徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
09月27日(土)

そのまま爆散して塵芥にでもなれば? 

27日付けのMSN産経ニュースの記事から

カネボウ、白斑被害者は「地雷原」 賠償を警戒
2014.9.27 07:45
 カネボウ化粧品の美白化粧品で肌がまだらに白くなった被害者について、同社の一部支社が問題発覚直後の昨年8月、損害賠償を求めてくる可能性がある「地雷原」と警戒し、対応を協議していたことが26日、分かった。自社製品で発症した顧客を侮辱するかのような表現だけに、被害者の反発は必至。企業としての倫理観が問われそうだ。

 「地雷原」は、同社が当該化粧品の自主回収を発表した約1カ月後の昨年8月2日に中日本支社(名古屋市)で開かれた幹部会議で使われた資料に記載された。同支社は愛知、岐阜、静岡、石川、富山、福井、三重の各県を所管している。

 資料は、被害者を「(慰謝料の支払いを求めてくる)賠償請求地雷原」とみなし「(地雷は)どこから出現するか見当(が)つかない」と注意を喚起した。

 いやはや、企業倫理と言うよりも作成者とそれを平然と見て気にも留めなかった同社幹部達の人間性そのものがイカレているんじゃないでしょうかねぇ?

 真っ当な幹部がいたなら、そんな資料は見た瞬間に回収・破棄させ、作成者らを厳罰に処するのが当然だと思いません?

 意図してではないとは言え、自分達を信用して購入・使用してくれた相手に被害を与え、その信頼を裏切った加害者なのに、被害者ぶって相手を貶めるような記述をしているのですから。

 賠償請求を行う被害者が地雷原だと言うのなら、そもそも地雷となる出鱈目な商品を作ったのがカネボウ自身ですし、ましてや委託販売だけでなく店舗での直接販売や取扱店において自社の社員を配置しての商品説明やアドバイスなどもしているのですから、地雷を撒いて地雷原そのものを創出したのもカネボウ自身なのですから、謂わば自分で作って自分で撒いて生み出した地雷原に自分から足を踏み入れておいて、何処にあるのかわからないだのと悪態をついているわけです。

 あまりに愚劣過ぎますね。

 被害者にしてみれば、日本の大手企業だ、真っ当な会社だと信じて商品を使用したのに、美しくなるどころかまだらになってしまうなんて酷い目に遭わされた上、危険なモノ扱いまでされたわけですから、心中察するに余りあります。

 しかしまぁ、やってしまった以上は被害者への誠実な謝罪と被害回復への対応が第一なんて、マトモなオツムがあれば判って当然の話なのに、何でそこで「賠償請求地雷原」なんて下衆な言葉を社内資料だからと平気で使えるんでしょうかねぇ?

 本当に人間性がイカレたのばかりなんじゃないかと疑われても仕方のない騒動です。

 いずれにしてもこの一件でカネボウは確実に、それも大きく、株価と売り上げを落とすでしょうね。

 まだらになるという騒動だけならば、一商品?の品質だか成分だかに問題があったという話で終わっていましたけど、こんなモラルの欠落振りが暴露されてしまえば、企業そのものへの信頼性が無くなりますし、今後何かあった際の対応だって信用出来なくなるわけですから、これからどれほどいい商品を開発したところで使いたいと思う人は確実に減るでしょうし、客離れによる売り上げの落ち込みが確実な企業の株なんて、価値が落ちるのがわかっているわけですから、多数が売り払われるでしょう。

 ただでさえ今はネット全盛の時代、こういう情報はあっという間に拡散すると言うのに…

 中日本支社とやらはいっそ、地雷原なんて気にする必要もなくなるようにその自社製品を社内でばら撒いて爆散したらよろしいんじゃないですかねぇ?

 一応、カネボウ本体は子会社内で今回の一件があった事を報道で把握し、被害者への謝罪と直ぐに関係者を口頭で厳重注意した上で今後社内処分を加えること、更に被害者へ治療費やそのための交通費などを補償し、キチンと責任を果たしていくことを自社HPで記してはいますけど、それが何処までこの醜態の歯止めになるのやら…
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果