徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
01月11日(土)

平等や対等なんて自分達には存在もしない事実を棚に上げ、見当違いな罵倒をするチョウセンヒトモドキ 

11日付けの朝鮮日報の記事から

【記者手帳】性的平等の概念すらない日本の政治家
2014/01/11 09:03
 野田佳彦前首相が朴槿恵(パク・クンヘ)大統領の外交を「女学生の言いつけ外交」と例えた発言は、外交的欠礼であるだけでなく、日本という国の性差別に対する認識レベルを反映する結果となった。隣国の大統領を10代の「女学生」に例え、朴大統領の日本批判発言を「言いつけ」とさげすんだのはもちろん、「言いつけは女がやること」という性差別意識を前首相たる人物があからさまにしたからだ。「言いつけ」という言葉は「他人の過ちや秘密を告げ口すること」を指し、世界のどの国の辞書にも「女学生が話す言葉」という説明はない。

 日本は先進国を自任するが、「男女平等」という面では先進国とは程遠いと言われている。特に、政治家にそうした傾向が強い。

 妄言が多いことで有名な石原慎太郎衆議院議員(日本維新の会共同代表)は2001年、ある女性週刊誌で「文明がもたらしたもっとも悪しき有害なものはババァ」「女性が生殖能力を失っても生きているってのは無駄で罪だ」などと発言、損害賠償を求め提訴された。

 07年には柳澤伯夫厚生労働大臣(当時)が女性を「産む機械」に例えた後に正式に謝罪し、小泉純一郎元首相も在任当時「涙は女性の最大の武器」という発言して波紋を呼んだ。

 それでも、日本の政治家が自国の女性に対してこうした発言をしてさげすむのは、個人の認識の問題と解釈することもできる。

 だが、隣国の女性大統領に対して性差別的な発言をするのは国の品格の問題だ。もし韓国が日本の王妃(原文ママ)について「言いつけ」うんぬんと言ったなら、再び激しいデモが起こったことだろう。

 従軍慰安婦問題に対する日本の姿勢も女性に対する日本の差別意識に根ざしているとみられる。

 安倍晋三首相は「アベノミクス」と呼ばれる独自の経済政策で、「ウーマノミクス」が重要だと言った。女性が十分に能力を生かし、社会をリードしていくようにするというものだ。しかし、それも女性に対する意識を変えない限り、空念仏に過ぎない。

東京=安俊勇(アン・ジュンヨン)特派員

 兎に角何でもかんでも噛み付かねば気が済まないバカザル民族、チョウセンヒトモドキ。

 今度は野豚に事実を言い当てられた事が気に食わないからと、意味不明な差別発言呼ばわり。

 いやはや、猿にも劣る知能しか持てず、鶏にも劣る記憶力しか持てない下等動物は流石ですね。

 何とか因縁をつけてやろうという実に幼稚な発想で文章を起草しているから、全体が支離滅裂という実にバカげた結果になっているのですが、元の知能が低すぎる上に火病も起こしているからそれすら分からない。

 例えば、「「言いつけ」という言葉は「他人の過ちや秘密を告げ口すること」を指し、世界のどの国の辞書にも「女学生が話す言葉」という説明はない」と言う部分。

 何処の国の辞書にもないから、頭に「女学生の」と断りが付いているのであり、そもそも「言いつけ」自体に女学生を指す意味があるのなら、「女学生の言いつけ」と述べた場合は「女学生の女学生の他人の過ちや秘密を告げ口すること」とかって全くもって意味不明な内容になりますよねぇ?

 極々当たり前の話であり、それの何をどうすれば性差別になるのでしょう?

 ましてや「隣国の大統領を10代の「女学生」に例え、朴大統領の日本批判発言を「言いつけ」とさげすんだ」とか言うに至ってはねぇ?

