徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
03月24日(月)

流石北朝鮮、南朝鮮の兄弟だけある奇天烈兵器集 

23日付けの朝鮮日報の記事から

北朝鮮軍 新型高速船を建造=海上戦力強化の一環
2014/03/23 11:40
 【ソウル聯合ニュース】海上戦力の強化を続けているとされる北朝鮮が先ごろ、海岸から特殊部隊員を上陸させることのできる新型高速船を建造したようだ。

 韓国政府の消息筋は23日、「北朝鮮が特殊部隊の作戦能力を高めるため、昨年からスリムな高速船を建造している。同高速船は実戦配備段階にあると分析される」と明らかにした。

 高速船は全長15~20メートルの小型で、完全武装した少数の特殊部隊員を移送する目的で製作された。時速は100キロ以上で、北朝鮮が現在配備しているホバークラフトより速いという。

 消息筋によると、北朝鮮は昨年初めて同高速船の試験運航を行っており、韓米軍当局は衛星でこれらの様子を確認した。

 韓国軍関係者は「北朝鮮は海上戦力を強化しており、高速船の建造も同戦略の一環とみられる。高速船が実戦配備されれば、既に運用されている半潜水艇とともに、大きな脅威になるだろう」と指摘した。

 一方、北朝鮮は2000年代から生産を始めた新型戦車「先軍号」に燃料気化爆弾の発射装置を装着したほか、車体の厚さを800~900ミリに強化したという。

聯合ニュース

 いやー、北朝鮮の技術力が物凄いのか、南朝鮮の妄想力が物凄いのか、どっちなんでしょーねー(棒

 全長15~20mの小型で完全武装した兵員を輸送するための時速100km/h以上のスリムな高速船…こんな奇天烈兵器を生み出すなんて、南北ともに命が安い民族は流石ですね。

 日米が使用しているLCACというエアクッション艇の場合、全長26.4m、全幅14.3mで40knt(時速で約75km/h程度)です。

 これは戦車も搭載可能なサイズと安定性を得ることからのサイズな訳ですが、以前アイオワ級の話でも触れたことがあるようにスリムになればなるほど船は造波抵抗が減って速度が出る反面、安定性を欠いて横揺れが酷くなるし、転覆の可能性も高まるので旋回性能も極端に悪くなります

 ましてやモーターボートやジェットフォイルをも軽く超える時速100km/h超の高速船ってねぇ?

 イスラム過激派のモーターボート爆弾も真っ青ですよ。

 そんなサイズでそんな速度となれば、当然ながら回避機動なんて取れるわけが無いし、LCACのようなホバーやエアクッションと呼ばれるタイプでなければ砂浜に上陸した段階で身動きが取れなくなって廃棄するしかなくなるでしょうに…どうやって実戦で使うのやら?

 で、更には化物染みた新型戦車だそうです。

 気化爆弾を搭載しているんだそうですけど、周囲の酸素を根こそぎ奪うソレを戦車でどう使うのやら??

 下手な距離で使えば自分が爆風で転倒しますし、その高熱で搭乗員が蒸し焼きになって全滅するし、無事だったとしても酸欠で戦車も搭乗員も動けず倒れて終わりってことになるでしょうにねぇ…

 まさか狭い戦車の中で耐熱防護服を着せた上に酸素ボンベでも兵士に背負わせるつもりなんでしょうか(爆

 自爆兵器にするにしても、単なる的にしかならないのは目に見えていますし、ましてや「車体の厚さを800~900ミリに強化したという」なんて話ですから、韓国のK-2並に動けないただの置物でしかない自称戦車(笑)じゃそもそも意味が無いだろうと。

 超重戦車マウスの何倍の装甲厚だよって話であり、世界最大の戦艦であった大和級と比較してさえ2倍からそれ以上の装甲厚(大和の舷側装甲は最大410mm)なんですよ?

 基準排水量でも65,000tある、全長250mを超える巨大戦艦さえ霞むほどの超重装甲の戦車…一体どれほど巨大な化物が出てくるんでしょうかねぇ?

 因みにただの鉄だったとした場合は1㎥辺りで8t弱の重さがありますので、3~4m程度の全幅だったとすると正面装甲だけで普通の戦車の半分以上重量が嵩む計算になります。

 強化セラミックなどを使用した複合装甲を北朝鮮が開発できれば重量の低減も出来ますけど、それにしたってねぇ?

 ま、これだけのバカげた兵器を実用化できる科学力が北朝鮮にあるのならば、念願の南北統一なんてきっと直ぐ叶うことでしょうから、南も諸手を挙げて喜べばいいんじゃないでしょうかね?
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果