徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
04月11日(月)

朝日こそ差別的 

10日付けの朝日新聞の記事から

甘利氏の疑惑 説明責任はどうなった
2016年4月10日(日)付
 甘利明・前経済再生相の現金授受問題で、東京地検特捜部が強制捜査に乗り出した。

 政治家や秘書が口利きの見返りに対価を受け取れば、あっせん利得処罰法違反になる。

 甘利氏や元秘書が千葉県の建設会社側から受け取った600万円は、どんな趣旨なのか。

 甘利氏は見返りとは無関係の政治献金という認識を示しているが、建設会社の総務担当者は元秘書らによる都市再生機構(UR)との補償交渉への介入と、補償金の支払いが実現したことへの謝礼の意味だったと証言している。

 双方の主張は大きく食い違うが、政治家側がカネを受け取り、依頼者の求めに応じて役所などに働きかける--そんな口利きがもしあったとしたら、言語道断である。東京地検は実態の全容解明に全力をあげてもらいたい。

 同時に、忘れるわけにいかないのは、甘利氏自身が説明責任を果たしていないことだ。疑惑があれば、捜査当局の解明を待つまでもなく、自ら国民に説明する。それが国民の代表である国会議員の責任だ。

 甘利氏自身、大臣辞任を表明した1月末の記者会見で「弁護士による調査を続け、しかるべきタイミングで公表する」と約束したはずである。

 過去に政治とカネの疑惑に問われた他の政治家には「捜査当局に資料が押収され、事実関係が確認できない」などと弁明する例もあった。だが甘利氏の場合は、大臣辞任後2カ月半、調査期間があった。途中経過であっても公表できるはずだ。

 一連の経緯については、まだ不明な点が多い。

 その一つは、甘利氏自身のかかわりである。

 甘利氏は元秘書がURと交渉していることは「今回初めて知った」と1月の会見で説明したが、URはその後、甘利氏も交渉について把握していると元秘書から伝えられたとしている。

 真相究明のため、野党は衆院予算委員会への甘利氏の参考人招致を求めてきたが、自民党は応じようとしない。

 甘利氏は体調がすぐれないことを理由に、国会を欠席している。だが、自ら説明できなくても、例えば弁護士らを通じての説明は可能なのではないか。

 安倍首相の責任も大きい。

 甘利氏を重要閣僚に起用してきた首相は、自らの「任命責任」を認めている。ならば甘利氏に説明するよう促すべきだし、党総裁として自民党にも何らかの形で説明責任を果たさせるよう指示すべきだ。

 政治家、特に閣僚の汚職に対して説明を求め、責任を追及する…それ自体は別に当たり前のことですから、むしろきっちりやればいい話ですが…

 バカヒのようにアイツだから、或いはあの政党だから追及する、しない、そういう己の狂った政治思想に基いた偏向姿勢で臨んでいるのは論外です。

 甘利の阿呆なんぞ、大いに追及すればいいし、病院に逃げて仕事をしないならさっさとバッジを外せと叩くのも大いに結構。

 ですが、何故民主党政権時代のルーピーの故人献金等を全く追及しなかったし、今世間を騒がせている民進党の元検事のペテンババア山尾についても一切追求をしない。

 朝鮮人犯罪は実名を隠して日本人の犯罪に偽装する、地方議員の息子の犯罪に対しては親の名前を晒して叩くのに、自社の社長の息子が逮捕されれば他紙にバラされるまで隠蔽する等々、身内は庇い、隠すバカヒの姿勢が今回もよく出ていますね。

 「忘れるわけにいかないのは、甘利氏自身が説明責任を果たしていないことだ。疑惑があれば、捜査当局の解明を待つまでもなく、自ら国民に説明する。それが国民の代表である国会議員の責任だ」

 今回も自民党に対しては偉そうに一丁前の台詞を吐いていますけど、何で総理大臣の、それも甘利なんぞ足元にも及ばぬ大規模汚職であったルーピーの時にはこの台詞を吐かなかったのでしょうかねぇ?

 例えば、2009年の12月初めに読売や産経などはルーピーの12億円を越える日本の憲政史上最大の巨額脱税事件について相次ぎ社説で説明もないまま通常国会を閉めたことに批判の社説を書きましたが、当然のように朝日はスルーしました

 漸く批判の社説を掲載するのは公設秘書が逮捕されてからであり、その中でも精々が「巨額の資金がどのような政治活動に使われたのかについて、首相は積極的に公表する責任がある」と書いた程度で、後は擁護の論調で紙面を埋め尽くしている始末。

 明確な追徴に問われた金額だけでも6億、それで見ても甘利の100倍なのに、結局己の犯罪行為について弁護士と調査して報告すると言いながら今に至るまで国民に一切の説明をせず、それどころか中韓へ渡って頭のイカレた反日発言を繰り返しているのに、一切スルーしているバカヒ。

 そんな腐った組織ですから、当然山尾が同じように数百万円単位でガソリン代と偽装した挙句、その罪をすべて秘書に擦り付けて責任逃れに終始していることや腐乱脳の岡田があんな馬鹿げた言い訳会見で説明責任を果たしたから処罰も何もしないで地位に留まらせ続けるとしていることも気にもしないわけです。

 「党総裁として自民党にも何らかの形で説明責任を果たさせるよう指示すべきだ」などと自民には言いながら、あんな出鱈目な会見で幕引きだとする岡田の間抜けには何も言わない…まさに見事なダブルスタンダード。

 この山尾ってゲスババアはルーピーと同じく、秘書の犯した罪は政治家の犯した罪だから責任を取れと自民批判を行っておりながら、これまたルーピーと同じく自分に投げたブーメランが戻ってきて刺さった途端に秘書が悪い、自分は悪くないと、言を180度ひっくり返して一切責任を取らないのですから、出身大学だけでなくこんなところまでそっくり似るあたり、やっぱりバカなペテン師の群れであることに変わりありませんね。

 もう今後は報告書に政治家が印を押している以上、言い訳を幾らしても関係なしに政治家を逮捕すればいいんじゃないでしょうかねぇ?
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果