徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
01月23日(木)

モドキの妄想は続くよ、何処までも 

22日付けの中央日報の記事から

【取材日記】安倍首相、安重根記念館に行くべき
2014年01月22日08時57分
 安重根は大韓国人だ。彼の遺墨もそう語っている。しかし彼は大韓国人ではなかった。すでに世界の人だった。東洋を離れて人類の大義、すなわち平和と自由を死で実践していった大物だ。21日、中国のハルビン駅構内にある「安重根記念館」で感じた記者の所感だ。違う、そこで会ったすべての中国人の老若男女、さらには一部の外国人までが同じ考えだった。

 例外があるとすれば、歴史を直視することも反省するすべも知らない安倍政権だろう。日本の菅義偉・官房長官が20日、安重根義士を「テロリスト」と呼んだ。彼は「テロリスト」の意味から再び学ぶべきだ。英語の辞典でこの単語は「政治的な目的のために計画的に暴力を、特に殺人や爆弾を使う人(A terrorist is a person who uses violence, especially murder and bombing, in order to achieve political aims)」と定義されている。

 菅官房長官の論理のとおりならば、安義士が個人的な政治目的のために伊藤博文を狙撃したということだ。だが、その答がまさにこの展示館にある。ここに展示された110点余りの資料は、明らかなファクトで安義士の偉業の目的を雄弁に物語っている。アジアを血の海にした日本帝国主義の残忍な侵略戦争に対する狙撃であり、人類平和を渇望する1人の若い将軍の意気だったということだ。

 中国側も安義士写真の下に「東洋平和の創意者」という文を掲げて、「狙撃」が平和を大切にした末のものだったという点を明確に明らかにしている。実際もそうだった。端的な例が、旅順の監獄で死刑執行前の安義士が、日帝に東洋平和論の執筆を終えたいから死刑執行の日時を延期してほしいと要求した資料だ。しかし日帝はこれを拒否して死刑執行を押し切る野蛮性を見せた。

 資料室には、安義士の平和思想に魅了されて彼の遺墨の一点をもらおうとする日本の官員たちが続出したという資料もある。これは日本自らも安義士の挙事に個人的な政治目的がなかったことを認めたものといえる。

 世界のどの時代、どこのテロリストが死刑直前に人類平和のための執筆をこれほど渇望したことがあっただろうか。だから言う話だが、安倍首相と彼の閣僚は安重根記念館に必ず一度行ってみるべきだ。行って、客観的資料を見て、安義士をテロリストと呼ぼうが義士と呼ぼうが好きにすればいい。それが義のために割腹するという日本の伝統文化、侍精神ではなかったか。

 チェ・ヒョンギュ北京特派員

 いやー、流石は人に非ざる下賎なケダモノ、チョウセンヒトモドキですね。

 平和と暗殺が同義であり、人殺しが偉業と胸を張って主張するのですから、そりゃあ無抵抗な一般人を虐殺するのなんて楽しくて仕方ないのでしょうし、事ある毎に自国民だろうが他国民だろうが虐殺したりテロルを行ったりしてきた南北の歴史の意味がよーくわかりますよね?

 朝鮮戦争前の済州島での島民大虐殺や戦争中の38度線付近を中心としたスパイ容疑での大虐殺、ベトナム戦争に乱入してベトコンではなく非武装の民間人集落を次々襲撃して大虐殺を繰り広げたこと、竹島を奪い、日本人漁民を大勢虐殺したり拉致したりしたこと、北朝鮮による他国民拉致や恐怖政治のために今も繰り広げられる虐殺ショーなど、一連のチョウセンヒトモドキによる狂気の沙汰が何故繰り返されるのかが、実に克明に分かる、モドキの脳内のイカレ具合を如実に記した記事と言えます。

 凄いと思いませんか?

 何せ最初の段落から「そこで会ったすべての中国人の老若男女、さらには一部の外国人までが同じ考えだった」と、何の論拠もない妄想が大爆発しているんですよ?

 で、言うに事欠いて「アジアを血の海にした日本帝国主義の残忍な侵略戦争に対する狙撃であり、人類平和を渇望する1人の若い将軍の意気だったということだ」ですからねぇ?

