徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
10月28日(月)

テロリストの広報紙に倫理や自浄作用を求めても無駄ってことです 

27日付けのMSN産経ニュースの記事から

「しんぶん赤旗」沈黙 身内に甘く 「共産党首長」の大島町長飲酒問題
2013.10.27 01:37
 台風26号による土石流で甚大な被害が出た伊豆大島(東京都大島町)の川島理史(まさふみ)町長が、台風が接近した15日夜に出張先の島根県隠岐の島町で飲酒していた問題で、共産党機関紙「しんぶん赤旗」が沈黙を続けている。川島氏は共産党員で、全国で8人いる「共産党首長」の1人。進退論が浮上しているが、政治家の不祥事に厳しい「赤旗」も身内には甘いようだ。

 川島氏は、15日夜に出張先の懇親会で飲酒した後、女性のいる店に移ってさらに飲酒したことを『週刊新潮』に報じられた。24日の記者会見で「しようがない。招待されて行ったらそういう場所だった」と事実関係を認めた。

 「赤旗」はこれまで、川島氏の出張先での振る舞いについて触れていない。18日付で、川島氏が出張で不在だったことに「認識が甘かった」と述べた事実だけを報じている。

 川島氏は、町議を4期務めた後、平成23年4月の町長選に共産党推薦で出馬し、防災対策などを訴えて初当選した。10年に1度と言われた大型台風が接近する中での出張や飲酒という危機意識の低さに「赤旗」もかばいようはなく、沈黙せざるをえないようだ。

 まぁ、所詮は卑怯卑劣が信条のテロリスト集団の機関紙ですしねぇ?

 基本嘘を垂れ流して国益を毀損させるのが仕事の朝日のようなペテン纸です。

 違いはバックに政党があるかないかって程度で。

 だから都合の悪い事実は報道しない自由を行使するのも一緒だし、都合が良ければ捏造報道なんて当たり前。

 例えば今年の記事だと8/31日にこんな記事を書いています。

31日付けの赤旗の記事から

オスプレイ 機体炎上していた

米西部ネバダ州 事実上の「墜落」
2013年8月31日(土)
 米海兵隊の垂直離着陸機MV22オスプレイが26日、米西部ネバダ州で基地外に「ハードランディング」(硬着陸)をした問題で、同機が所属するミラマー基地(カリフォルニア州)の第3海兵航空団は29日、乗組員4人が脱出した後、機体が炎上したことを明らかにしました。

 海兵隊は同機の「ブラックボックス」を回収し、事故の分析を進めていると言いますが、炎上するほどの強い衝撃が機体にかかったことから、事実上の「墜落」といえます。また、同機の価格は2008年時点で6700万ドルとされており、「クラスA」事故(200万ドル以上の損失)に分類される可能性が濃厚です。

 「ハードランディング」は一般的に、エンジンの逆噴射なしで地面にたたきつけられるような着陸を言います。エンジンにトラブルがあった可能性もあります。オスプレイはエンジン停止時でも安全に着陸できる「自動回転」(オートローテーション)機能が備わっていません。

 第3海兵航空団によれば、現場はクリーチ空軍基地に近い無人の国有地に設定された着陸帯でした。オスプレイは不整地での着陸訓練を行っていた可能性があります。

 この記事の「オスプレイはエンジン停止時でも安全に着陸できる「自動回転」(オートローテーション)機能が備わっていません」という部分が文字通り真っ赤な嘘なんですね。

 オスプレイはロールスロイス性の性能と信頼性が高いエンジンを搭載していることに加え、エンジンの駆動システムが繋がっているために片方が停止してもプロペラを動かして飛行出来る機能を有している上、固定翼機モードを使えば一般的なジェット機やレシプロ機のように滑空着陸も出来るため、オートローテーションが必要になる可能性はまずなく、米軍は性能所要からオートローテーションの項目を外していますが、機能の有無となる別の話です。

 防衛省のHPにこの機能について纏めたPDFが置かれており、他機に比べて降下率は高いが、機能そのものは有していることがキチンと掲載されているんです。

 しかもこの資料、日付が2012年9月19日となっており、赤旗が大嘘を書く実に1年弱も前なわけですから、ペテン纸と呼ばれるだけあると思いませんか?

 更に驚くことに、これでも昔に比べれば随分大人しくなったってことです。

 かつては共産党そのものが暴力を主眼に据えた活動をしていただけに、それを支えるための記事を書き殴り続けており、テロを起こせば自陣営が被害者だとの捏造報道を連日連夜繰り返し、しかもその内容を日々過剰に過激にして煽り立てる真似を散々してきましたからね。

 今回の呆れ返る不祥事でも、最近話題となっている秘密保護法案にしても隠蔽だの独裁だのと大いに喚き散らして愚劣なデモ行為を繰り返している自分達の態度を棚に上げていることを鑑みれば、如何に詐欺的手法しか用いない下衆どもであるか分かりますよね?

 情報公開をしろ、隠蔽するなと片方で喚きながら、身内が起こした不祥事にはダンマリを決め込んで情報の隠蔽を平気でやっているわけですから、どうして信用や信頼など出来るというのか?

 もっとも組織の主な構成員は元テロリストの頭のイカレきった老害どもばかりですがね。

 自分達及び所属組織の過去の暴力事件及びその犠牲者達を無視して平和憲法を守れだの、真実を明らかにしろだのと垂れ流す、鏡で自分の顔さえ見たこともないクズばっかり。

 そういう輩に権利を主張するなら義務を果たせと求める対等な扱いを求める事自体無理な相談ってことです。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果