徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
08月17日(土)

自社の犯罪史を見つめたこともないクズが逸らすなと喚く滑稽さ 

16日付けの朝日新聞デジタルの記事から

加害責任-歴史から目をそらすな
2013年 8月 16 日(火)付
 68回目の終戦の日だったきのう、安倍首相は靖国神社への参拝を見送った。

 尖閣、竹島や歴史認識の問題で、中国や韓国との関係が冷え切っている折である。ここで参拝すれば、両国との関係改善はさらに遠のく。

 見送りは現実的な判断と言えるだろう。

 首相が、過去とどう向きあおうとしているか。中韓のみならず、欧米諸国も目を凝らしている。靖国問題だけではない。先に首相が「侵略の定義は定まっていない」と、日本の戦争責任を否定するかのような発言をしたことなどが背景にある。

 対応を誤れば、国際社会で日本の孤立を招く。そのことを首相は肝に銘じるべきだ。

 その意味で、気がかりなことがある。

 きのうの政府主催の全国戦没者追悼式で、首相の式辞からアジア諸国への加害責任への反省や哀悼の意を示す言葉が、すっぽりと抜け落ちたのだ。

 加害責任への言及は、93年の細川護熙首相(当時)から歴代首相が踏襲してきた。

 第1次安倍内閣の07年には首相自身も「アジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えた」「深い反省とともに、犠牲となった方々に謹んで哀悼の意を表す」と述べていた。

 今回は、これまで表明されてきた「不戦の誓い」という表現も使わなかった。

 首相周辺は「式典は戦没者のため、という首相の意向を反映した」「アジアへの配慮は国会答弁でしている」という。

 だが、そんな方便は通用しないのではないか。式典は、先の戦争への日本の姿勢を世界に発信する場でもある。加害責任への言及が消えたことで、アジアの人々への配慮を欠いていると受け取られかねない。

 せっかく靖国参拝を見送りながら、逆のメッセージを発することにならないか。

 気になるのは、式辞からなくなった言葉が、植民地支配と侵略によって「アジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えた」という95年の村山首相談話の表現と重なることだ。

 首相はかねて村山談話の見直しに意欲を示している。そうした意図が今回の式辞に表れたとするなら、とうてい容認できるものではない。

 首相は見送ったが、きのうは一部の閣僚や国会議員が大挙して靖国神社に参拝した。

 歴史から目をそらさず、他国の痛みに想像力を働かせる。こんな態度が、いまの日本政治には求められる。

 「首相が、過去とどう向きあおうとしているか。中韓のみならず、欧米諸国も目を凝らしている。」とまぁ、いきなりバカが馬脚を顕にしていますね。

 前日あれ程アジア、アジア喚いていたのに、注視ているアジアの国は中韓だけ、とくるんですもの(爆

 孤立なんてのも中韓や北朝鮮が好んで使う己を棚に上げた笑止千万な物言いで、精々が頭の悪い白人が喚く程度の効果しかなく、世界での日本の評価そのものは全く揺らいでいないのに、何を根拠にしたらそんな寝言が出てくるのやら?

 「首相の式辞からアジア諸国への加害責任への反省や哀悼の意を示す言葉が、すっぽりと抜け落ちたのだ」と、まるで悪いことをしたかのような戯言も呆れるばかりですね。

 総理の生まれは1954年の9月だそうで、戦後10年近く経ってからです。

 当事者でもない上に、戦争が終わってから既に70年弱も経っているのに反省を叫べと連座制を求める異常さと、そのくせに自分達が述べるところの加害責任のある当事者でありながら未だに反省や謝罪などしたこともない朝日がそれを喚くという自己矛盾に吐き気がしますね。

 と言うか、20年も続けたなら、次のステージに移っても十二分だと普通は思いません?

 少なくとも戦後ただの一度として国民に偽情報を垂れ流し続けて世論誘導をして戦争へ、そして敗戦へいざなったことや満洲を生命線だ、中国人やアメリカ人は野蛮人だから懲罰を与えろと民族主義を唱えて周辺国へ被害を与えたことを謝ったことのない朝日新聞がどのツラ下げてほざくんだと。

 会社だけでなく社員の財産も全て賠償として支払い、その上罪人として一族郎党引っ括めて土下座行脚位して来いって話ですよねぇ?

 元戦争大好きな極右思想団体です、日本に戦争をさせた張本人とその末裔たちですって、アジアの人たちにでもやって来いよと。

 でも、このゴミクズ集団は己の罪とは絶対に向き合わない。

 偉そうに『加害責任-歴史から目をそらすな』なんてタイトルをつけながら、記事中にはただの一言も、当時朝日新聞が何をしていたのかに触れてさえいないのがその証拠です。

 毎日ともども張作霖爆殺事件の真相を知りながら支那への非難記事を書いて日本人の敵意を煽り、満洲を生命線だから確保しろと輿論を操って軍を駆り立て、国際連盟脱退や三国同盟を支持して戦争へとドンドン駆り立てた

 あの時代の日本による行為が加害だというのなら、その黒幕である朝日は全社員が腹を切って財産を寄付したとしても到底許されざる罪を犯しているのに、謝罪するどころかその事実さえ目を背け続けているんですから…

 そんな無責任でエゴイストな真似を続けてあちこちから恨みを買っていれば、そりゃあテロリストに会社が襲われて社員が殺されるなんて事件だって起こりますよねぇ?

 行為の善し悪しは別として、そこまでの事態に至るだけの素地をあっちこっちで作りまくっているんですから。

 ホント、このゴミ会社のクズどもには自分たちこそいい加減に責任と向き合えって話ですね。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果