徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
12月03日(火)

無節操・無思慮の軍拡はどんな末路を辿るやら? 

2日付けの朝鮮日報の記事から

韓国軍:イージス艦倍増計画を策定へ

2022年以降、現在3隻のイージス艦を6隻に
2013/12/02 08:15
 中国による一方的な防空識別圏の設定により、韓中両国が領有権を主張する済州島沖の離於島(中国名:蘇岩礁)や、済州島に建設中の海軍基地の戦略的な重要性がクローズアップされる中、韓国軍当局は2022年から海軍のイージス艦(7600トン級)=写真=3隻を新たに導入し、計6隻のイージス艦を保有する計画を、今月末に策定することが分かった。

 軍の消息筋は1日「今月22日にチェ・ユンヒ合同参謀議長の主宰で合同参謀会議を行い、2022年から28年にかけ、イージス艦3隻を新たに導入する案を上程、議決する見通しだ」と語った。3隻のイージス艦の建造には計3兆ウォン(約2900億円)の予算が計上されるという。

 イージス艦が現在の3隻から6隻に増えた場合、周辺国との間で離於島や独島(日本名:竹島)などをめぐる海洋紛争が起こった場合に備える、いわゆる「独島・離於島艦隊」の実現の見通しが立つ。

 軍の関係者は「周辺国の海洋への膨張に備え、済州の海軍基地などに機動艦隊を配置する必要がある」と語った。海軍は独島や離於島の領有権を守るため、三つの機動戦団からなる機動艦隊が必要になるとみている。

ユ・ヨンウォン記者

 いやはや、あれだけ他国に軍拡だのなんだのと喚きながら、自分は平気でこういうことをやるのですから、本当に最低の腐れ外道ですよねぇ、チョウセンヒトモドキって。

 ご存知の通り韓国のイージス艦とは名ばかりのバッタ物であり、実際には単なるミサイル駆逐艦と言うのに相応しいものです。

 何せ売りがイージスシステムでも対弾道ミサイル性能や対空・対潜性能ではなく、巡航ミサイルと対艦ミサイルの搭載数っていうバカげた紛い物ですから、そんなパチモンを一挙に3隻もと言うのは、まさに軍拡と周辺国への威圧の象徴です。

 最も、ミサイルも魚雷もマトモに目標へ進まない上、金欠で半分積んでいればいいレベルの乞食どもに果たして本当にそんなに増やせる予算があるのか、増やしたところで運用することができるのかってのは甚だ疑問を抱くところですが。

 世界一のミサイル搭載量を誇るイージス艦だなどと吹聴したところで、半分しか積んでいないのでは結局のところ世界で最もミサイル搭載数の少ないイージス艦の出来損ない(しかもその半分の搭載兵器さえ欠陥品が多数を占める)でしかないのですから、戦力としての価値はオリジナルに遥かに及びませんしねぇ?

 とは言え、流石はパチモンブランド大国だけあって、イージス艦を名乗りながら価格が本物に丸っきり及ばない廉価品ぶりに驚愕ですね。

 日本ではこんごう級ですら1200億を超えると言うのに、パチモンはその3/4で1隻が造れると言うのですから、そりゃまぁあんなちょっとの波高が怖くて湾奥に逃げ込むってのにも納得です。

 と言うか、イージス艦モドキだけ量産したところで、周辺国と戦う事態になった際にどうこうできると本気でこのバカザルどもは思っているのでしょうかねぇ?

 6隻あれば日本のイージス艦と数の上では互角になりますが、その実ハードもソフトも日本に比べ遥かに質が劣る上、日本は他の艦艇も多数の新鋭、高性能艦艇で構成されているのに対し、低性能・ポンコツの小型艦ばかりなんですから、あっという間に駆逐されるだけですよ?

 韓国にむらさめ級やあきづき級に対抗できるような艦艇なんてねぇ?

 第一、弾さえ満足に揃えられないのに、入れ物だけ量産してどうするのか?

 こんな感じで素人でも簡単に無茶苦茶な戦力整備計画だと分かることを、相も変わらず推し進めるのがこの下等動物達なんです。

 ホント、救いようがないバカ共ですよねー
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果