徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
11月03日(月)

トチ狂った狂信団体とそれに光明を見出す幼稚なヒトモドキ 

1日付けの中央日報の記事から

【社説】日本の歴史学界が認めた慰安婦動員の強制性
2014年11月01日09時16分
 安倍晋三首相は軍隊の慰安婦動員の強制性に対する判断は歴史学界に任せるべきだという態度を見せてきた。安倍内閣の菅義偉官房長官が公開的に明らかにした立場でもある。菅義偉官房長官は先月22日の記者会見で、日本軍慰安所内の性接待の強制性に関し、「国内外の歴史学者に任せなければいけない」と言明した。安倍内閣が今は何というのか気になる。日本歴史学界を代表する歴史学研究会が「日本軍が慰安婦強制連行に深く関与して実行したのは揺るがない事実」と述べたからだ。

 安倍内閣は、太平洋戦争末期に済州から女性を慰安婦として強制連行したという、いわゆる「吉田証言」に基づいて作成した16件の記事を朝日新聞が取り消したのを契機に、慰安婦強制動員を否定する大々的な「キャンペーン」を行った。吉田証言が虚偽と明らかになったため全体の慰安婦動員に強制性がなかったという方式で世論を導いてきた。しかし2100人の会員からなる日本最大・最高権威の歴史学研究会は「吉田証言の真偽とは関係なく、日本軍の関与のもとで強制連行された慰安婦が存在したのは明らかだ」という公式的な立場を表す声明を最近発表した。

 歴史学研究会は「強制連行は安倍首相の言う『家に乗り込んでいって強引に連れて行ったケース』に限定されるのではなく、甘言や詐欺、脅迫、人身売買など、本人の意思に反した行為も含めると見なすべきだ」と指摘した。安倍首相がなかったと主張する拉致形態の強制連行もインドネシア・スマランや中国山西省の事例で明らかになり、韓半島(朝鮮半島)でも被害者の証言が多数存在すると説明した。歴史学界の後ろに隠れて慰安婦問題から手を引くのが難しくなったのだ。

 日本を訪問したオランダ国王が「和解の土台となるのは互いに背負ってきた苦痛を認識すること」と天皇の面前で過去の歴史を取り上げたことの真意を、安倍内閣はよく考える必要がある。慰安婦動員の強制性を認め、誠意ある措置を取ることが、真の韓国・日本和解の第一歩だ。安倍内閣は手のひらで太陽を隠すような愚行と別れる時になった。

 「2100人の会員からなる日本最大・最高権威の歴史学研究会」とまぁ、ここだけ聞くと如何にも大仰な学者(笑)が群れをなした集団に感じられますが、実態は金さえ払えば誰でも会員になれる単なる寄り合い所帯に過ぎず、中身も見てみれば一般人は誰も聞いた事も見たことも無いブサヨの名前がゴロゴロ並んでいるだけのものです。

 まぁ、つまりは中央日報の妄想の中での最高権威ってことですね。

 しかもこの異常者集団のHPを見ると、出版物の中にゴロゴロ朝鮮人としか思えない名前が混じっていて、ヒトモドキを含む反日ブサヨの最大・最高権威というのが実態に過ぎないのが丸分かりです。

 それを裏付けるように、現在に至るまでこの異常者集団が出した声明は常に反自民・反保守・反日本一色で、おまけに内容は名前とは全く正反対の感情論しかないとくるのですから、低劣極まりない。

 新しい歴史教科書への反対や反自衛隊のために民間人を見捨てろと喚いたり、朝鮮学校などの洗脳教育に高卒資格を与えろと喚くなど、トチ狂った狂信行為に熱を上げる一方、当時明らかになった北朝鮮による日本人拉致や韓国や中国による領土や領海侵犯など数多の不法行為については一度として言及しておらず、常に反日の目線でしか活動をしていないのが丸分かりです。

 教科書採択では自分達は採用に圧力を掛ける一方、政府や自治体が内容に物申すのは許さんというまぁ、見事に手前勝手な理屈を持ち出しており、要はいい歳こいた老害どもが駄々をこねているだけなんですよ。

 例えば、資料室なるページのリンク一番上には『•『諸君!』2002年2月号秦郁彦氏の文章を嗤う 榎原雅治(歴史学研究会事務局長[当時])(2002.04.19)』なんて書かれており、歴史研究の学識者による研究発表の場でも資料でもなく、単なる週刊誌やゴシップ誌で他者を罵倒するだけの感情論だけで殴り書きした俗悪な記事がある始末

