に拘束、逮捕された沖縄県在住の芥川賞作家、目取真(めどるま)俊さん(55)が14日夜、東京都内で講演した。目取真さんは「今後も拘束されることがあるかもしれないが、組織的な支援態勢をつくり、権力の弾圧をはね返す強さが必要だ」と訴えた。

 目取真さんは4月1日、米軍キャンプ・シュワブ周辺の立ち入り禁止区域に許可なく入ったとして、米軍に約8時間拘束された。

 講演で目取真さんは「拘束中に弁護士との接見を何度も求めたが聞き入れられなかった。治外法権の怖さを、身をもって体験した」と振り返った。

 目取真さんは、日本の米軍基地の多くが沖縄にある現状について「沖縄が基地を誘致したわけではない。沖縄は基地のおかげで潤っているというような言説があるが現状は違う。基地がない方が沖縄の観光のためになる」と語った。

 どうせこの手のブサヨなんて、ほっといてもその内次が生えてくるんだから、頭を撃ち抜いたっていいと思うんですけどねぇ?

 軍事施設への無断侵入なんですから、その程度の覚悟は当然あるんでしょうし。

 実際、犯罪行為をやったことを恥じ入りもせず、「今後も拘束されることがあるかもしれない」などとほざいて再犯を匂わせている位なんですから、矯正なんぞ出来やしない社会不適合者なんですし。

 8時間なんて短時間で即開放するからこうやって調子に乗るのであり、一罰百戒とするためにも法に照らしての厳重処罰こそ必須であったと言えますね。

 第一たった8時間の間に弁護士を呼べと何度も騒いだって言うのも、罪を犯した自覚すら持たずに調子に乗っているいい証拠ですし、半日どころか1日のたった1/3で釈放され、米国の法で裁かれてもいないのに治外法権が怖いとか、もうお笑いですよねぇ?

 是非とも中国の軍事施設で同じことをしてみろと。

 取調べの人間の怒鳴り声による罵声や騒ぎ続ければ暴力もついてくるし、8時間どころか数ヶ月から年単位で軍事施設に不法侵入することの怖さを教えてくれますよ、きっと。

 ま、そもそも銃殺されずに捕縛されたら野話ですけどねぇ?

 何せ基地の近くでカメラを持っていたという理由だけでスパイ扱いされ、逮捕され、長期間の拘禁をされるような国ですから。

 「沖縄が基地を誘致したわけではない。沖縄は基地のおかげで潤っているというような言説があるが現状は違う。基地がない方が沖縄の観光のためになる」

 だから俺は沖縄の為に犯罪行為に身を染めているんだーってか?

 浅学なバカらしい言い分ですけど、犯罪を正当化する理由に微塵もなっていないってことすら分からないんでしょうねぇ…

 誘致したかしないか、そんなものは歴史と現状のどちらにも何の価値も無いどうでもいいことであり、「だから何?」で終わる話ですし、潤っているのが現状と違うとほざいていますけど、じゃあ土地所有者や軍施設で働く者、納入業者等への金を一切払わなくても潤っていないから問題ないとでも思っているんでしょうかねぇ?

 例えば突然、米軍が撤退する事になったら、万単位の人間が失業し、商品の納入先を失って、家族ともども路頭に迷うわけですが、じゃあ明日からはみんなで観光をやるから問題ありませんとなるのか?

 そんなわけがない。

 そもそも現状でさえ失業率が高く、税収が低いというどうしようもない赤字垂れ流しの状態で、観光産業を強化するような金が米軍がいなくなって特別予算を組んでやったり、特措法で税を安くしてやる必要が政府に無くなった状況で、沖縄がどう調達するのかって話ですし、学力も全国最下位の県民に観光用の多様な外国語を扱える者がどれだけ出てくるのか?

 国内向けでは十二分な需要なんぞ見込めませんし。

 何せ、パスポートがいらない自国内の南国ってだけで、持っているならハワイやサイパン等の方が遥かに観光地としては優れているんですから。

 そんな状況で観光しか取り得が無いということや先立つものも人材も全く無い事に危機感すら抱かず、どうにかなると楽観できるのってやっぱりブサヨの知能が極めて低劣な証拠ですよね。

 米軍抜きの話で誇大妄想染みた話をぶちまけるのはいても、実現可能なビジョンを掲示したブサヨって一匹もいないんですから。

 大体、観光なんていったところでインフラ整備すら道路しかされていないくせに住宅だけは無駄にあるような三流どころか五流の僻地でどうしろっていうのやら?

 ハワイやサイパンみたいに年中泳げるわけですらないし。

 修学旅行の学生ですらタクシーを使わなければろくに目的地へいけないのにねぇ?

 電車なんて那覇空港から首里までのモノレールしかありませんし、路線バスも極めて数が少なく、京都など他の地域では修学旅行の学生が当たり前に使う交通手段すら何も無い。

 ガマの語り部なんぞ二代目三代目の無関係な他人がボソボソぼやくだけで全く無価値だし、ひめゆりの塔も内容がスッカラカンで中身は単なる女学生の写真館でしかない上に食堂の飯はクソ不味い。

 首里城だって観光用に手を加えられ過ぎてて、まるで半島の観光施設を見るかのようで歴史なんぞ、ちっとも感じられないし。

 観光でとかほざくなら、最低限人様を呼べる程度のものにしてからほざけって話だけど、その金すら工面できないのが連中だしねぇ?
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果