徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
04月13日(日)

鏡の存在を知らない韓国 

13日付けの朝鮮日報の記事から

【コラム】「侵略したことがない」という中国
2014/04/13 09:41
 中国の習近平国家主席は先月29日、ドイツの2つの「侵略」について語った。習国家主席はベルリンのケルバー財団での講演で「日本の軍国主義が起こした中国侵略戦争により、中国軍と中国人3500万人が死傷する惨劇が繰り広げられた。中国はこうした惨劇の歴史を骨身に染みるほど鮮明に覚えている」と述べた。また、「日本は南京で30万人を『屠殺(虐殺)した』」という表現を使い、日本の侵略を非難した。

 その一方で中国の侵略にも言及した。習国家主席は「中国は長い間、強大国の地位にあったが、他国を侵略した記録は残っていない」と話した。習国家主席だけではない。中国で会った多くの学者や知識人は「中国は他国を侵略したことがない」と言い、実際にそう信じている。だが、中国の侵略の歴史は韓国人全員が知っている。唐の太宗の高句麗侵略から、清が朝鮮を制圧した丙子胡乱まで、韓半島(朝鮮半島)は何度も中国からの侵略を経験している。6・25戦争(朝鮮戦争)を見ても、中国軍が中朝国境の鴨緑江を渡りさえしなかったら、南北は分断されていなかっただろう。最近テロが頻発している新疆ウイグル自治区や約130人が焼身自殺を図ったチベットは、中国が平和的な手段で手に入れた土地ではない。それでも中国は「我々は侵略されたことはあっても、侵略したことはない」と言うのだ。

 中国の名門・清華大学の学生は「中学・高校で中国が他国を攻撃したという歴史を学んだ記憶がない」と言った。明の時代の鄭和は2万人の海軍を率いて東南アジア一帯を事実上、侵略したが、中国の歴史の本には「大航海」と書かれている。チベット併合は「人民解放軍が農奴状態だったチベット人民を解放した」と教え、清が新疆を占領したことについては「今は中国領だということが重要だ」と説明している。もともと「中原」と呼ばれていた漢族の領域は黄河一帯にとどまっていた。現在の中国の広大な領土は、長年にわたる領土拡大戦争の結果だ。北京大学歴史学部のある教授は「かつて中国が侵略した地域は現在、ほとんどが中国領になっている。外部で言われている中国の侵略も、中国の立場から見れば内戦に過ぎない」と言った。

 中国は最近、軍事・外交面の力をアピールしている。中国の今年の国防費は前年より12.2%増えた。昨年増強配備した軍艦や潜水艦は28隻。習国家主席は「列強の大砲の下で奴隷になった歴史を繰り返さないため」と説明した。中国は昨年末、「中国企業の石油利権を守るため」と称してアフリカの南スーダン内戦仲介に乗りだした。「内政不干渉」という中国の長年にわたる外交原則を破ったのだ。北京のある国際会議でデンマーク代表が中国の人権・環境問題を取り上げたが、中国代表の口からは「デンマークの人口(550万人)は北京の朝陽区の人口ぐらいになるのか」という言葉が漏れた。

 中国の最高指導部は海外を訪れるたび「中国は平和を愛する」「中国の台頭は平和的」と繰り返す。しかし、最近の中国のあふれる自信を見ると、「中国平和論」は「一度も侵略したことがない」という言葉同様、信じがたい。

北京=アン・ヨンヒョン特派員

 恥って概念が欠落したケダモノは、本当に凄いですね。

 「最近の中国のあふれる自信を見ると、「中国平和論」は「一度も侵略したことがない」という言葉同様、信じがたい」んだそうですけど、このバカ新聞、僅か1月半程前に同じくコラム『韓国をみすぼらしい存在にした三つの出来事』「5000年もの長い歴史を通して、他国を侵犯したことも、他の民族を虐待したこともない韓国人は、謝罪したり過ちを正したりしたことがない」といけしゃあしゃあとほざいていたことを綺麗サッパリ忘れているようです。

 周知の通り中国のイチの子分を僭称するこの下賤なケダモノどもは滑稽千万な事に日本人を始めとした他国、他民族へ自分の方が子分としての等級が上だと、呆れ返る妄想を抱き、それによる優越感から常に侮蔑と差別を持ち、それによる侵略や犯罪行為を繰り返し続けてきたわけですが、恥を知らないから平然と自分は潔白ですと言いつつ、他人を貶められる。

 チョウセンヒトモドキを人外の下賤なケダモノと評する、まさに根本的な部分ですね。

 「中国は平和を愛する」「中国の台頭は平和的」という部分にしたって、航続距離5000kmにも及ぶ無人偵察機をアメリカから購入したり、F-15Eを購入すれば日本より強いと喚いて竹島上空で示威飛行をしたり、巡航ミサイルだけでなく弾道ミサイルまで朝鮮半島どころか中国や日本も大きく射程に入れるべく射程延長を画策するなどの真似を繰り返しておきながら自防の為だのとほざくヒトモドキとどう違うんだか?

 軍事予算だって中国には及ばないものの、身の丈を無視した軍拡を続けており、まだ足りない、もっとだと騒いでいるのは何処だって話です。

 まぁもっともチョウセンヒトモドキの場合、新しいおもちゃを手に入れる事だけに腐心する能無しだから、手に入れてもマトモに扱えない上に整備不良であっという間にゴミと化すだけですけど。

 例えば、「早期警戒管制機(AEW&C)4機の実戦配備は12年10月までかかった。だが、韓国JTBCテレビによると、1年後の13年10月には、部品不足から早期警戒管制機で飛べるのは1機だけ」と。

 たった1年で稼働率が半減どころか1/4にまで落ち込むなんてバカな話が、平時の軍隊で他にあるでしょうか?

 少々話は逸れましたが、直ぐに役に立たなく、或いは最初から欠陥品で役に立たなくなるとは言え、次々と軍事費を増大させて軍拡をしていること自体には変わりないわけで、そんなのが他人をどうこうと後ろ指を差しているのです。

 侵略の歴史って話にしても、元寇の時には尖兵として日本を侵略しましたし、その後も倭寇討伐の名を借りて対馬への侵略、また、同時期には満州方面にも侵略を繰り返して女真族を迫害し続けていました。

 「清が新疆を占領したことについては「今は中国領だということが重要だ」と説明している」と言うのにしても、国際法上の効力・正統性が無い竹島侵略、不法占拠について全く同じ主張をして国際司法裁判所での証拠に基いた裁定を拒絶し続けていながらどの口がほざくんだって思いませんか?

 ましてや民主主義を唱えながら、他国にテロを繰り返し、しかもテロリストどもを英雄と崇め奉っている世界で唯一のイカレ民族ですしねぇ?

 ベトナム戦争だって韓国では虐殺や放火、強姦など犯罪行為しかしていない事実は一切教えていませんしねぇ?

 勿論、アレだけ騒いでいる慰安婦にしても、韓国政府が韓国軍の備品、モノとして長年配備し続けていたことや米軍用まで用意していたことなどは一切教えずに日本の犠牲者の代名詞だと戯けた主張をし、自分を平然と棚に上げていますね。

 これだから下賤で汚らわしいモドキは世界中で嫌悪されるんですよね。

 己の分際も弁えず、この調子で世界の鼻つまみ者として邁進し続けて欲しいものです。

 世界中から侮蔑と嫌悪の情を持って半島に永久隔離されるように、と。

 livedoorNEWS『韓国軍のお粗末に朴大統領怒り?』
 http://news.livedoor.com/article/detail/8723191/
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果