徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
10月27日(火)

状況が悪くなればあっさり掌返しで金の無心か 

26日付けの産経ニュースの記事から

日韓首脳会談、11月2日の開催を提案 韓国、日本からの回答待ち
2015.10.26 19:50
 【ソウル=名村隆寛】11月1日にソウルで開催される見通しの日中韓首脳会談に関連し、韓国政府が翌2日に日韓2国間の首脳会談を開くよう日本側に提案していることが分かった。聯合ニュースなど韓国メディアが26日、韓国大統領府関係者の話として報じた。

 韓国側の日程提案は最近、日本側に伝えられた。現在、日本側の回答を韓国政府が待っている状況だという。日韓首脳による単独での会談が実現すれば、2013年に韓国の朴(パク)槿(ク)恵(ネ)政権が発足して以来、初の首脳会談となる。開催をめぐって、韓国側は安倍晋三首相に慰安婦問題で謝罪姿勢を表明するよう要請しており、調整は難航している。

 一方、聯合ニュースによると、中国の李克強首相と朴大統領による中韓首脳会談は31日に行われるという。日中は3カ国首脳会談の前に首脳会談を開くことで最終調整している。

 あれだけ屈服して戯言を受け入れないなら会ってやらないと喚いていた二代目ルーピーが、突如変遷して自分から会ってくれと懇請を始めましたね。

 実に滑稽なまでの態度の豹変ですが、背景には醜悪にして低俗で無能なチョウセンヒトモドキらしい尻に火が付いているという事情があります。

 間抜けな事に財閥頼みで破綻していた国内経済と相場の不正操作によって成り立っていた貿易市場が崩壊寸前まで来ているんです。

 不正や失速、無茶苦茶な労働者の要求で財閥企業が急速に力を落としていく中、相場の不正介入による操作もアメリカから厳しく糾弾され、しかも日本が景気回復をしたことによって円に引き摺られてウォン高が進行し、アメリカも金利の利上げをと来た事で不正介入によって稼いでいた貿易黒字が瞬く間に消えていっている。

 おまけに頼みの綱である、近年最大の貿易相手となった中国もバブルの終焉を向かえ始めて経済が悪化をしてきているし、日本とのスワップが必要ないと2月に切った理由もこの中国を中心として大規模なスワップを締結したから、でした。

 ただし、日本とのスワップがドルであったのに対し、中国とのソレは元であり、対外債務の殆どをドルで行っている南朝鮮では役に立たないのですが、スワップ全体の実に半分をコレにしておいて自信満々に十二分な余裕があるとほざいていたわけです。

 しかもそれ以外のスワップ締結国と言えば当事書いたようにUAEやオーストラリア、インドネシア、マレーシアと言った国々なので、再びリーマンショックのような大規模な経済不況が起きた場合、むしろ南朝鮮が相手の為にスワップを履行しなければならなくなる可能性が高く、日本単独で700億ドルあったのが如何に背景として偉大な支えになっていたかわかるでしょう。

 何せ日本は外貨準備高だけでも1兆ドルを軽く越える十二分な経済力を持ち、円とドルどちらも国際通貨として成り立つ信頼性の高さから、頼みの綱として金額としても国家としても格が違いますから、そんな国とのスワップを切ってしまったのは貧乏乞食国家にとって大失態だったわけであり、経済が悪くなればなるほど危機感が募ってきているというわけです。

 大方、二代目ルーピーはこれまでのようにメディアの前では偉そうなことをほざいたり、首相に対して非礼を働いてありもしない威厳を示そうと躍起になりながら、裏では必死に縋りついて金の無心をするつもりなのでしょう

 故に是非とも会談自体拒絶して欲しいところですが、門戸は開いていると常々言っている以上それも難しいでしょうから、密室会談ではなくフルオープンでやって、連中が二枚舌を使えないように封殺してそのまま自爆へ追い込んでもらえないものでしょうかねぇ?
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果