徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
11月19日(火)

東京新聞は自分さえよければ他人はどうなってもいいと? 

18日付けの東京新聞の記事から

積極的平和主義って何?
2013年11月18日
 安倍晋三首相が最近、よくいう「積極的平和主義」とは何だろうか。

 九月二十六日の国連総会で安倍首相は「積極的平和主義の立場から、PKOをはじめ、国連の集団安全保障措置に、より積極的に参加できるよう図ってまいります」と演説した。

 「PKO」とは、国際紛争を解決し、平和を維持するため、国連が加盟国に参加を呼びかける国連平和維持活動のこと。日本は一九九二年から参加し、自衛隊は道路補修などの後方支援分野で活動している。

 もうひとつの「国連の安全保障措置」とは、平和の脅威となる国への禁輸措置などの経済制裁のほか、武力行使が含まれる。クウェートに侵攻したイラクを撤退させた湾岸戦争の多国籍軍がこれにあたる。

 安倍首相は多国籍軍への参加までは言及していないが、集団的自衛権行使の解禁を検討する首相の私的懇談会の北岡伸一座長代理は十月十六日の記者会見で「憲法解釈を変えなければならないのは、集団的自衛権と集団的安全保障のことである」と明言した。

 経済制裁に参加するのに、憲法解釈を変える必要はない。北岡氏の説明は、集団的自衛権行使とともに海外における武力行使の解禁を検討していくとの意思表示にほかならない。

 平和の前に戦争あり。「積極的平和主義」とは日本国憲法の三本柱のひとつ、「平和主義」とはまるで違うようだ。(半田滋)

 「日本国憲法の三本柱のひとつ、「平和主義」とはまるで違うようだ」だそうです。

 頭の悪いエテザルってホント、恥って概念が無いから凄いですよねぇ?

 日本国憲法の掲げる「平和主義」とはとどのつまり、「私は家財を盗まれようが、家を破壊されようが、家族がレイプされようが、それに対して住人は一切の抵抗をしません、抵抗する術さえ持たず、ピーピーと意味のない喚き声を上げるだけですのでどうぞお好きにしてください」門前に大々的に張り紙を貼っているようなバカ丸出しと言うよりもトチ狂った異常者の行為に過ぎません。

 平和でも非暴力でもなければ、単に国家としての職責を放棄した無責任を公言したクズの姿でしかありません。

 税金は奪います、でも他国が攻めようと国民が殺されようと何もしません、と。

 事実、憲法ができた頃は自前の防衛力を何も持っていなかったし、竹島が奪われようが国民が虐殺されようが拉致されようが、国内でテロを起こされようが日本は何一つ自前で解決できていませんよね?

 これがブサヨの崇拝する「平和主義」という腐れ憲法の正体であり、かつての一向一揆よろしく唱えれば幸せでいられる、平和でいられると大嘘を吹聴しているわけです。

 しかも普段それを崇めるフリをしているクズほど、裏では日頃から武装してちょっと口論になったからと相手を滅多刺しにしたり、海賊が怖いからと護衛艦に航路の護衛をさせたりと、主張と正反対のことをやっているわけですから、実に卑劣な詐欺師どもですよねぇ?

 何より、自分の身は自分で守れるようになる護身術を習うことの何がオカシイのでしょうか?

 友人や家族、或いは見ず知らずの誰かでも、暴漢に襲われて理不尽な目に遭いそうになっている、そんな状況を目前にして助けに入ることが何故罵られねばならないのでしょうか?

 それに経済制裁だけでカタをつけるのって、相当に徹底しなければなりませんし、時間だって思いっきり掛かる。

 当然ながら虐げられている人々はそのあいだにもっと悲惨な状況へ陥るわけですし、追い詰められた独裁者やテロリストが人質を取ったり、襲撃したりなんてのも有り得る…北朝鮮の住民や拉致被害者がまさにその典型例なのですが、身近に現実があってもこの半田というクズはそんなものは知らない、見捨てればいいと言外に述べているわけです

 一国平和主義。

 まさに湾岸戦争の際にそれをやって日本は散々他国から罵られました。

 湾岸戦争を話題に持ち出しながら、その事実を無視して平然としているところに、クズっぷりが如実に現れていますよねぇ?

 他人なんて知ったことじゃない、平和とは自分が安全であることだというその腐った考え、吐き気をもよおします

 しかも先程記したようにそういう言動を平然と展開できるクズほど、自分に危険が迫ると他人に危険を冒して助けろとか平気で要求するんですから…

 日本国憲法が出来てもう70年近くになるわけですが、クズどもが誇りだのと吹聴する9条は200もある世界の国の中で何処も取り入れていません。

 国家の義務である国民の保護を放棄しますなんて宣言を真似るバカがいないのは至極当然の話ですが、そういう現実から目を背けて未だに邪教崇拝を続けて犠牲者を生み続けるようなクズどもって、存在する価値があるんでしょうかねぇ?
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果