徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
09月23日(月)

トチ狂い達の鳴り止まぬ寝言 

20日付けのアジア経済の記事から

フランスで鳴り響いた絶叫・・"日本は謝りなさい"
最終修正2013.09.20 13:00記事入力2013.09.20 13:00
[アジア経済イ・ヘヨン記者]"私たちは日本軍の奴隷であった"

 秋夕(チュソク)連休が始まった去る18日. 雨が降るフランス、パリ シャイオ宮の前である韓国おばあさんの声が鳴り響いた。 韓国語を理解できないヨーロッパ人と観光客の注目を少しの間でもつかむために老駆を導いてフランスまで渡ってきたおばあさんの執念は広場を越えて全世界に広まった。

 去る1992年1月8日駐韓日本大使館の前で始まった慰安婦被害おばあさんの水曜集会がフランスでも開かれた。 20年超えて続いてきた水曜集会は日本を含んで米国、台湾、インドネシアなどで進行されたことはあるがフランスで開かれたことは今回が初めてだ。

 慰安婦被害おばあさんを代表して証言者で出たキム・ボクトンおばあさん(88)は"朝鮮戦争当時日本軍に無惨に踏みにじられて悔しい思いをさせられた"としながら"日本が誤りを悔いて慰安婦被害者の問題を解決することができるように助けてくれ"と話した。

 集会には韓国挺身隊問題対策協議会(挺身隊対策協)関係者たちとフランス女性団体、海外同胞など100人余りが参加した。 ソーシャルネットワークサービス(SNS)でもおばあさんを応援して参加を促す文が広まった。 ツイッターID@SPA*****, @acc***** など市民は"歴史的なフランス、パリ水曜集会が開かれた"として"一日も早く日本の謝罪を受けることができることを願う"という応援の文を掲載した。

 集会に先立ちおばあさんらと出会いを持つフランス女性団体代表は"共同宣言と共にフランス上下院決議採択のために議員と政府の協力を引き出す"という立場を伝えた。

 挺身隊対策協関係者は"フランス女性および人権団体を通じて国連とヨーロッパ連帯会議などに被害状況をさらに多く知らせられるように協力を要請して問題解決のための共同対応により一層積極的に出ること"としながら"今回の集会が慰安婦問題をはじめとして展示性暴行被害者の人権回復を成し遂げるのに基礎になることと期待する"と話した。

 慰安婦おばあさんの被害事実が国際社会で注目をあびたことは去る1991年8月14日故キム・ハクスン(1997年死亡)おばあさんの証言を通じてだ。 キムおばあさんは記者会見を通じて初めて被害事実を公開的に明らかにしたし台湾で開かれた'日本軍慰安婦問題解決のためのアジア連帯会の'でこの日を'世界慰安婦の日'に決める成果を上げることもした。

 一方挺身隊対策協と慰安婦被害おばあさんの定期需要デモは毎週水曜日昼間12時駐韓日本大使館の前評火鉢で開かれている。 去る2011年12月14日1000回を迎えて平和費を除幕した。 国際社会の関心を拡大するために現在1億人署名運動も共に展開している。

イ・ヘヨン記者itsme@asiae.co.kr

 原文はハングルであり、これはexcite翻訳に掛けた文章なんですが、Googleとかで翻訳しても基本的には一緒だったので問題はないかと。

 ともあれ、驚くのは言っていることの意味不明ぶりですよね?

 「朝鮮戦争当時日本軍に無惨に踏みにじられて悔しい思いをさせられた」「日本が誤りを悔いて慰安婦被害者の問題を解決することができるように助けてくれ」

 どうです、このキチガイっぷり?

 書くのも面倒な限りですが、事実関係の確認という意味でそれぞれのあった年を西暦で記します。

 まず、話の中核である朝鮮戦争の勃発は1950年6月25日、午前四時という朝も明けぬ時間に突如北朝鮮軍が南朝鮮へ砲撃をしたことで火蓋が切られました。

 一方、日本では既に陸海軍ともに第二次世界大戦の敗戦でGHQにより解散が1945年に命じられて消滅しており、朝鮮戦争当時日本に軍隊は存在しませんでした

 ただし、朝鮮戦争の勃発と瞬く間に制圧されていく惰弱な南朝鮮に危機感を抱いたアメリカが1950年8月10日に日本政府に結成させたのが自衛隊の前身である警察予備隊でした。

 朝鮮戦争時における主な役割は日本国内の治安維持と掃海任務です。

 当然ながら朝鮮半島に上陸して前線でドンパチをやっていたわけではありません。

 つまり、極々当たり前のことなのですが、朝鮮戦争当時に日本軍に何かをされるなど物理的に絶対に不可能な話であり、そもそもの主張の根幹が誤っているのに、それを悔いろだの謝罪しろだのと喚かれたってこちらにしてみれば意味不明な言い掛かりも甚だしいって話でしかないんですよね…

 朝鮮戦争当時確かに慰安婦は存在しましたけど、それは韓国政府が自前で用意したものであり、利用していたのは韓国軍と米軍であって日本は何の関係もありませんからねぇ?

 これは韓国軍の公式記録としても残っているものであり、確かに内容を聞くとドラム缶に詰めて前線へ輸送されただの、僅か80名足らずで2万数千人の韓国軍兵士の相手をさせられただのと非人道性を云々という話にはなるのかもしれませんが、やったのは韓国軍なのですから、日本に因縁をふっかけるのはお門違いだって思いません?

 まぁ、喋っているのはあの、橋下市長との面談で嘘がバレるのが怖くなって、寸前に大慌てで逃げ出したペテン婆のキム・ボットンですから出鱈目なのはお約束ですが。

 何せこの頭のイカれた乞食婆、口を開くと毎回証言内容が異なる典型的なペテン師であり、むしろ証言内容が一致していることがあったかを探す方が大変な位の阿呆ですからね。

 と言うか、フランスってモロ韓国側で参戦した国なのですから、幾らなんでもいもしない国の、存在もしない軍隊が朝鮮兵みたいな犯罪を犯していましたって話はおかしいだろって声が上がっていいと思うんですが、出なかったんですかねぇ…

 大体朝鮮戦争の時って、日本国内で南北朝鮮人が暴れて日本は迷惑を被った側であり、謝罪をするとすればお前達の方だろうが、と。

 浅草米兵暴行事件、吹田事件、親子爆弾事件、東成警察署襲撃事件、新潟日赤センター爆破未遂事件などなど、チョウセンヒトモドキによるテロ事件が日本国内各所で引き起こされており、それらの動きに同調して暴れていたのがあの自称平和な政党(爆笑)の日本共産党です。

 無論、チョウセンヒトモドキがこれら日本で引き起こしたテロについて謝罪や賠償などをしたことは一度もなく、歴史教科書にも当然ながら載せていません。

 何とも卑劣なペテン猿らしい振る舞いだと思いませんか?

 日本政府はいい加減本腰を入れてこのペテン師どもの排除に掛かれと言いたいですね。

 原文『프랑스서 울려퍼진 절규··"일본은 사과하라"』
 http://www.asiae.co.kr/news/
view.htm?idxno=2013092012432151429
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果