徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
11月08日(土)

遂には元軍人・軍属遺族からも金を集られだした南朝鮮 

3日付けの朝鮮日報の記事から

強制動員被害者 韓国政府に請求権資金の返還求め提訴へ
2014/11/03 15:21
 【ソウル聯合ニュース】日本による植民地時代に軍人や軍属などとして強制動員された韓国人被害者の遺族が韓国政府を相手取り、1965年の韓日請求権協定で日本から無償で受けた資金の返還を求める訴訟を起こす。

 軍人・軍属・労務動員被害者でつくるアジア太平洋戦争犠牲者韓国遺族会は3日、会見を開き、1人当たり1億ウォン(約1050万円)の被害補償金返還訴訟をソウル中央地裁に起こすと明らかにした。原告は軍人・軍属被害者の遺族3人。

 遺族会は「韓日請求権協定の調印で日本から援助を受けた資金8億ドルのうち、無償資金3億ドルは軍人・軍属被害者への補償金だった。その資金を基に経済を発展させただけに、国はこれを被害者に返すべきだ」と主張した。

 訴訟代理人の法務法人は「日本の裁判所は強制動員の違法性と請求権の効力を認めていない。協定を結び、日本の免責の口実を与えた政府は被害者に一部の資金を返すべき」と指摘した。

 日本政府は強制動員被害者の賠償要求に「請求権協定で問題は完全に終結した」との立場を示している。

 今回の原告の一部は1991年、強制動員について東京地裁に損害賠償請求訴訟を起こしたが、同地裁は2001年、訴えを棄却。請求権協定で、3億ドルを無償で韓国政府に供与しており、被害補償は韓国政府が責任を持つべきだとした。

 漸く今月のデスマーチが終わり、多少時間が出来ました…毎日午前帰りで祝日も関係ないとか、ありえん…

 慰安婦訴訟に続き、今度は軍人や軍属の遺族からだそうで。

 幾ら喚いたところで日本政府から二度目の金は貰えないと流石のヒトモドキも理解し始めたのでしょうかね?

 ま、これもそれも二代目ルーピーによる反日による人気維持という浅ましい目的から延々と繰り広げた告げ口外交と、それでいい気になって海外にまで売春婦像をばら撒いたり、デマを吹聴した乞食民族による成果(笑)でしょう。

 どれだけ声を大きくしようが、アメリカの阿呆どもを買収して手先にしようが、日本はむしろ反発を強めるだけな上に、頼みの綱であった売国新聞、朝日が今更詐欺師の証言を嘘だと認めて一部の記事を取り消しちゃったものだから、さぁ大変

 おまけに2005年に自分達が請求して開示された日韓基本条約によって個人補償費を韓国政府が請求して記事にあるように3億ドルの無償金を受け取っていることが確認されています。

 しかし、この内個人補償に当てられたのはたった5%程度で、貰える額自体も少なかった上に多くの例外を勝手に設定した為貰えないのが多数でました。

 と言っても、条約の為話し合っていた当時は103万匹と言っていたヒトモドキですが、後に適当に出した出鱈目な数字である事を自白していますし、実際にはその1/10程度の12万匹だと2009年には南朝鮮が発表しているそうですから、本来ならば1億ドルを充てるだけでも十二分に賄えるはずでした。

 何せ1965年当時、日本の国家予算が3.6兆円ですから、国家予算僅か3.5億ドル程度の南朝鮮とではざっと30倍程の差があり、大卒男子の初任給が2.4万円だったことを元に同じ比率と仮定した場合、チョウセンヒトモドキの大卒月収は1/30で800円となる。

 そこで支払われた1匹辺りの補償額が2.24万円なので、ざっと新卒給与の2年半分

 因みにwikipediaには「戦時徴兵補償金は死亡者一人あたりわずか30万ウォン(約2.24万円)であり、個人補償の総額も約91億8000万ウォン(当時約58億円)」とあるので、逆算すると支払いがされたのは1/4の約3万匹となりますので、対象外は9万匹程となる上、対象外にも同額を支払っていたとしても58×4で僅か232億円と、無償援助の1/3に当る1億ドルにすら届かなかったわけですから、どれだけ南朝鮮が使い込みをしていたか分かるでしょう。

 実際に金を請求して受け取り、一部とは言え支払いもしている以上、これはもはやヒトモドキ間の問題に過ぎず、日本に対して裁判を起こせばそりゃあ棄却された上で、補償は韓国政府が責任を持つべきだと叱られるのも当然です。

 ましてや日本人としての様々な権利を保証されて対等に扱われ、事実官憲どころか知事にさえなれていたわけですから、日本人が戦場へ徴兵されることによって生じた労働力不足を補う義務を負わされることに、違法性がどうのとか幼稚な戯言をほざかれてもねぇ?

 まぁ、自分達から泣きついて併合してもらいながら、それが違法だのと喚くようなトチ狂った連中に道理など通じるわけもありませんけど。

 いずれにしてもどれだけ嘘を喚いたところでもはや日本には通じないとなった結果、だったら元々貰っていて支払わない大元凶の自国政府に対して金を払えと請求してやるとなった、と。

 頭のイカレ具合が半端ないですけど、何せ所詮は低脳下劣な乞食民族。

 最初は自分達と違って遥かに裕福な日本へ集り、大金をせしめようとしたが、どれだけ金や時間を注ぎ込んでも望みがないとなり、今度は貰える可能性の高い方へ集り先をシフトさせたという、まさに浅ましいだけの下郎民族の性根が如実に現れています

 そして、アレだけ人権問題だ、尊厳や名誉の問題だとヒトモドキとは一切関係の無い人間のような概念を持ち出して喚き続けた二代目ルーピーを始めとした南朝鮮ご一行は政府どころか議員も含め、誰も米兵の相手をさせられたと訴えている元慰安婦やこのような元軍人・軍属に対する自分達の手による補償はしようと言わないどころか口の端にも乗せないんですから、つくづく浅ましい。

 本気で人間のような概念を自分達下等動物が持っているというのなら、それこそこういった問題には即座に法案を作って議会を全会一致で通過させて支援に動いて然るべきですよね?

 でも、自分達の懐が痛むことはしたくないから、無視を決め込む…

 いやはや、どうせなら永遠にこうやって共食いをし続け、何れ自滅の時を迎えてしまえばいいのにねぇ?
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果