徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
05月07日(水)

犯罪組織緑豆、今度は中国で悪事? 

6日付けのMSN産経ニュースの記事から

グリーンピース関与? 中国の大学、遺伝子組み換え作物盗まれる
2014.5.6 21:12
 6日付の中国英字紙チャイナ・デーリーによると、中国海南省の大学施設で4月、遺伝子組み換え作物のサンプルが盗まれる事件があったとして、中国農業省は各研究施設に管理強化を求める通知を出した。

 当局は、海南省の華中農業大の研究施設で4月11日、環境保護団体グリーンピースの活動家2人が遺伝子組み換え作物の種や葉を盗んだとしている。

 グリーンピースはこれを否定。この研究施設で、遺伝子を組み換えたトウモロコシや綿花が違法に栽培されているとの報道があり、周囲の作物に影響が出ていないか調べるため、施設の外の作物をサンプルとして採取したとしている。(共同)

 ふむ、少なくとも窃盗事件のあった現場周辺で緑豆が不審な行動を取っていたのは事実、と。

 そりゃあ、事実関係はどうあれ、普通真っ先に疑われますよね。

 何よりも緑豆と言えば過去に日本で捕鯨が許せないからと喚き、宅配業者の施設に不法侵入した挙句に隙を突いて積荷を窃盗し、違法物だからと事実を無視した寝言をほざきながら鯨肉を勝手に食べると言う器物損壊事件を起こしておきながら自分達は正義だ、正しいことをしたのだと、誰にも通じない電波を垂れ流した前科があります

 また、生物や環境の保護を謳いながら暴力事件を繰り返しつつ劇物やゴミ、嘘を海に垂れ流して海洋汚染に邁進する海上テロリスト、海犬の派生元でもあります。

 そんな連中が違法な遺伝子組み換え植物なんて話を聞いて現地に乗り込んだとなれば、その先どういう行動を取ったかなんて、誰もが想像しますよねぇ?

 おまけに現実として作物のサンプルが盗まれる事件がそのタイミングでおきたとなれば…

 黒と決める決定打こそないものの、逆にコイツらを白と思うとか、そう擁護するのは不可能ってのも確かなもので、まさに日頃の行いの悪さが祟った典型例ですね。

 それにしても日本ですら逮捕に至るような事例を中国でやったとなれば、どれだけの罪になるか、そして連中の今後の中国における立場がどうなるか、なんとも面白そうな話ですね。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果