徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
05月27日(火)

極左暴力団を野放しにするな 

20日付けの47NEWSの記事から

差別的デモで2人逮捕 対立グループ同士がけんか 埼玉県警
2014.5.26 19:00
 埼玉県警は26日、川口市で25日に行われた移民受け入れ反対を訴えるデモの参加者と、反対グループ関係者の間でけんかがあり、暴行の疑いで東京都板橋区の会社員、内田伊織(42)、茨城県坂東市の会社員、松本英一(38)の両容疑者を現行犯逮捕したと明らかにした。

 県警によると、内田容疑者は在日韓国・朝鮮人の排斥を掲げる「在日特権を許さない市民の会(在特会)」の一員、松本容疑者は反対する「男組」のメンバーだと、それぞれ説明しているという。

 2人の逮捕容疑は25日午後1時20分ごろ、JR西川口駅の改札前でもみ合いとなり、互いに腕を引っかいたり顔を殴ったりした疑い。松本容疑者が内田容疑者に「デモの参加者か」と声を掛けトラブルになったという。内田容疑者は顔を骨折し、松本容疑者は腕に擦り傷を負った。県警は2人とも傷害容疑に切り替えて調べる。

 在特会のデモは25日午後2時半から駅周辺で行われ、約50人が参加した。

 記事のタイトルを見て、ふと違和感を感じて中身を読んだらビックリ。

 これまでにもこの手の対立に関する動画などを見たことがあればわかるんですが、この手の騒動を起こすのって決まってしばき隊やそれに付随するグループ側であり、しかもそういう連中って明らかにヤクザやチンピラとしか見えない連中や格闘技をしていると見た目でわかる体格の連中ばっかりなんですよね。

 対する在特会側はひょろいのがわりと多く、とても喧嘩を正面から出来るようなタイプって見かけない。

 案の定、「対立グループ同士がけんか」と書かれて双方逮捕となっているけど、声を掛けてトラブルの発端を起こしたのは男組の方であり、負傷度合いも在特会側が顔面骨折という重症に対して男組側はもみ合いの時に引っかき傷が腕に出来ただけ。

 どう考えてもけんかではなく、一方的な暴力にしか見えませんよね?

 で、調べてみたら案の定、松本ってのは格闘技経験者と言うか、普通に現役でやって試合にも出ているような輩

 しかも在特会側の主張に寄れば、デモに赴く途中だった在特会のメンバー1名を集団で囲って襲い、複数名が身柄を取り押さえられたそうです。

 因みに具体的には襲撃犯の中で右目周辺の骨を折る重傷を負わせた罪で松本が逮捕されたそうですし、その際に腕に引っかき傷を負ったからこれは傷害事件だと、襲った松本が喚いたので双方逮捕となったとか…

 いずれにしても、路上で一般人に格闘技をやっている輩が仕掛けたわけですから双方の怪我に大きな差があるのは当然ですし、顔面骨折と言うのだからきっと遠慮も容赦も無く、殺す気で襲い掛かったのでしょうけど、素人の一般人を集団で囲った上に顔面骨折の重傷を負わせておいて、反撃で腕を引っかかれたからと警察に被害を喚く格闘家とか、幾ら何でも無様すぎるし醜悪すぎるだろう…

 産経の報道では会社員なんて肩書きになっていますけど、昨年まで試合に出ていた動画もあるような格闘家の拳が顔面に、しかも素手で当ればどうなるかなど知らぬわけがないし、FaceBookでは人殺しをしたいとの渇望も漏らしていたようですから、人間性そのものに大きな欠陥があるのでしょう

 まぁ、そもそもマトモな人間は強盗や傷害、強姦、詐欺など次々に事件を起こす犯罪者の巣窟であるしばき隊やその関連組織になんて属するわけがありませんけど。

 いい加減、平和だ友好だと毛ほども思っていない嘘をばら撒くこの極左テロリスト集団は潰すべき時じゃないんでしょうかねぇ?
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果