徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
08月30日(金)

当たり前のことを一々呼びかけねばならぬ愚かしさ 

29日付けのYOMIURI ONLINEの記事から

田畑の見回り控えて…台風15号接近で農水省
 台風15号の接近を受け、農林水産省は29日、農家に向けて「大雨や強風が収まるまで見回りを行わない」と呼びかける通知を出した。

 台風の時などに田畑の様子を見に行き、死亡・行方不明となる農家の「見回り事故」が後を絶たず、同省は6月、人命優先を第一に、荒天時の見回りを控える運用に変更していた。
(2013年8月29日20時10分 読売新聞)

 ほーんと、毎度ながらこればっかりは理解に苦しみますよねぇ?

 命あっての物種って言葉を知らないのかと。

 毎回ニュースで見に行って行方不明なんてのが流れると、自殺願望でもあったのかと首を捻りたくなります。

 お前は見に行って何がしたいんだ、と。

 何ができるわけでも起こるわけでもなく、行為自体まったくの無意味どころか、自分が間抜けな振る舞いの代償に流されて、長時間もがき苦しみながら水死するんですから。

 荒れた川に飲まれ全身ボロボロな上、限界まで水を吸ってガスも溜まってと、とても人目に触れさせられない醜悪な死体に成り果て、葬式でも最後の別れとして遺族に顔を見てもらうことさえ出来ずそのまま燃やされる

 少しばかり頭を働かせられれば、その程度の未来像が見えると思うんですがねぇ…?

 大体、台風の中見に行こうが、過ぎて落ち着いてから見に行こうが、結果なんて何も変わらないんですし。

 準備してどうにかなるなら、そもそも突然近辺で発生するわけじゃないんだから、上陸や接近の可能性がある時には事前準備をしておけって話ですしねぇ?

 命が掛かっているのに楽観視して見に行くとか、私にはその短絡過ぎる思考は一生理解できそうにありませんね。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果