徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
04月14日(月)

嘘を吐くのが当たり前なんだから、二枚舌程度は平常行為なのだろう 

13日付けのMSN産経ニュースの記事から

「謝罪・反省」なくても仲良く?
2014.4.13 03:02
 韓国で以前、知り合いが今は亡き母親から聞いた朝鮮戦争(1950~53年)の思い出話として紹介してくれた話がある。

 母は当時、10代でソウル南方の龍仁に住んでいた。ところが中国軍がそこまで侵攻してきて中国軍兵士に遭遇した。母はたまたま足にケガをしていたのだが中国軍兵士に手当てしてもらったと、懐かしそうによく話していたというのだ。

 戦争の際、軍事占領地ではままあるエピソードだが、朝鮮戦争時の韓国人の中国体験を聞くことはほとんどないので印象深く覚えている。この母親の体験は歴史的にはいわゆる「1・4後退」のころだろう。

 戦争は北朝鮮軍による突然の奇襲攻撃で始まり、首都ソウルはたちまち陥落し北朝鮮軍に占領された。その後、米軍(国連軍)の支援でソウルを奪還し、その勢いで韓国・国連軍は北朝鮮軍を中朝国境まで追い詰めた。

 しかしそこで中国軍が30万の大兵力で軍事介入し、北朝鮮軍とともに再び南下してきてまたソウルは占領されてしまった。51年1月4日。「1・4後退」といわれ多くの避難民がソウルの南に逃れた。

 この話を思い出したのは、先ごろ韓国政府が対中国友好策として、韓国に埋葬されていた戦争当時の中国兵の遺骨(437体)を中国に送還し、それが友好美談として大々的に報道されたからだ。遺骨は中国でも大々的に迎えられ瀋陽の「抗美援朝烈士陵園」に安置された。

 中国は朝鮮戦争への介入を「米国に抗し北朝鮮を支援した正義の戦争」といい、戦死者は「烈士」として英雄になっている。

 しかし首都まで占領された韓国にとって中国の軍事介入は侵略である。被害は人的、物的なもののみならず、侵略者・金日成政権を中朝国境まで追い上げ、韓国主導の南北統一までいま一歩のところを中国に妨害されたのだ。

 ところが韓国は政府もマスコミもこの過去について、92年の国交正常化時を含め中国に「謝罪と反省」を求めようとしない。「侵略」か「正義」かで歴史認識は完全に対立しているが中国には「正しい歴史認識」や「歴史認識の一致」を要求しないのだ。

 いや、本当は要求したいだろう。過去を「反省」させ「今後は韓国(朝鮮半島)への軍事介入(侵略)は繰り返しません」と約束させたい。しかしそれにこだわると国交正常化もその後の友好・協力・親善もうまくいかないので、棚上げにして黙っているのだ。

 韓国は「中国とは歴史認識が一致しなくてもいい」というわけだ。日本向けとは異なるこの矛盾した韓国の“二つの顔”に日本の世論はうんざりしている。

 中国の習近平国家主席は先にドイツ訪問の際、大学での講演で日本軍国主義を非難する一方、「中国は長い間、強大国の地位にあったが他国を侵略した記録はない」と語ったと韓国マスコミが北京発で伝えていた。しかし韓国政府もマスコミもこれに対し「妄言」と批判、非難し、中国政府に抗議したという話は一向に聞かない。(ソウル駐在客員論説委員・黒田勝弘)

 最後に語られている通り、前回の朝鮮日報コラムに絡む話題なので、今回はコレを。

 「中国の侵略の歴史は韓国人全員が知っている。唐の太宗の高句麗侵略から、清が朝鮮を制圧した丙子胡乱まで、韓半島(朝鮮半島)は何度も中国からの侵略を経験している。6・25戦争(朝鮮戦争)を見ても、中国軍が中朝国境の鴨緑江を渡りさえしなかったら、南北は分断されていなかっただろう」

 同コラムの該当部分と言えるのは此処ですが、ご覧の通り、一応の批判らしきことは呟いています。

 ですが、日本に対する捏造与太話での批判記事に比べて実にトーンダウンしており、黒田記者が指摘する通り「妄言」だのなんだのと何時もの罵詈雑言は一切浴びせていないのが分かるでしょう。

 特に朝鮮戦争についてなんて、南北分断の一因を担ったという程度の表現で済ませており、当の中国に対する抗議など夢のまた夢です。

 まぁ、数千年単位で隷属してきたご主人様にはワンコロの分際では逆らえないってことでしょう。

 骨の髄までどころかDNAレベルで畜生根性が染み付いている、と(笑

 如何にも強者に諂い、弱者を迫害するチョウセンヒトモドキらしい下劣っぷりじゃありませんか。

 もっとも、国威発揚目的で延々と日本を貶し、辱めて関係を散々に拗らせて経済にまで大きな被害を出しているけど後戻りも出来ないって状態にある以上、中国とまでやりあったら確実に滅びますものねぇ、脆弱で惰弱なモドキの里は。

 それに都合の悪い現実に目を閉じ、耳を塞いで逃げ回るのもモドキ特有の行為であり、批判を避ける為ならどんな嘘でも平気で吐くし、他人に罪を擦り付けるのも大好きですからね。

 例えば朝鮮戦争時に韓国軍が起こした世紀のバカ事件、漢江人道橋爆破事件

 自分達の安全確保が第一だと、李承晩を始め政府や軍の首脳が民間人を見捨ててソウルから脱走した挙句、避難中の民間人で溢れる橋を爆破して大虐殺をやった事件です。

 これにより必死で防衛線を張っていた前線部隊も味方に退路を絶たれたと知り、壊走。

 挙句は残った他の鉄橋が爆破失敗で残り、占領されて進撃路は確保されると言うまさにチョウセンヒトモドキらしいバカの連鎖を晒し、あっという間に追い詰められて海に蹴落とされる寸前にまで行きました。

 この後、仁川上陸作戦で米軍が本格支援に乗り出して押し返し、逆に北朝鮮を滅ぼす寸前まで行った所で今度は中国が30万人もの大規模兵力を投入して国境線付近まで押し返し、そこから更に米軍が最反撃でじわじわと戦線を押し上げたところで停戦と。

 まともに戦争をしていないどころか、惨敗続きに加えて民間人虐殺やら味方を見捨てるやら、足を引っ張る事しかしていないわけですから、あの戦争を直視できないのかもしれませんねぇ?

 まぁ、いずれにしてもこんな真似しか出来ないヒトモドキどもには誠意を持って対応しようなどと考える事自体が根本的な過ちだってことですね。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果