徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
11月10日(日)

穀潰しどもの恥しらずっぷり 

9日付けのMSN産経ニュースの記事から

共産党こそ“ブラック企業”?
2013.11.9 07:52
 共産党の穀田恵二国対委員長が7日の衆院本会議で特定秘密保護法案の質疑を行った際、当日の午前3時半まで質問内容を政府側に伝えず、答弁作成にあたる内閣官房など関係省庁職員が明け方まで待機していたことが8日、分かった。

 国会では政府側に対する質問の事前通告を、原則として前々日正午までに行う申し合わせはあるが、実際は前日夜となるケースが多い。自民党や日本維新の会など他の政党は前日の6日午後8時過ぎまでに質問を通告したのに対し、7分間の質問時間が割り当てられていた共産党だけが遅れ、担当職員が徹夜作業を余儀なくされた。

 穀田氏の事務所は「故意ではない。質問することが急に決まったので通告が遅くなった」と釈明するが、関係省庁幹部は「過酷な労働を強いるブラック企業を批判する共産党だからこそ、配慮してほしかった」と不快感を示している。

 無意味な労働を強いる事、これは人間の精神に最もダメージを与える拷問方法のひとつで、例えば穴を掘らせてある程度掘ったら埋めさせ、終わったらまた掘らせる…というようなものです。

 企業に置き換えると所謂窓際族と呼ばれたもので、意味のない書類整理などが仕事の閑職へ追いやり、自発的な辞職を促す。

 労働条件改善を謳いながら、これに似た延々と何時来るかもわからない仕事を待たせられるという拷問を官僚らに味あわせ、しかも謝罪の一言もなく言い訳をして開き直るとかトコトンクズい連中だと思いません?

 穀田じゃなく穀潰しの間違いだろと

 しかも当日用いる答弁の内容をその日の明け方近くに送って対応しろとか、ブラックなんてものじゃありませんよねぇ?

 その上恥知らずな真似をした言い訳だけなのですから、これでよく民間企業を悪し様に罵れるものと普通は思うところですが、所詮はペテンとテロしか取り柄がない詐欺師集団ですからねぇ?

 他人はダメだが自分達がやる分には許される、謝る必要さえないってこの独善的、独裁的発想は実に民主党とよく似ています

 しかも僅か7分の答弁時間ですから、できる質疑の内容なんて一つ二つといったところでしょうに、そんなので明け方近くまで待たせるとか、有り得ないと思いません?

 ほーんと、共産主義なんてものに被れるバカどもには常識って一切通用しないし、平等だのなんだのと言いながら結局は自分達が独裁をするためのシステムとしか認識していないからこういう他者を見下した態度を公然とやり続けられる

 駅前で汚らしいジジババがビラ配りとかやってるのを見ると、未だに下賎な欲望にとりつかれて恥知らずな真似を公共の場でやっているのかと怒鳴りつけてやりたくなりますね。

 つくづくこういう下劣なペテン師やテロリストどもは死に絶えればいいのにと思いますよ。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果