徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
11月15日(土)

直ぐに責任転嫁して他へ縋りつく愚昧なヒトモドキ 

14日付けの産経ニュースの記事から

韓国大学生9割「政治家は信頼できぬ」 広がる政治不信が物語る韓国の“今”
2014.11.14 06:00
 韓国で政治家に対する不信感が広がっている。4月の旅客船セウォル号沈没事故への対応などが響き、朴槿恵(パク・クネ)政権の支持率は低迷。国会の迷走も拍車をかけ、韓国メディアからは「国民は政治家たちの情けない姿に辟易(へきえき)している」などの非難が相次ぐ。そんな中、韓国で行われた世論調査で、大学生の9割近くが「政治家は信頼できない」と回答した。3年後に控える次期大統領選挙では早くも、国連の潘基文(パン・ギムン)事務総長の待望論が持ち上がっているのも、国内に有望候補が見つからないことの裏返しだという。(中略)

 さらに、調査によると、韓国人の中で若者たちが「最も尊敬している人物」が、国連の潘基文事務総長であることがわかった。

 10月末に別の民間機関が行った3年後の2017年の次期大統領選挙についての世論調査で、潘氏は39・7%の支持率を集め、圧倒的な1位になった。

 こうした「潘基文現象」に韓国紙、中央日報(日本語版)の社説は「韓国内の政治家は恥じるべき」と論じる。背景に政治不信があり、「多くの有権者は彼ら(国内の政治家)に未来の改革を任せられるか疑問を抱いている」のだという。

 そうした上で、社説は「政界にとって潘基文は、とりあえずは『反省の鏡』だ」と締めくくっている。

 朝鮮日報(日本語版)の社説も、潘氏擁立に動く韓国政界を批判している。

 経済が長期的低迷に入りかねない状況の中で、「次の大統領候補について議論をしても何の意味もないはずだが、政治家たちはこの程度のことさえ理解できないようだ」と手厳しい。

 政治家に不信感を抱く韓国の若者たちは3年後、仮に国連事務総長から転身を果たす大統領が誕生するのなら、どう受け止めるのだろうか。(佐々木正明)

 まぁ、ヒトモドキってのは過去の出来事を忘却して捏造することでしか生きられない愚劣な下等動物ですからねぇ?

 潘基文が元々、あの無能と呼ばれた大統領、盧武鉉の下で外務大臣をして親北反米政策に従事していたことなんて覚えてすらいないんでしょうよ。

 ましてや他のチョウセンヒトモドキの政治家と実態は何ら変わらず、縁故主義や差別を繰り返していることや世界中で歴代で最も無能な国連事務総長という評価であることも。

 大方、チョウセンヒトモドキらしく自国の人間を雇ったり、反日活動をしたり、コンサートの場へ自国の音楽団を招いた上で反日活動に従事させるなど、自分達ヒトモドキにとって都合の良いことをするから、優れた指導者だと考えていたり、中国どころか日本よりも上になったやつだから偉いとか、そういう低俗極まりない理由で評価しているだけでしょうね。

 ま、おまけにアレだけ持ち上げ続けてきた二代目ルーピー、朴槿恵の鍍金が現在は完全に剥げ落ちており、何とか反日というコーティング剤でボロボロの実態を秘匿しようとしていたら、今度は南朝鮮だけ抜かして北朝鮮や中国と日米が接近を始めちゃったものだから、さぁ大変

 結局それも朴槿恵の無能が原因だとメディアを中心に責任転嫁に躍起になり、見っとも無く内ゲバ状態になっているのが今の南朝鮮であり、そんな状況だから常に内紛状態で失態しかないの政治に嫌気をさして他にいないのかと縋りつき始めたのが潘基文というところでしょう。

 何とも粗末な発想と行動ですが、ヒトモドキの程度を鑑みれば当然の帰結なんでしょうねぇ(笑
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果