徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
08月25日(月)

まさに鴨葱状態 

25日付けの朝鮮日報の記事から

恥ずかしいコリア、外国人の性犯罪被害者急増

4年で3倍に
2014/08/25 21:02
 韓国陸軍第55師団に所属するA1等兵(21)は休暇中の今年7月、ソウル市麻浦区にある個室居酒屋で友人と酒を飲み、やがてスペイン人の女性観光客3人と相席した。午前4時まで酒を飲んだA1等兵は、酔いつぶれたスペイン人女性(20)を隣の部屋に連れ込み、無理やり服を脱がせて性的暴行を加えた。麻浦警察署は8月、A1等兵の身柄を拘束し、陸軍に事件を移管した。

 4月には、20歳の韓国人の男ら6人が米国人の女性英語教師(23)を暴行する事件が発生した。男らはソウル市瑞草区の居酒屋で「一緒にカラオケに行こう」とこの女性を誘い、泥酔した女性をトイレに連れ込んで集団で性的暴行を加えた。瑞草警察署は事件発生から1カ月後に6人全員の身柄を拘束。在韓米国大使館は迅速な検挙に感謝し、同署に感謝状を贈った。

 外国人に対する性犯罪が急増している。ソウル地方警察庁によると、外国人に対する性犯罪の発生件数は、2009年の76件から昨年は213件に3倍近く急増した。同期間、性犯罪の発生総数は4250件から7395件に1.7倍増加した。警察の関係者は「スマートフォン(機能携帯電話端末)アプリ(用プログラム)どを使って外国人と簡単に会えるようになり、外国人への性犯罪が増えている」と説明している。

 警察は対策として、現在はソウル市内の19の警察署に設けている性的暴力の専門捜査チームを、9月までに市内の大半の警察署(29カ所)に設置する方針だ。ソウル地方警察庁の女性・青少年課のキム・チャンリョン課長は「韓国語や通報の方法をよく知らず、性犯罪のターゲットになりやすい外国人に対し、相談や通訳、通報マニュアルなどを提供している」と話している。

ウォン・ソンウ記者

 あっはっは。

 恥ずかしいなんて概念を理解できるほどの知能なんぞありもしない下等動物が何を人間みたいな真似をしているのやら?

 ましてこの本能のままに生きる下等な下半身生物が、レイプ大好きなのは今に始まったことじゃないですしねぇ?

 また、弱者を虐げることに強い喜びを感じるサディスティックな蛮性もこの下等動物特有の症状であり、これまでも同族の未成年や老齢の雌を狙った性犯罪が確か同じ位の伸び率で増加し続けて、どれだけ厳罰化を重ねても丸っきり効果が無いって状態でしたものねぇ?

 記事最後にあるように、通報がし辛く、モドキを信用するような頭の軽い外国人は性根の腐ったヒトモドキには格好の獲物に見えていることでしょう。

 まさに鴨葱状態に。

 ま、ヒトモドキの住処なんぞに旅行に行く、そんなところで仕事をするって事自体、レイプしてくださいって言っているようなものなんですから、行く方がそもそもバカなんですよ。

 勿論、その野卑な民族性が発揮されるのはレイプに関してだけでなく、強盗や殺人など他の凶悪犯罪でも日本など比較にならぬほどの発生率を誇っていますし、無論日本でも毎年多数それらの事件を起こしています。

 何せ年間4000件超で、在日数の最も多いのは中国人なのに、検挙率では未だに凌駕したままですから。

 要する人間の道理が通じるような生き物じゃなく、単なる頭のイカレたケダモノなんですから、そんなのの巣窟に若い女が行くってことは殆ど自殺願望に近しい異常さです。

 雌は海外に出張って売春に精を出し、雄は国内で残っている雌と海外からくる女をレイプするのに精を出す…これが普遍的人権がどうの、女性の人権がこうの、普段偉そうに喚いている下等動物どもの正体なわけですから。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果