徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
09月29日(月)

そろそろ潰れ時だと理解して欲しいもので 

28日付けのMSN産経ニュースの記事から

内部情報が“語る”朝日の無反省
2014.9.28 18:00
 こうなると、今、読者がいちばん求めているのは朝日新聞の内部情報だ。

 『週刊文春』『週刊新潮』(ともに10月2日号)、今週もトップは朝日問題。

 『文春』、「朝日新聞メルトダウン」10ページ。『新潮』、ワイド特集で「腹の中では悪いと思っていない『朝日新聞』偽りの十字架」9ページ。

 内部情報という点で言えば今週は『新潮』の勝ち。

 ワイドの一本が「『素粒子』論説委員が社内報に『産経新聞のヒステリック』『読売は安倍政権の露払い役』」。

 朝日新聞の「素粒子」担当真田正明論説委員が8月28日、社内のポータルサイトにこんな“講評”をアップしたという。

 〈朝日新聞の慰安婦報道の検証を受けて、産経新聞のヒステリックな反応はある程度予想がついたが、驚いたのは読売新聞である。(中略)この両紙は朝日新聞が慰安婦問題をつくったかのような批判や攻撃を続けている〉

 〈秘密保護法、集団的自衛権、エネルギー政策、あらゆる場面で読売は安倍政権の露払い役を果たしてきた〉

 〈読売を露払いとすれば産経は太刀持ちか。後ろから「もっと前へ。もっと勇ましく」と叫んでいる〉

 そして朝日を「こちら側」、読売や産経を「向こう岸」と分けたうえで、

 〈向こう岸はもはや戦前のような別の世界になってしまったかのようだ。それを批判すれば、こちら側には自虐、反日、売国といった矢が飛んでくる〉

 『新潮』指摘のとおり、朝日はたしかに何の反省もしていない。

 9月21日の日曜日、朝日本社新館で開かれたという社会部中心の勉強会。50人ほど集まったというその勉強会、検証記事に関わった“講師”2人にも反省の様子は見られなかったという。

 ま、そりゃ朝日に入ってそのままそこで禄を食み続けるような輩なんですから、むしろ真っ当な人間性や反省する心なんて人間染みた情緒など持ち合わせていないのが当たり前なんでしょうよ。

 マトモな人間ならそもそもそんなところに入らないし、少しでも人間性があるなら入ってもとっくに辞めているでしょう。

 それにしてもまぁ、慰安婦にしても吉田調書についても明白に先陣を切って反論をしてきたのが産経ですし、何十年も過ちをただ一社だけ認めずに日本人の名誉を汚し続け、挙句が読者に対してだけ謝って記事を取り消したからそれですべてをチャラにしろという態度と、反省など微塵もせずに本質は別だと余りにも幼稚かつ愚劣な摩り替え論で正当化を図ろうとした上、逆に正しい事を言い続けた相手が憎いからとヒステリックとか露払いだとかよくも言えるものです。

 どれだけ人間性が腐りきっていたらここまで恥知らずになれるのやら?

 しかも、「向こう岸はもはや戦前のような別の世界になってしまったかのようだ」とかほざくに至っては、本当に朝日らブサヨどもゴミ虫たちって歴史を知らず、学ぼうともせず、ただ自分に従わぬものを罵る都合の良い方便としてその言葉を用いているのだなと、改めて思い知らされますね。

 戦前、軍の主張は絶対の正義だと批判精神を意図的になくしてその最大の宣伝マシーンになったのは、軍の報道部とも言うべき存在になったのは、他ならぬ朝日新聞です。

 連日のように軍やその軍事活動を礼賛し、支援する為に軍用機献納運動や慰問袋、軍歌作成など次々に支援策を打ち出し、社長自ら大金を軍に寄付するなど誰よりも軍を賛美し、軍と一体化の報道をし続けました。

 軍が悪だと主張するからと暴支膺懲のスローガンを一緒に叫び、米英の国民党支援が許せないとなれば、鬼畜米英を叫び、戦争が始まってアッツ島で部隊が全滅すれば、玉砕だ、日本国民なら全員がその精神を持っているからやれなどと叫んで女子どもにまで敵兵と刺し違えて戦死することを日本人である事を理由に挙げて強要していました。

 都合の悪い記事や内容には墨入れをするのを当然と受けいれるどころか、もっと報道規制を明確に、厳格にしてくれとむしろ進んで言論の規制を要求するような真似をし、報道の大臣として自社の幹部まで送り込む入れ込みぶり。

 まさに、国民を扇動して戦争へ至らせたのも朝日なら、アレほど悲惨な敗戦へと至らせたのも朝日と言える位、軍と朝日は一体でした。

 そんな朝日が当時の自分の醜悪な姿を知りもしないで他社を戦前のようだなどとすまし顔で罵倒しているのですから、あまりの愚劣さ、無知蒙昧さに反吐が出ますよ。

 ましてや現在の朝日と言えば、自社の批判をする週刊誌などの広告掲載を拒否したり、批判記事を書いたのが許せぬと提訴を仄めかして恫喝したり、掲載しても都合が悪いからと文字に墨入れをしたり、まさに己の批判する戦前の軍そのものとしか言いようの無い横暴で手前勝手な振る舞いを散々やっているのに、ですからね。

 そもそも慰安婦騒動にしたって捏造で種火を付け、更なる捏造で炎上させたのが朝日なら、今尚その傲慢と出鱈目を恥もせず拡散し続けているのも朝日であり、中韓の露払いだの太刀持ちだの、乱破だのととやっている己をこれまた棚に上げてよくも言えるものです。

 恥と言う概念がきっと半島のケダモノどもの如く欠落しているんでしょうね。

 捏造した歴史を理由に自国や自国民に反省しろだの謝罪しろだのと濡れ衣を着せて罵倒を続けたのは、反日でなければ何なのか、売国で無ければ何なのか?

 大多数が日本人(の恥晒し)である日本の新聞社が日本を虐げる記事を書き続けたのが自虐でなければ何なのか?

 むしろそうでないと反論できる要素が些かでもあるなら、上げてみて欲しいものですよねぇ?

 資料が無かっただの、情報に混同があっただの、それを調べて真実を報道するのがマスメディアを名乗る者の役目であるのに、実態がわからないから証拠も確証も何も無いけどスクープだから垂れ流しますなどというのがマスメディアだと言うのなら、それこそそんなものに責任どころか存在価値自体ありませんから、潔く廃刊して倒産しろって話です。

 140年にも渡って日本を蝕んできた膿には、いい加減退場する時が来ているのだと言う事くらいは、理解してもらいたいものですね。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果