徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
11月07日(木)

鏡を見れない醜悪な顔だから仕方ないのかねぇ? 

6日付けの中央日報の記事から

【社説】日帝の徴用現場が世界文化遺産とは=韓国
2013年11月06日08時20分
 日本はアジアで最初に産業化に成功した国だ。日本政府が産業革命の遺跡を選んでユネスコに世界文化遺産登録を申請したことは正当な自負心の発露だと見られる。問題は、登録を申請した28カ所中11カ所が、日帝強制占領期間の韓国人徴用者らの恨が残っている場所だという点だ。韓国の首相室所属の「対日抗争期の強制動員被害調査委員会」分析によれば、長崎造船所、八幡製鉄所、三池炭鉱など11カ所で最低1481人の韓国人徴用者が強制労働に苦しめられたことが確認された。1度入れば亡くなったり身体障害者になったりするまでは出てこられず「地獄島」と悪名高かった長崎の端島炭鉱も含まれている。

 1972年に締結された「世界遺産協約」により、保護・保存する価値がある遺跡を世界文化遺産に指定してもらおうと努力するのは各国の処理する問題だ。だが今回、日本が申請した候補地のうち相当数は日本人にとっては誇らしいかもしれないが、日帝侵略の被害者だった韓国人にとっては記憶したくない所だ。他人の傷は冷遇して、自分たちの栄光だけを記憶するというのは、他人を2回傷つけることだ。

 日帝強制動員の被害を受けた韓国人だけで100万人を超えていることが分かっている。日本政府は彼らに対する賠償が65年の韓日請求権協定で全て終わったという立場だが、今でも韓国裁判所では関連日本企業に対する賠償命令判決が相次いでいる。こういう時に韓国人徴用者らの血の涙がにじんでいる場所まであえて世界文化遺産に登録するということが果たして正しいことなのか。

 ユネスコの世界遺産に登録されるためには1つの国にとどまらない「卓越した普遍的価値(Outstanding Universal Value)」が認められなければならない。歴史の陰は冷遇して明るい面だけを浮き彫りにするならば、基準に符合するとは見難い。ユダヤ人大虐殺の現場だったアウシュビッツ収容所を世界文化遺産に指定したのは、悪行の記憶も保存する必要があるからだ。最低限、両面のバランスが取れているように提示して、ユネスコの判断を待つのが穏当な処置であろう。

 頭のイカレきったチョウセンヒトモドキは今日も己のバカっぷりに気付くこともなく、その無知蒙昧ぶりを世界中に配信し続けていますね。

 何でもかんでも言いがかりをつけて邪魔をしたいという下劣な神経しか持たないサル未満の下等動物が今度は「日本人にとっては誇らしいかもしれないが、日帝侵略の被害者だった韓国人にとっては記憶したくない所だ。他人の傷は冷遇して、自分たちの栄光だけを記憶するというのは、他人を2回傷つけることだ」だそうですよ。

 だったら韓国なんてどうなるんでしょうかねぇ?

 日本人を幾人も殺害し、害をなしたテロリスト達によって建国された南北チョウセンヒトモドキの自称国家なんて存在そのものが記憶したくない存在、消えて欲しい目障りなだけのものですが、捏造した歴史どころかテロルを賛美して英雄呼ばわりし、各地に記念館だの牌だのとおっ立てて幾度も繰り返し日本と日本人を傷つけているじゃありませんか。

 それにチョウセンヒトモドキによる侵攻で大勢の強姦や虐殺被害を出したベトナムにしてもそうで、未だ謝罪さえ満足にしないままに友人だのと勝手な僭称をして傷付け、その上当時の指揮官ら犯罪者を英雄だと称えようとしてベトナムの怒りを買ったのはどこのテロ国家でしたっけねぇ?

 台湾にしても品質劣悪な中古車以下の韓国車を大量に買わされた上に約束を反故にして裏切られた過去に未だ怒りを持っているわけですが、南朝鮮のモドキどもは世界第五位の自動車会社だのすごいだのと称えて、台湾の人々を今も繰り返し傷付け続けていますよねぇ?

 一方でモドキがほざく強制動員なるものは当時日本人が当たり前におっていたただの法的な義務に過ぎず、差別でもなければ迫害でもなんでもない。

 ましてや戦後は義務もないのに日本は保証金を出してやっており、それをちょろまかした自国政府の犯罪を棚に上げて恨むだのペテン裁判の結果がどうだのと図々しいにも程がある

 毎度ながら本当に下劣でエゴに凝り固まった下等動物ですよねぇ?
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果