徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
04月20日(月)

単にオツムが壊滅的に残念なのか、媚を売るのが商売と勘違いしているのか? 

18日付けの中央日報の記事から

村上春樹氏「相手国がもういいというまで日本は謝るしかない」
2015年04月18日08時01分
 日本の世界的な作家、村上春樹氏(66)が「日本は相手国が『もういい』というまで謝るしかない」と強調した。

 村上氏は17日に報道された共同通信のインタビューで、「歴史認識はとても重要だから、しっかりと謝罪することが大切だ」とし「相手国が『すっきりしたわけじゃないけれど、それだけ謝ってくれたから、分かりました、もういいでしょう』というまで謝るしかない」と述べた。続いて「謝ることは恥ずかしいことではない」とし「細かい事実はともかく、他国に侵略したという大筋は事実だから」と付け加えた。

 村上氏が異例にもインタビューに応じてこのように強調したのは8月の戦後70年談話(安倍談話)で「侵略」 「植民地支配」「お詫び」という言葉を避けようとする安倍首相に覚醒を促したと解釈される。

 また村上氏は「日本が経済大国で、韓国も中国も途上国という時には、その関係の中でいろんな問題が抑え込まれていたが、韓国、中国の国力があがってその構造が崩れ、封印されていた問題が噴出している」と診断した。

 これ、何故か当の共同通信や日本国内のメディアの記事には触れているものが無いんですけど、AFPや人民網も報じているから発言内容としては事実なんでしょうね。

 まぁ、お得意様の日教組らを批判できず、それどころか悪事の露呈に対してすら黙秘か擁護のバカヒと一緒で、この阿呆にとって大切なお客様である南朝鮮に対しては胡麻摺りしかしないってとこなのでしょう。

 だって記事を読めば明らかに自己主張が矛盾しているって理解できるんですから、意図してのバカ発言でないなら相当オツムの具合が悪いのでしょう。

 何せ、「歴史認識はとても重要」と最初に言いながら、その後で「細かい事実はともかく」と、本来ならば丸っきり正反対であるはずの事を平然と言っているんですもの。

 そもそも歴史認識とやらの何がとても重要なのか、その軽薄蒙昧なオツムに問いたいですよねぇ?

 中国や南朝鮮の歴史認識なんてのは常に都合よく捏造するものであり、だから数年、数十年で全く別のものに内容が書き換わる。

 例えば、中国共産党として尖閣諸島が日本領である事を認めた証拠資料が毎年幾つも発見されているし、連中が領土主張をしてきたのが海底資源の埋蔵が発表されて以降であるのが歴史的事実ですけど、中国の今の歴史認識では昔から中国のもので、日本が勝手に奪った自国領土だとなっている。

 内戦終結後に疲弊したベトナム併合を目論んで中国共産党が行った侵略戦争だって中国の歴史認識では自衛の為の戦争だし、チベットやウイグルへの侵略も領土回復の為の正当な行為であり、そこでの文化破壊や民族虐殺、隷属行為も全て正しい、自国民に対しての天安門事件なんててネットでの書き込みがあれば即削除、検索では引っかからないように工作して歴史から抹消するのが中国の歴史認識なのにねぇ?

 中国の侵略は侵略ではなく自衛である、戦車で人を轢き殺した事実なんて無かったという奴らの認識を、村上は認めるのか、是非聞いてみたいですね。

 これは当然ながら南朝鮮も一緒で、日韓併合に際して自国のお偉方が日本へ求めたって事実は存在せず、無理矢理併合されたという歴史認識で現在では日帝強占期などという意味不明な造語を造っているし、一方で日本にありもしない虐殺や略奪を詫びろと喚きながら自分達が竹島を武力で連中が言うところの強占をして何百人もの日本人漁師を虐殺したり拉致したりしたことを詫びるどころかその事実すら無いものとして扱い、工作員を北同様に潜り込ませてテロを引き起こそうとした歴史も無いものという認識。

 無論、慰安婦がどうだと言うくせにベトナムでの虐殺や強姦については賠償どころか詫びる事すら拒絶し続けて国民には事実を隠蔽するどころか行った兵士らを英雄として称える歴史認識を持ち、更に自軍や米軍の兵士相手とさせた雌ヒトモドキからの訴訟に対しても対決する姿勢を見せて自国の、自国兵士の行為は何も悪くないという開き直った歴史認識を示しています。

 最近では民族差別をサッカーの試合中にやったことの言い訳として持ち出した日章旗批判に民族を挙げて夢中になり、戦犯旗などというこれまた意味不明な造語を造ってアメリカを中心に世界で狂った歴史認識を喚き散らしています。

 このように、常に歪で、しかも時間が経つごとに訳のわからない方向へ新たに歪曲していく特アの歴史認識となんて一致をすることは有り得ず、仮に常に新たな言い掛かりに媚を売るという間抜けな振る舞いを繰り返したとしても永遠に終わるわことはない

 それで終わるのなら慰安婦騒動なんてそれこそバカヒの捏造に対して、政府が南朝鮮の言うがままに 日本軍が拉致して無理矢理慰安婦にした証拠どころかそうと認められる証言さえ一切見つからなかったという「細かい事実」を無視して、雌ヒトモドキの慰安婦がい「たという大筋は事実だから」と、愚かにも謝罪した1990年代前半でとっくに終わっている約束だったではありませんか。

 特に南朝鮮のヒトモドキなんてトップからして1000年経ってもとかほざいていますし、高官の弁だとか言って、何回でも謝るべきだとか、己を棚に上げて騒ぎ続けている上、時には日本は謝っていないなんて歴史認識さえ公然としめしてくるんですからねぇ?

 あぁ、だから村上は重要なのはこんなクズどもの認識がどうであるかだとほざいて、本来重要であるはずの歴史的事実を逆にどうでもいいというスタンスを示しているんですね。

 歴史的事実を重視していれば過去にそのバカ丸出しの主張が破綻しており、現実性絶無であることを理解していますものねぇ?

 大体からして侵略をしたという定義自体お笑いモノですし、仮にそうと定義したところで、だから細部の事実が全く異なっていても相手の言い分を全面的に認めて媚び諂わねばならないなんてのは理屈ですらないただの妄言ですからね。

 それが村上の理屈、論理で正しいと言うのなら、そっくりそのまま被害者が主張しているんだから竹島侵略や過去の元寇の尖兵としての侵略についてキッチリ反論せず詫びて責任取れとチョウセンヒトモドキに言ってみろ、チベットやウイグルを始めとした周辺国に今でも繰り返し侵略をしている中国を諌めてみろと。

 ま、大切なお客様に媚を売るためのマイクパフォーマンスをしているだけのバカには、何を言っても無駄でしょうけど、お前のペテンは有りもしないノーベル賞取る取る詐欺だけで十分だと。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果