徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
07月30日(水)

金儲け至上主義の結果を数字で見ても、未だ中国に固執するマックの愚劣さ 

29日付けのMSN産経ニュースの記事から

マック、中国鶏肉問題後の売上げ2割減 先行き見通し立たず苦境
2014.7.29 19:17
 日本マクドナルドホールディングス(HD)は29日に行った中間決算会見で、中国産の期限切れ鶏肉問題の影響を説明した。問題が起きた後の1日当たりの売上高が予定比で10~20%減少していることも明らかにした。現状では下半期の収支見通しが立たないとして、今12月期の通期決算予想を取り消して「未定」とする異例の措置も公表した。

 サラ・カサノバ社長は会見の冒頭、「お客さまに懸念、心配をかけ、深くおわびする」と謝罪。さらに問題の食品会社の行為に「絶対に許せない内容」と厳しく批判すると同時に、日本マクドナルドは「だまされた」との立場を示した。

 ただ、現時点では期限切れの製品が「日本向けだったという確かな事実は確認できていない」として、問題となった「チキンナゲット」の購入者への返金は考えていないという。その上で、カサノバ社長は「日本で使用されたことが確認されれば、消費者への返金を検討する」と説明した。

 同社では今後の対策として、材料の最終加工国や原料の原産国の公開、調達先への臨時監査実施といった品質管理の強化策を発表した。品質管理強化では、鶏肉以外の中国調達先と、タイの鶏肉製品の調達先について、臨時の追加監査と毎月の現場での作業確認を行う。また、国内でも中国、タイからの商品の品質検査の頻度を上げるという。

 これらの品質管理強化で、消費者からの信頼を回復させ、落ち込んでいる販売を早期に回復させたい考えだ。

 そりゃ、元々安さと速さがウリだったのに、バカみたいにメニューを増やして提供時間を遅くし、しかもメニュー表を廃止して客を混乱させて一層回転効率を落とし、挙句値上げを続けて他店に味で劣るのに値段は大差無いと、選ぶ理由が丸っきり無くなっていたのに、そこに加えて実は金儲け至上主義で中国産を使っていました、だから問題を起こしましたとなれば客足が一層遠のくのは至極当たり前です。

 チャイナリスクなんぞアメリカにだって十二分に浸透している状況なのに、それを世界で最も強い忌避感を示す日本への提供品で使うなんて、日本人にしてみればこのクソ会社は金儲け至上主義で客の健康や命なんて微塵も気にしていないんだと考えてもおかしくないのにねぇ?

 で、言い訳が自分達も被害者だとか、頭に蛆でも湧いているのかと疑われても仕方ありませんね。

 今の日本人にしてみれば中国産、韓国産なんて下劣なものを使うことそのものが食品テロを仕掛けているも同然ってレベルなのに。

 そうそう、他はどうかといえば、ホットアップルパイのりんごや一部メニューのスライスオニオン、チュロスの小麦粉も中国産で、更にチキンタツタのキャベツにはあの悪名高さでは中国産に勝るとも劣らぬ韓国産を使用しているんですよねぇ…

 どうやら本気で日本人の食の安全に対する認識をバカにしているようで。

 こうやって衛星概念なんてものが存在するのかってレベルから疑わねばならないところから平然と輸入をしておいて、キチンと検査はしていましただの、騙された被害者ですだのとほざかれても、何をかいわんやって思いません?

 ま、結局のところ検査の強化でどうにかなるとか、呆れ返るほど舐めた目線で日本人を見ているし、信頼回復の方法ってものも丸っきり理解できていないようですから、そのツケは決算時の数字で痛感すればいいんですがね。

 いやはや、ファミマの社長といい、なんで社名を地に落としてまでそんなに中国産なんぞに固執するのやら?

 目先の利益に囚われて相手の感情や思考を斟酌せず無視する何て真似をすれば大失敗をすると今回の一件で学べないとは、最近の大企業は揃ってバカしか据えてないんですかねぇ?

 マクドナルド原産国表
 http://www.mcdonalds.co.jp/safety/quality/pdf/origin_list.pdf
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果