 相変わらず歴史をコリエイトする駄民族だけあり、歴史の時系列さえそのピーマンよりスッカラカンなオツムには入らないようです。

 伊藤がテロリストの凶弾に倒れたのは1909年、当時日本の海外領土と言えば精々が日清戦争によって得た台湾と日露戦争によって得た南樺太であり、それ以外に日露戦争で遼東半島南部の租借権を譲り受けたことと、朝鮮の優越権を得たこと位です。

 モドキのほざく、太平洋で戦端が開かれた、或いは中国と紛争状態になるのはそれから30年程経ってからであり、「侵略戦争に対する狙撃」とか言われても全く意味不明ですし、単なる単独犯を「将軍」と記すなど、誇大妄想がドンドン膨らんで収集がつかなくなっていく様がハッキリ読み取れ、典型的な妄想狂いのチョウセンヒトモドキだと分かりますし、そんな身もなければ事実性も客観性も無いものが記事として掲載されるわけですから、チョウセンヒトモドキという種そのものが人と同列に扱うには余りにも低劣すぎる下等動物だと分かるでしょう。

 「中国側も安義士写真の下に「東洋平和の創意者」という文を掲げて、「狙撃」が平和を大切にした末のものだったという点を明確に明らかにしている」ともほざいていますが、戦前の日本を侵略主義の悪だと評するのならば、「東洋平和の創意者」とやらが放った凶弾の結果が訪れた平和とやらこそがソレじゃないのか?

 伊藤博文暗殺によって、創意されたのが3.11独立運動とその結果であり、満州事変や盧溝橋事件以降の日華事変であり、太平洋戦争と呼ばれるアジア各地にも波及した戦争とその流れじゃないのかよと。

 しかも中国の場合、連中が言うところの「東洋平和の創意者」達が自国に対して暴力を行使することで目的を遂げようとするのは許されない行為だと弾圧をし、更にはその首魁がダライ・ラマだと罵って来日などに妨害行為を行ってきているのですから、傑作だと思いませんか?

 朝鮮独立のために日本人の暗殺をするのは英雄だけど、チベット独立のために焼身自殺や爆弾テロなどをするのはテロリストだとかほざいているんですから、もうねぇ?

 つくづく面白いのが、安重根と言う天下逸品の間抜けがしたことそのものに中韓は囚われるだけで、その結果どうなったという最も重要な部分には一切目を向けないんですよね。

 まぁ、英雄に祭り上げている以上は正反対の結果しかなかった現実と向き合うなんてあの狭隘な精神しか持たぬ蛮族共には不可能な話でしょうが。

 チョウセンヒトモドキを偉いなどと褒め称え、政治改革を進めつつ併合に反対だった伊藤博文を君側の奸として暗殺することで、朝鮮が独立できるなどとこの馬鹿記者同様に何一つ論拠のない妄想で頭を埋め尽くして実際の行動へ移したのが安重根というピエロの実態ですし、むしろそれによって激高した日本の世論に後押しされて併合時期が早まったと産経には記されています。

 まさに、考えなしの軽挙妄動が自分の望みと正反対の結果を招いたわけです。

 他にも死にたくない、延命しろと絶対に通るわけがない要求をして、却下されたから野蛮性の現れだとか、このバカの妄想は一層エスカレートしていきます。

 世界のどの時代、何処の国に自国の要人を愚劣な妄想に取り憑かれて暗殺した凶悪かつ間抜けなテロリストの寝言に耳を傾け、死刑執行を取りやめたり延期したりする国があるのでしょうかねぇ?

 そもそもこの間抜けなテロリスト、獄中で「天皇陛下と韓国皇帝陛下に忠義を尽くさんがために今回の挙に出た」と語っていて、自身の暗殺は朝鮮独立のためであったことも述べており、伊東の暗殺で己の望んだ未来を朝鮮だけでなく日本も歩むと妄想していたわけです。

 相手が本当に自分が夢想するような悪党なのかという至極基本的な事も確認していなければ、日本人がその行為にどういう反応を示すか、今後の朝鮮と日本の関係がどうなるかなど、先を何も考えていなかったのです。

 「安義士の平和思想に魅了されて彼の遺墨の一点をもらおうとする日本の官員たちが続出したという資料もある」と言うのが、「安義士の挙事に個人的な政治目的がなかったことを認めたものといえる」のだそうですが、その言動に同調するってことは同じように問題解決手段を暴力に求める輩、目的実現のためなら人殺しだろうが正当化されると考える輩ということであり、チョウセンヒトモドキが罵倒し、嫌う、日本の右翼とか軍国主義的思想の輩なのですが、そっちは都合がいいからと利用するのですね。

 ましてや執筆とテロリストか否かの関連性なんて全くありませんし、平和を渇望しているからテロルを実行してもテロリストじゃないと言うのなら、イスラム過激派なども目的はイスラム支配の国家や地域の設立であり、邪魔な他宗教や多文化の排斥がなされて支配が確立されれば平和で幸せになるって考えなのですから、チョウセンヒトモドキが彼らをテロリスト呼ばわりして敵対の意思を示すのは道理に合わない行為ですよねぇ?

 ま、所詮二枚舌で妄想に妄想を重ねることしか出来ない下等なケダモノに、道理や言動の一致を求めるのは高尚に過ぎますか。

 MSN産経ニュース『韓国「反日」のシンボル、安重根が夢見たのは日本との共闘?』
 http://sankei.jp.msn.com/politics/
news/131208/plc13120818000007-n1.htm
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果