 そんな低俗な連中が出す声明ですから、そっちの内容も一言で言えばお粗末そのものです。

 まず、強制連行の枠を広げて「甘言や詐欺、脅迫、人身売買をともなう、本人の意思に反した連行」も含めろ、だから日本が悪いと喚いているわけですが、己の頭の悪さを先に自覚しろと突っ込みたくなる蒙昧さですね。

 もはや周知の通り、詐欺師吉田の証言は朝鮮半島で軍人が集落に押し入り、女性を拉致したというものであり、それをもって強制連行をしたとの主張だった以上、その崩壊が意味するのはあくまでも軍人や警官ら国家権力に属する者による直接の拉致の証拠が消滅したということであり、勝手な拡大解釈は話のすり替えですし、元より下劣なペテン民族ヒトモドキの口を開く度に内容が別物に変遷する戯言など一顧だの価値もありません。

 まして、甘言や詐欺、人身売買に至ってはチョウセンヒトモドキの女衒が行っていた悪事に過ぎず、公文書まで出してその取り締まっていた側の日本による強制であったとするなど、話があべこべもいいところです。

 おまけに、スマランなど、問題となっているヒトモドキに対するものとは何の関係も無い事例を持ち出して意図的に混同して喚いてもおり、卑劣な話のすり替えも平然としている。

 また、「「慰安婦」とされた女性たちが性奴隷として筆舌に尽くしがたい暴 力を受けたことである。近年の歴史研究では、動員過程の強制性のみならず、動員された後、居住・外出・廃業のいずれの自由も与えられず、性の相手を拒否す る自由も与えられていない、まさしく性奴隷の状態に置かれていたことが明らかにされている」などと、何を根拠に慰安婦の状況が実態と全く正反対であったと論じているのか、意味不明です。

 休みに買い物に行く自由もあれば、毎朝散歩しに出かける自由もあった、一般兵が10円にも満たない月給の時代に一年で万単位の金を稼げたし、廃業して戦時中に故郷へ戻ったものもいれば、兵士と結婚したものもいた。

 それら事実を全て否定しているのですから、もはや異常者集団故に妄想と現実の区別も付かないのでしょう。

 例えば、郵便貯金で万を超える金があるのを返せと訴訟を起こしたのも、戦時中に一度廃業して故郷に帰ったと述べたのも、他ならぬ性奴隷であったはずのチョウセンヒトモドキなんですがねぇ?

 連中の主張を是として日本を罵倒しているはずなのに、都合が悪いところは全部無かった事にして日本が悪逆の限りをつくしましたと証拠一つ掲示せず喚いて歴史学研究会を名乗るなど、笑止千万、片腹痛いですね。

 他にも植民地差別が背景にあるなどと、実際には慰安婦で最も割合が多かったのが日本人女性であった事実からも都合が悪いからと目を背けているのが読み取れますし、政府首脳と一部のマスメディアを相手としているはずなのに、植村ら元朝日の慰安婦騒動の元凶が大学を追い出されている話など、全く関係の無いものまで持ち出して喚いており、もはや感情だけで文字を記しているから自分が誰に何を書いているのかさえ分からなくなっている始末です。

 マスメディアの報道が原因なのではなく、朝日新聞とそこに所属していた植村ら自身の悪行が原因なのですから、それが露呈した時に詳細や現在の振る舞いを他社が報じるのを批判する事の方がよっぽど言論の弾圧ですが、己の都合だけでした物事を斟酌できないクズどもには理解出来ないのでしょう。

 ま、植村らなんぞはマスメディアの看板を盾に国民への名誉毀損や詐欺を正当化させてきた上、現在も謝罪もしないで罪から逃げ回り続けているのですから、法の網を潜り抜ける卑劣な真似をしてきた事がそのまま己に跳ね返ってきているだけに過ぎませんし、むしろこれだけの悪行を犯しながら命を狙われないで済んでいる分、この国の右翼がまだ幾分理性的だって証拠だと思いますがね?

 何にせよ、単なる公娼売春を「日本軍性奴隷制度の被害者」などと称する連中ですから、知能の程度は押して知れますし、そんな痴れ者集団なんぞの戯言が幾ら並べ立てたところで無意味で無価値な事に変わりはありません。

 ヒトモドキがゴキブリホイホイの如くこうやって汚らわしく群がってくるのが精々ですよ。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果