徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
07月22日(水)

市議加担で詐取した金の献納と、赤旗で動く汚物政党、日本共産党 

21日付けの産経ニュースの記事から

「組合出資金や共産党費にも使った」…生活保護は何のため? 申請同伴の共産市議は取材に抗議文 東大阪の医療生協支部めぐる保護費詐取事件
2015.7.21 05:00
 生活保護費を不正受給した疑いで、病院や診療所を運営する医療生協かわち野生活協同組合(大阪府東大阪市)の支部長ら2人が逮捕された事件で、新たに別の男性支部幹部も不正受給に関与していた疑いがあることが20日、分かった。大阪府警が任意で事情を聴いている。支部長は、詐取した保護費について「組合(医療生協)の出資金や生活費、日本共産党の党費に使った」と供述しており、生活保護と政治活動の関係が問われている。

 逮捕されたのは、同組合小阪支部長の小林輝子容疑者(58)=同市=と、小林容疑者の元夫で、同支部元総代の末広長一容疑者(65)=同=。さらに小林容疑者とアルバイト先が一緒だった別の支部幹部の男も、不正受給に関与していた疑いが浮上した。

 小林容疑者は、清掃作業アルバイトの収入を市に過少申告し、平成22年5月~24年1月分の保護費計約65万円を不正に受け取ったとして今月1日、詐欺罪で起訴された。その後、24年2月~25年3月の計約48万円分の不正受給容疑でも再逮捕された。

 関係者によると、小林容疑者は平成22年2月に生活保護を申請した際、共産市議を伴っており、市の福祉事務所で「仕事が見つからなくて生活がしんどい」と訴えたという。不正受給は22年5月~今年4月分の5年間で、総額約330万円になる見込み。

 府警はこのうち約240万円分について、詐欺容疑での立件の可否を検討しているという。

 生活保護の申請の現場では、申請者本人だけでなく、政党や団体の関係者が支援者といった形でかかわるケースが少なくない。

 しかし生活保護は、あくまでも資産や能力などすべてを活用してもなお生活に困窮する人に、最低限度の生活を保障する制度だ。

 仮に正当に支給されたものであったとしても、「生活保護費は生活費に充てるのが原則。特定政党の政治活動に使うのは問題だ」と、熊本県立大の石橋敏郎教授(社会保障法)は指摘する。

 東大阪市によると、生活保護費を不正受給していたとして、詐欺容疑で逮捕された小林輝子容疑者が、医療生協かわち野生協で支部長をしていることは、事件発覚まで把握していなかった。

 関係者によると、小林容疑者が医療扶助を受けた後に提出する「医療要否意見書」には「就労は難しい」と書かれていたが、作成したのは医療生協が運営する病院だったという。

 一方、生活保護申請時に、小林容疑者に同伴していたとされる共産市議は、産経新聞の取材に9人の代理人弁護士名で「取材活動は、公安警察による政治活動妨害に加担するもの」と文書で抗議。「一切の回答をお断りする」としたうえで、「医療生協かわち野や日本共産党が、詐取されたお金と知ってこれを受け取ることなどありえない」としている。

 詐欺をやったのは共産党の息がかかった生協の支部長と元夫(笑)の支部元総代で、それに加担したのは医療生協、つまりはこれまた共産党の息がかかった組織であり、しかも不正受給のための申請には共産党市議そのものが市役所に出張って圧をかけて認めさせ、生協の出資金や共産党の党費として献上したけど、汚い金を受け取った生協も共産党も知りません、むしろこれは公安の陰謀だから取材拒否です、と

 いやはや流石は日本で唯一の政党助成金を拒否してもやっていけることを証明している政党(爆笑)ですよねぇ?

 公の税金は受け取らないけど、不正受給をさせて、それをミカジメ料として献納させてやっていますとは、常識欠落どころか人間性が破綻した共産党のゴミクズどもならではの振る舞いです。

 そういえば、党員や関連組織にはそれとセットで赤旗って小銭稼ぎの真っ赤な嘘新聞も購読させているんでしたっけ?

 そりゃあ他の政党が絶対にやらない薄汚いマネーロンダリングをやって稼いでいれば、政党交付金がなくても維持できるわけですよねぇ?

 あ、そう言えば最近反日活動で急遽名前が出るようになったバカモノの集まり(笑)であるSEALDsってテロ屋の被れの異常者集団も実は共産党の下部組織だったんでしたっけ?

 SEALDsが使用している街宣車が実は全労連の所有車両とナンバーが一致した同一のものだった事がバレましたが、全労連などの公務員系の労働組合って基本的にこれまた共産党の息がたっぷりと掛かった組織で、実際に全労連は無党派を主張しながら大会には共産党のトップである志位が参加して挨拶をするんですよねぇ。

 しかもSEALDsを仕切っている幹部は民青委員長だし、他にも父親が共産党市議という民生も幹部の一人としてデモの主催をしているそうで、実質的に共産党の意向に沿う形で活動をしているのですから、本人らがその事実を理解しているしていないに関わらず、組織としてみれば間違いなく共産党のために存在する都合の良い傀儡組織ですよねぇ?

 何せ日本民主青年同盟はそのまんま、共産党の青年団ですからねぇ?

 加えて、SEALDs主催のデモに参加した政治家というのが、山本太郎、菅直人、有田芳生、志位和夫といったまんまブサヨメンバーな上に、他にもしばき隊などテロ組織も参加しているというのですから、ただでさえ日本国国民ですらない第三国の工作員が大勢混じっている上にこれとは、背景がどれだけ真っ黒なのかよくわかりますね。

 そして、若いうちからこんなかく乱工作に人生を費やしているのですから、大人になれば立派な詐欺師に成長というのもヨークわかる流れですね。

 いっそのこと、嘘吐きは泥棒の始まりではなく、嘘吐きは共産党の始まりとか、共産党への関与は人間の終わりとかって諺を作って流布した方がいいんじゃないでしょうか?

 説明をしろだの、嘘を付くなだのと喚き散らしながら裏で散々悪事の限りを尽くし、都合が悪くなれば悪徳弁護士の群れを使って意味不明な陰謀論を唱えて逃亡とくるんですから、やっぱり共産党は戦前から続く詐欺師にしてテロ屋だってことですね。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果