徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
01月19日(月)

存在自体が日本の恥、最低のブラック企業ユニクロ 

16日付けの朝日新聞デジタルの記事から

ユニクロ、中国下請けで違法労働 月300時間、是正へ
2015年1月16日06時50分
 衣料品大手ユニクロを展開するファーストリテイリングは15日、中国の二つの下請け工場で、月あたり約300時間の違法な長時間労働が行われていたことが分かり、うち一つの工場では生産計画を見直すと発表した。潜入調査をした香港の労働団体「SACOM」が公表した指摘を一部認めた。手ごろな価格の源泉である中国での「負の側面」が明らかになった。

 違法な長時間労働が明らかになったのは、中国広東省にある生地工場と縫製工場の2カ所。昨年7~11月の月あたりの平均的な労働時間は、両工場とも300時間前後に及んだ。時間外労働はともに100時間を超え、上限の月36時間を大幅に上回っていた。

 ファストリは違法性を認めており、労働時間を減らせるよう、縫製工場での生産計画を見直す。ユニクロ全体の生産量に大きな影響はないという。

 こんな裏があるとなれば、そりゃあ必至に中国での生産に拘るわけですよねぇ?

 というか、このクズブラックとその会長である柳井のカス男はアレだけ大騒ぎして無様に前面敗訴した2年前の裁判結果後も、そ知らぬ顔で違法な長時間残業をさせ続けていたということですから、これでよくもブラックと呼ぶのは誤解だなんて寝言をほざいてこれたものです。

 ま、会長自ら残業はするな、でも売り上げは増やせとほざいてきただけあって、ブラックぶりがバレてからも違法なサービス残業をさせて利益を貪る事に邁進していたのですから、そりゃあ日本でも三指に入る富豪となれるってものです。

 他人を踏み躙って肥やす私腹はきっと溜まらない味だったのでしょう。

 私は20年近く昔、地元近くに店舗が出来た時に一度だけユニクロはいった事がありますけど、個性もセンスも無く、ただ安さだけが売りの商品、まるで機械のような無機質さしか感じられない店員と、直ぐに嫌悪感と不快感を感じて退出し、友人らが買い物を済ませるまで外で待っていました。

 無論、以来一度も使っていません。

 正直、ユニクロの如き、安かろう悪かろうを求める人間の心理ってのも理解しかねますし。

 ま、個人的な感想は兎も角、矢鱈と安い人件費割合の正体がコレなのは少し知恵の回る人間が見れば直ぐに分かる話なのですが、しかも一度暴かれた事実であるのに、そのままやり続けられると本気で思っていたのでしょうかねぇ?

 日本の場合、1日の労働時間は8時間であり、月所定労働日数は19~23日程度といったところですので、月の所定労働時間は152~184時間となります。

 まぁ、一般的には7.5時間21日か8時間20日位になるので、160時間程で、月の残業としての枠が40時間で200時間。

 つまりは毎月200時間程度の労働時間が日本で許容される範囲なのであり、300時間の労働時間と言うのが如何に異常か分かるでしょうか?

 分かり難ければ、20日で300時間働くには1日15時間の労働時間が必要である、と書けば分かるでしょうか?

 これまた日本の法令で考えた場合、それだけの時間働かせるには最低でも2時間は休憩を取らせる必要がありますので、会社に朝9時出社なら17時間拘束されて開放されるのは夜中の2時になるということであり、仮に出退勤の移動時間が30分だとしても往復で1時間、つまりは6時間しか空き時間がありませんので、2時半に家について翌朝8時半には家を出るのですから、十二分な睡眠すら確保出来ません。

 記事によれば上限の残業時間は36時間だそうですから、実に3倍もの超過残業を当たり前に科していたのです。

 ほーんと、どの面下げてブラックじゃないなんて恥知らずな言い訳を続けてきたのか。

 まさに日本の恥、そのものですよね、コイツらって。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果