徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
01月24日(金)

自分で招致しながら、応じた相手に不満を示すトチ狂いザル、チョウセンヒトモドキ 

22日付けの朝鮮日報の記事から

安倍首相の朴大統領演説傍聴 韓国大統領府が不快感?
2014/01/23 17:51
 【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)は、朴槿恵(パク・クンへ)大統領も出席しているスイスの世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)で安倍晋三首相や日本の閣僚が取った「突発的な行動」が気に入らない様子だ。

 その背景には、日本政府が国内では歴史教科書の歪曲(わいきょく)や政治家による靖国神社参拝といった国際的良心に反する行動を取っている一方で、各国の目がある場所では「正しく」行動しているかのような印象を植え付けようとしている、という不信感がある。

 青瓦台が首をかしげるのは、ダボス会議の開幕を翌日に控えた21日(以下、現地時間)に全国経済人連合会(全経連)が主催した行事「韓国の夕べ」に、歪んだ歴史認識を示すことで知られる下村博文文部科学相が突如出席したことだった。

 「韓国の夕べ」は、朴大統領が自らグローバル企業の最高経営責任者(CEO)らに積極的な投資を呼び掛ける場でもあり、韓国にとって重要な行事だった。

 全経連が運営するビジネスグループのリストに下村氏の名前が入っており、そのリストに載っている全員に招待状が送られたため、出席は礼を逸した行為ではないが、下村氏が出席するたぐいの行事ではなかったことから、日本側に何らかの「意図」があったのでは、との見方が出ている。

 下村氏は先ごろ、教科書作成の指針となる中学と高校の学習指導要領解説書に、独島を日本固有の領土と明記する方針を示した。

 また、翌22日のダボス会議開幕日には、朴大統領が基調演説を行った最初の全体セッションに安倍首相が飛び入りで聴衆として出席した。

 安倍首相は、25分ほど行われた「創造経済と企業家精神」をテーマとする朴大統領の英語演説、朴大統領とクラウス・シュワブ世界経済フォーラム会長の質疑応答を傍聴し、演説に拍手を送った。

 安倍首相は当初、最初のセッションの開始時間にダボス入りする予定だったため、朴大統領の演説を聞くことはできないはずだったが、日程を早めて予定より前に会場入りしたとされる。

 両首脳はわずか5メートルほどの距離を挟んで顔を合わせたわけだが、朴大統領は質疑応答の直後に会場を後にし、安倍首相はその場に残ったため、2人が言葉を交わすことはなかった。

 安倍首相の飛び入り出席に対し、一部の青瓦台関係者は「自分は韓国と対話しようとしているが、韓国がこれを無視している」というメッセージを送ろうとしたのでは、と不快感を示している。

 両首脳の会談が実現するには、朴大統領が就任直後から訴えてきたように日本が正しい歴史認識を確立することが前提となるが、その努力をせずにカメラの前でだけ「韓国と対話したい」とアピールしている、というわけだ。

 実際に、安倍首相は会場で各国のマスコミに対し、韓国と中国が強く反発する靖国神社への参拝を続ける意向を示した一方、朴大統領と会えずにいることについて「残念ながら朴大統領と握手するチャンスがなかった」と述べた。

聯合ニュース

 他国の大臣に自分で招待状を送っておきながら、出席するたぐいの行事ではないだの、不審だ不快だと喚き出す…このバカザル民族に付ける薬って本当に何処にもありませんね。

 安部首相にしても、世界経済について語る隣国大統領や世界経済フォーラム会長の話を国家のトップとして聞くのの何がおかしいのかって話ですし、他者の演説を聞いて拍手を一人しない方がよほど礼を失する行為ですよねぇ?

 「一部の青瓦台関係者は「自分は韓国と対話しようとしているが、韓国がこれを無視している」というメッセージを送ろうとしたのでは、と不快感を示している」などとほざくに至っては、だったら挨拶の一つもするなり、聴衆に参加の礼を述べる際に軽く触れるなりすれば、逆にそんなことはないぞと示す格好の場になったのに、勝手な敵意を募らせて無視して逃げるように足早に立ち去った二代目ルーピーが一方的にバカなだけですよねぇ?

 で、安部首相がインタビューを受けた際にその事実に触れられたら不快だ、と。

 外交ベタのバカが失策を一方的に重ねているだけなのは一目瞭然ですが、常に己の下賤さとは裏腹にペラッペラなプライドだけが馬鹿みたいに肥大しきったチョウセンヒトモドキは毎度ながらこうやってそれを守るため、他者を悪し様に罵り、被害妄想を募らせるのですから、つくづく哀れなケダモノですよねぇ?

 常に他者に責任を求め、自己保身をするってことは、己を顧みて改善するという、人が本来前に進むため必要とする知能を有していないってことなのですから、そりゃあご自慢の半万年もの時間、何の進歩も進化もなく奴隷民族として中国などに隷属し続けるだけの惨めかつ無様な歴史を歩んできたのも当然です。

 しかも、靖国参拝がどうだのと喚いていますけど、中韓が会談を拒否してきたのは昨年末に参拝がされたからではなく、安部首相の就任以来丸一年間ずっとですよねぇ?

 一年にも渡って話し合いを求めて来た相手に一方的な言い掛かりを重ねて対話を拒絶しておきながら、今更参拝がどうだのとか理由を取って付けても事実は何ら変わらないわけですが、知能だけでなく記憶領域も極小のチョウセンヒトモドキにはたった1年の歴史を記憶しておくことさえ難解な話ってことですね。

 靖国参拝そのものも中韓が喚くような悪意ある解釈とは全く別のベクトルでなされたものであると当人の口から語っているのに、それを認めない、受け入れないと一方的な敵意を示しているだけですし、参拝前なんて他の議員がどうだからこうだからとか、言い掛かりにしても少しは第三者の賛意程度は得られる内容にしろと突っ込みたくなるレベルの低劣ぶりでしたし。

 当人のいないところでは幾らでも陰口を叩くくせに、当人が目の前に現れると大慌てで逃げ出す卑怯で姑息な告げ口女の印象が世界中に広まるのは、他ならぬ二代目ルーピー自身の間抜けな立ち居振る舞いが原因なんですけど、上記した通りその現実を受け入れられないチョウセンヒトモドキは、今日もまた下劣な自己弁護を重ねて他人を口汚く罵り続けるのでしょうね。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果