徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
03月18日(水)

テロの国の自業自得 

16日付けの朝鮮日報の記事から

【コラム】韓国が対日批判の名分を失った5年前の「事件」
2015/03/16 11:10
 荷物をまとめるだけでどっと力が抜けた。私の祖国は金基宗(キム・ギジョン)容疑者(55)が大暴れした国だった。このテロリストが何とかいう団体の「長」という肩書きを振りかざして「進歩系の人物」扱いされ、一部政治家が支援金まで渡していたという嘆かわしい国に、私は戻らなければならなかった。

 生まれてからずっと見てきた国なのに奇妙な気がした。「私が誇りに思う大韓民国はこんな国でしかなかったんだな」という実感、世界で一番しっくりこないのは事実だ。ドーバー海峡を離れ、大韓海峡(日本名:対馬海峡)に向かう飛行機の中で広げた新聞も、しばし忘れていた現実を激しいほどに吐き出していた。

 今もわれわれ韓国人の中にはテロリストを「烈士(信念を貫いた人)」「罪を憎んで人を憎まず」と擁護する勢力がある。「烈士の共和国」に戻る途中で冷笑を感じた。無表情な能面、その裏に隠された日本人たちのせせら笑いだ。

 日本人たちは「これぞまさに韓国のレベル」と哀れんでいるだろう。もし私が日本の新聞記者なら「白昼の刃傷沙汰」を「一部の韓国人は金基宗容疑者を『独立運動家』安重根(アン・ジュングン)や尹奉吉(ユン・ボンギル)と同列に扱っている」と皮肉っていたはずだ。

 こうした事実が知られれば、たちまち韓国の誇らしい対日抗戦史は色あせたものになってしまう。罪のない人々の首を切って殺害するイスラム過激派と同じレベルに転落する。なぜ韓国人は「克日」を叫び、損にしかならないことばかり引き継ぎ、やり続けるのだろうか。

 日本人たちは「韓国は日本人には無理だ」と、首を振っていることだろう。もし私が日本の新聞記者だったら「マーク・リッパート駐韓米国大使に刃物で切り付けた金基宗容疑者は、2010年に重家俊範・在韓日本大使にコンクリート片を投げ付けた人物だ。韓国の司法当局がこのとき、厳しく断罪していれば悲劇は起こらなかっただろう。しかし、韓国では当時…」と5年前にあった出来事を思い起こさせた上で、なぜ韓国の大統領が日本大使の見舞いはしないで、米国大使の所にだけ見舞いに行ったかについて弁明を要求すると思う。

文甲植(ムン・ガプシク)先任記者

 テロリストを擁護する勢力も何も、拳銃による暗殺や爆弾テロなどの蛮行を世界平和のためだの何だのと意味不明の妄想を垂れ流して正当化してきたのがチョウセンヒトモドキであり、だからこそアメリカで同族が無差別の銃乱射事件を起こしてもテロリストと英雄の区別が付かず、褒め称えるんでしょうにねぇ?

 100年ほど前に3・1独立運動だのとほざいた時も、やったことと言えば小学校襲撃や集団リンチといったテロだし、今でも連中にとってはデモと言えば暴力デモと名を偽った暴動というクオリティですから。

 丁度一年前、中央日報が日本のことを「暗殺の国」などと嘲笑し、「日本ほど政治テロが頻繁な国も珍しい」「侍の伝統のせいなのか、日本社会は政治的テロに寛大だという印象を消すことができない」などと侮蔑していましたが、蓋を開ければ何のその。

 金基宗ってクズは5年前の日本大使襲撃事件の段階で既に暴行などで前科2犯だった要注意の危険な輩だったわけですが、日本大使にテロを起こした後も事件を起こし続けて、今回の米大使襲撃事件の時には既に前科6犯にもなっていました。

 ですが、軽微な罰しか与えず、特に日本大使襲撃事件なんて投げられたコンクリートブロックが当って女性書記官が怪我を負っているにも関わらず執行猶予で済ませるという、相変わらずの反日無罪をしていたというのですから…

 その上そんな輩が設立した団体に繰り返し金を援助し、施設を無料で貸し出して後援などもしてとやっていたら、そりゃあただでさえ図に乗るチョウセンヒトモドキなんですから、増長し続けて一層過激な行為に及ぶのなんて当たり前です。

 ましてや、イベントに現れる度に暴言を吐いたり裸になって寝そべるなど、完全にイカレた振る舞いを繰り返すような異常者を知っていると顔パスで入場させ、実際に襲撃事件を起こしても警官が即座に逮捕すらしないとくればねぇ?

 これでよく犯罪者に甘いだの、暗殺の国だのと人様を侮辱できますよねぇ、下劣な下等動物の分際で。

 そして最後に書いているように同じ大使に対する反応でも日米で露骨に国のトップの態度が違うわけですから、ヒトモドキの程度の低さが実によく判りますし、日本にしてみればこんな国と価値観や民主主義を共有など出来るわけが無いって見解になるのもこれまた当然です。

 こんな連中と関わる事は、日本にとっては百害合って一利無しですよ。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果