徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
06月29日(月)

政治で遊ぶな 

9日付けの産経ニュースの記事から

秋田知事の有事発言に共産反発 戦闘機拒否協定順守申し入れ
2015.6.9 18:19
 秋田県の佐竹敬久知事が秋田空港を有事の際に戦闘機などが使用することを認めると述べたことについて、共産党県委員会は9日、空港を使用する自衛隊機を救難用に限定した県と防衛省の協定を順守するよう求める知事宛の申し入れ書を堀井啓一副知事に手渡した。

 申し入れ書は「国民世論が戦争のない平和な社会を希望し、安全保障法案に大きな不安を抱いているこの時期の知事発言には驚きを隠せない」などとした上で、知事に協定順守を表明するよう求めている。

 堀井副知事と会談した共産党県委員会の山内梅良副委員長(元県議)は「有事とはどういうことを指すのか。土崎空襲(先の大戦末期の秋田市土崎地区への空襲)のようなことが起きたときに応戦するという動きがあるかもしれないが、そういうこと(他国からの攻撃)をさせない方法を考えなければならない」と知事発言を批判した。

 堀井副知事は「知事はごくごく当然の原則論を言った」「空港を管理する原則的な考え方を答えた」などと述べたが、山内氏は「承服できない」とした。

 別に間抜けで下賤なテロ屋の承服なんぞ誰も必要とはしていませんっての。

 ほーんと、テロを称えるのみならず実践までしてきたゴミムシどもの頭ってイカレてて分別がつかないから性質が悪いですよねぇ?

 この山内とかってゴミムシも実際に「そういうこと(他国からの攻撃)をさせない方法を考えなければならない」とか意味不明な戯言をほざいていますが、それは県知事がやることではなく、国会がやることであり、国際政治と地方自治の違いも判らない程度のバカが元県議とか、つくづく共産の蒙昧ぶりを伺わせてくれますね。

 まして、日本の周りにあるのは約束なんぞ一切守らぬどころか侵略大好きな不逞の徒であるチョウセンヒトモドキにロシア、中国の蛮族どもであることさえ理解できる知能が無いのですから。

 例えば、共産党は千島列島全島の返還を主張していますが、そもそもそれは何故か?

 ソ連が日ソ中立条約を破って侵略をし、日本の停戦後に千島列島へ侵略を開始し、9月にミズーリ艦上で降伏文書への調印が終わった後も全島制圧まで侵略を続けたからです。

 そしてそれを未だに正統な行為であり、正当な報酬だと呆れ果てる盗人根性を見せているのがロシアです。

 グルジア侵攻やウクライナで親露政権樹立による武力支援など、現在もソ連時代と同じ手法で侵略欲を丸出しにしている事からも、ロシア人相手に話し合いなど全く無意味である事を知らしめています

 また、竹島や尖閣諸島についても日本の領土であると共産党は認めていますが、ならば話し合いに応じず威嚇や恫喝を繰り返して嘘を吹聴する中国や南朝鮮をどう改心させるのか?

 ましてや社民党以上に他国の政府や政党と繋がりが存在しない、国際的に孤立したボッチ集団の日本共産党の如き輩に(笑

 あるかも知れない可能性に備えるのが安全保障の基本であり、その可能性に備える事こそ、国が国民を守るという大原則を実施している証拠です。

 何より、民主党という間抜けどもが示したように、無駄遣いを繰り返しながら金、金、金、と喚いてスーパー堤防なんぞ必要ないと計画を面罵して予算を略取した途端、東日本大震災が起きて大規模な水害が起りましたし、何の備えも対策も考えていなかったバカどもは右往左往して貴重な時間を浪費し、被害を拡大させました。

 挙句に出てきた言い訳は、民主党政権誕生まで日本の憲政史上最低で最悪の名を欲しい侭にした総理大臣史の汚点、村山クズ一と同じ、「初めての事だから」という愚にも付かないものでした

 それを想定し、対処する為の存在が政府であるというのに、無能さと蒙昧さを遺憾なく発揮して国民の命を奪ったわけです。

 同じ様に、上記した通り話し合いでの解決など到底望めない連中を相手にする以上、常に最悪を想定して備え、その回避に全力を尽くす事こそ政治家の役目なのに、それが起き無い事を前提として言動をしろとかほざくのですから、これが無能でなければ、蒙昧でなければ何だと言うのか?

 例えば、日本海を哨戒中に突如中国軍機による奇襲を受けて自衛隊機が被弾をして緊急着陸が必要になったとしても、協定を遵守して近隣に墜落させろと言うのでしょうかねぇ?

 百数十億円の機体を潰し、場合によっては近隣住民が墜落に巻き込まれて死傷するかもしれない方がいい、と

 無論、近隣の三沢や千歳よりもずっと日本海側に近いことから、燃料の給油だけでも出来れば作戦行動半径がその分広がる(三沢から秋田までは150km、千歳からは370km離れている)ので、より遠方で接敵して対処が出来るようになります。

 それは即ち、それだけ国民を被害から遠ざけられるということです。

 いざと言う時に思い通りに行きませんでした、想定外の事態が起りましたとほざいて、国民に死を甘受しろというようなクズどもが政治を語るなど言語道断であり、共産党の如き下衆なテロ屋如きが国民を気取ったり国民の感情を語るなど笑止千万です。

 ゴミムシの分際で政治で遊ぶな、と。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果