徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
08月07日(水)

ペテン太郎の虚言がまた明らかに 

6日付けのYOMIURI ONLINEの記事から

山本太郎議員、昨夏離婚…事実と異なる説明も
 今年7月の参院選(東京選挙区)で初当選した山本太郎参院議員(38)は6日記者会見し、「昨年8月に離婚していた」と明らかにした。

 山本議員は昨年12月の衆院選に東京8区から立候補(落選)した際に、取材に対し「母親と妻と3人暮らし」と回答していた。事実と異なる説明をしたことについて、「有権者や支持者に黙っていたことについて罪の意識を感じる。申し訳ありませんでした」と謝罪した。
(2013年8月6日20時48分 読売新聞)

 流石は生粋のペテン師ブサヨですね。

 謝るのさえ素直にやらないんですから。

 離婚していたにも関わらず、「妻と」と明白な嘘をついていたのに、「有権者や支持者に黙っていた」と話を平然と摩り替えています。

 実際、先日私が取り上げた当選後の毎日変態新聞による特集記事でも「その母はこの2月から太郎さんの妻とフィリピンに移り住むと記されており、衆院選落選後もペテンにペテンを重ねて現在まで来ていたことがハッキリとわかります

 そして、そんなペテン師を支援してきたのが社民党や中核派というテロ屋ですからね。

 いやはや、クズにはクズが寄り集まるものだって実によくわかる事例です。

 それにしてもまぁ、出会って一ヶ月で結婚して、三ヶ月で即離婚とか、よくもまぁこれで愛だのと喚き続けられるものだと異常者ぶりに呆れ果てましたが、よくよく考えてみればこの手の異常者に似たのがいましたね。

 そう、日本の憲政史上最低の冠を持つ、ルーピー鳩山というキングオブクズが。

 あれもトコトン嘘に嘘を重ねて、口先だけの謝罪で一切責任を取らないまま逃げ、政治家を辞めてからも日本に害悪をもたらし続けています

 先例があるだけに、このゴミクズの今後も何となく似たような末路を辿って生きている限り有害であり続けるんだろうと想像がつきますよねぇ?

 毎日jp『特集ワイド:続報真相 山本太郎が語る母、原発、政治… 東京・高円寺の焼き鳥屋でジョッキ傾け「ハゲがだんだん大きくなる」』
 http://mainichi.jp/feature/
news/20130802dde012010022000c.html
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果