 そもそもこういう事を言われるのは、その隣国の大統領とやらが日本の政治家を十把一絡げにして罵倒をするなんて真似を、当人のいない場で第三者に対してやるという陰口を叩いていることが原因なんですが、常に自分達は正しいし、何をしても許されると思っている下等動物には理屈が通じないから困りますね。

 最低限、日本の呼びかけに応えて真正面から当事者間で向き合いでもするなら分かりますが、日本にはアレコレと言い訳を付けて逃げまわり続け、それどころか無能ぶりを批判されたくないからと自国メディアと向き合う記者会見だって丸っきりやっていない、まさに言いつけ、陰口だけの陰湿根暗なガキの振る舞いですもの。

 おまけにこの特派員の程度も実に低い。

 政治家に対してアンチ勢力が出るのは当たり前の話であり、石原都知事(当時)にしたって訴えたのは敵対していたブサヨ系勢力だった上、裁判そのものは見事に訴えたブサヨ側の請求棄却という敗訴に終わっているんですが、背景や結果は都合が悪いからと隠蔽してます。

 「産む機械」発言にしてもブサヨが喚いただけで、事実、民主党のバ菅が同じ発言をした時にはブサヨは一切喚いていません

 何より表現としてそういう用い方をすることを複数回に渡って大臣は講演中に詫びながら用いており、バ菅の方が遥かに深刻だったにも関わらず、ですから、差別としての意図で用いるには余りに阿呆な話ですし、涙が云々なんてのは普通の人だって当たり前に使う文言であり、だからこそ喚こうとしている朝鮮日報でさえ、波紋がなんて表現しか出来ない。

 で、「隣国の女性大統領に対して性差別的な発言をするのは国の品格の問題だ。もし韓国が日本の王妃(原文ママ)について「言いつけ」うんぬんと言ったなら、再び激しいデモが起こったことだろう」ですからね。

 東京在住の特派員でありながら、日本に王妃なんてものが存在しないことも知らなければ、皇族が政治に関する話題を口にするなんてことが有り得ないことも知らない

 いや、倭王などとメディアでさえ天皇陛下を平気で差別・侮蔑・罵倒するチョウセンヒトモドキ故に王妃なのでしょうかねぇ?

 差別だ問題だと言いながら、その記事中で自ら差別思想を垂れ流す新聞記者と記事が南朝鮮最大のマスゴミなわけですから、チョウセンヒトモドキが如何に低能下劣な下等動物なのか、よーくわかりますよね?

 と言うか、チョウセンヒトモドキの如き世界で最も性差別をするケダモノ風情が「男女平等」だなんて、臍で茶が沸く話です。

 未亡人や離婚女性への差別は世界でも特別に酷いと、昔中央日報が記事にしていますし、東南アジアの国々から人身売買同然に女性を嫁がせて、奴隷同然に使役するなんて真似をして国際問題にもなっています

 中には虐殺された女性もいますし、韓国人と結婚した外国人女性へのアンケートでも次は絶対に結婚したくない相手としてダントツのトップに名前が上がり、その理由が差別、モノ扱い、そして暴力でした。

 レイプ被害の女性が助けを求めれば、警察は電話が繋がったままでも無視して殺されるまで放置するし、一般人なら便乗して次々とレイプをするのがチョウセンヒトモドキだって、朝鮮日報自身だって報道していますし、未成年者の強姦事件と並んで老婆への強姦事件も増加中と言う、女性への強姦がアメリカと比較してさえ倍以上発生し、中でも更に老婆や少女、障害者など弱者を襲うことが大好きなレイシストどもが、何を言わんや、ですね。

 そういえば先日、大阪では2年以上に渡って女性に唾を吐きつけると言う奇行を繰り返していた容疑で逮捕されたのはチョウセンヒトモドキでしたが、そんな真似を繰り返す背景にあるのは差別意識じゃなければ何なのでしょう?

 他にももう随分前になりますけど、朝鮮日報に大学教授がした結婚相手を選ぶ際の判断基準と言うアンケートでオスのチョウセンヒトモドキは「身体的魅力」だけだったんですが、これが他国を性差別していると蔑む「男女平等」思想の現実なのですから、大笑いしたくなりません?

 特に「従軍慰安婦問題に対する日本の姿勢も女性に対する日本の差別意識に根ざしているとみられる」なんて主張に至っては…

 年齢制限を課した上に高額給与をキッチリ払っていた日本人で差別意識がどうのってなるなら、書類上も実際にもモノ扱いして最後には存在そのものを否定したチョウセンヒトモドキでは何だってお話なんですがね。

 それでもって最後には「それも女性に対する意識を変えない限り、空念仏に過ぎない」などと己を棚に上げて上から目線で説教をたれるわけですから、そりゃあ世界中から嫌われ者になるわけですよねぇ、こんなゴミ民族は。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果