徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
03月27日(金)

妄想ヒトモドキには道理も歴史的事実も通じない 

26日付けの朝鮮日報の記事から

韓国与党代表「日本のやつらが独島を奪った」

与党セヌリ党金武星代表「私の声をまねた詐欺に注意」
2015/03/26 08:06
 「私のせいで被害者が続出しているというが、だまされないよう気を付けてください。私はお金を要求するような人ではありません」。与党セヌリ党の金武星(キム・ムソン)代表が25日、同党の最高幹部会議の最中「私と声が似ている人が、主に女性たちに電話をかけ、もっともらしい内容を告げて金を要求し、実際に送金した人たちがいる」として、冒頭のように述べた。金代表は会議の直後、記者たちに「(親交のある)何人かの方が私に恐る恐る尋ねてきて、このような詐欺行為が行われていることを知った」と話した。金代表は警察にも届け出たという。ある被害者は、金代表の声をまねたフィッシング詐欺にだまされ、1000万ウォン(約108万円)を送金したという。

 一方、金代表はこの日午後、母校の漢陽大学で講演を行った際、近現代史について言及する中で「日本人たちが、日本のやつらが、東海(日本海)でロシアと戦争したとき、その橋頭保にするため独島(日本名:竹島)を奪った。この事実を忘れないでほしい」と述べた。さらに金代表は「力を得るためには、自由を制限してでもまず経済基盤を固めなければならないが、それがまさに朴正煕(パク・チョンヒ)大統領の5・16革命(1961年の軍事クーデター)だった」と主張した。

金鳳基(キム・ボンギ)記者

 「何人かの方が私に恐る恐る尋ねてきて…」って、よっぽどコイツなら恫喝や脅迫をやりそうだって思われていたんでしょうねぇ(笑

 もっとも、チョウセンヒトモドキならどれでも同じでしょうけど。

 オツムのイカレ具合といい、下品な振る舞いといいどれもチョウセンヒトモドキ特有の症状ですからねぇ?

 その証拠とも言えるのが記事後半の戯言です。

 「東海(日本海)でロシアと戦争したとき、その橋頭保にするため独島(日本名:竹島)を奪った」

 チョウセンヒトモドキと言うのが如何にイカレきったサルにも劣る知能と鶏にも劣る記憶力しか持たない下等動物なのかよくわかりますよね?

 まず、橋頭堡と言うのはこの場合、上陸の為の前進拠点を意味するわけですが、そもそも朝鮮半島への上陸をするのにわざわざ竹島を拠点にする意味がわかりません。

 何故なら福岡-釜山間はたったの200km程度

 しかも間には対馬があります。

 一方、福岡から竹島を目指した場合は400km以上あるので、実質倍。

 そこから最も近くて意味のある上陸地点と言うと元山ですが、竹島から元山も400km以上と、完全に無駄な寄り道です。

 何より、竹島は港湾も入り江もない単なる絶壁の無人島ですから、物資の集積どころか艦艇の集結にすら使えませんので、地理的にも竹島の構造的にも橋頭堡になどなり得ないのです。

 そしてこれが一番決定的な矛盾なのですが、先程記したように橋頭堡=前進拠点なのですから、そこを利用して上陸を行わねばならないのですが、そもそも思い出してもらえば判るように日本が竹島を編入したのは1905年1月28日

 でも開戦直後の1904年2月8日に行った仁川上陸、同年5月8日の遼東半島に上陸と釜山以外にも黄海側を中心にとっくの昔に上陸を果たしており、竹島編入時点で戦場は既に奉天まで迫っていたんですよね。

 奉天とは現在の中国遼寧省瀋陽市のことであり、大連の北東訳350kmの内陸にあるので、当然ながら朝鮮半島東岸に上陸したところで何の意味もありません。

 しかも半島及び大陸での主要な戦闘は奉天で終わり、その後は日本海海戦や樺太での戦闘に推移するので益々そんなタイミングで橋頭堡なんて意味で編入する価値は全くないわけです。

 にも関わらず、「この事実を忘れないでほしい」などとお得意の妄想を事実化させて喚いているわけですから…

 道理も常識も通じず、挙句に歴史は常にコリエイトするんですから、ホーント、ヒトモドキって始末に終えませんよねぇ?
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果