徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
08月06日(火)

全日本仏教会の大暴走 

5日付けのMSN産経ニュースの記事から

靖国参拝の自粛を要請 全日本仏教会、官邸に
2013.8.5 12:17
 全日本仏教会の小林正道理事長は5日、世耕弘成官房副長官と官邸で会い、安倍晋三首相や閣僚に対し、靖国神社参拝を控えるよう求める要請文を手渡した。世耕氏は「首相に伝える」と応じた。

 要請文は靖国神社を「かつて国家神道の最重要拠点としての役割を果たした宗教施設」と指摘。「首相や閣僚はいかなる時も公人であり、政教分離の精神にのっとり参拝を控えるべきだ」と主張した。

 菅義偉官房長官は5日の記者会見で、閣僚の靖国神社参拝に関し「国のために命をささげた人に手を合わせて冥福を祈るのはどこの国でも同じだ。閣僚が私人の立場で参拝するか、しないかについて官邸でどうこう言う問題ではない」と強調した。

 日本仏教界の暴走が酷いですね。

 以前あの汚沢と上層部が会談をして結託へと走ったのですが、その際に汚沢が仏教を持ち上げて、キリスト教とイスラム教を侮辱する振る舞いをし、それを黙秘で追認したのが全日本仏教会でした。

 そして笑えることに、その際に汚沢はこうも言っています。

 「仏教はあらゆるものを受け入れ、みんな仏になれるという度量の大きい宗教だ」

 今回の要請文による他宗教の一施設に対する参拝妨害請求は、汚沢の言う度量の大きさなんてものがこの亡者どもには一切存在しないことを如実に示してくれていますよね?

 大体、いかなる時も公人だから政教分離だ、参拝するなってのがもうキ印ですよね。

 じゃあ、政治家は職にある間、一切念仏を唱えてはいけないし、檀家として寺院で家族を葬祭供養をしてもらうことも、友人や恩師、果ては親族の結婚式に参加するどころか葬儀さえも行くことの一切が認められないんでしょうか?

 お盆に親兄弟や先祖が眠る墓にお参りに行くことも許されないのでしょうか?

 自身に至っては結婚式を挙げることや、家や事務所を建てるための地鎮祭などを行うことも一切許されないのでしょうか?


 そう考えてもらえば、これが何程イカレた主張か分かるでしょう。

 と言うか、政教分離を叫ぶなら公明党を除外してさえ、自分達僧侶が何十人も戦後の日本で政治家になって国政進出していることの説明をしてみろよって話ですし、汚沢と結託していたお前らは何なんだよと。

 加えて、「国家神道の最重要拠点としての役割を果たした宗教施設」だから、なんだというのでしょうね?

 自分達日本仏教界だって、当時は組織を挙げて戦争遂行を支援していたくせに、まるで無関係ですみたいなこういう舐めた態度、本当に吐き気を催す外道っぷりです。

 それに戦争と神道を絡めるのなら、戦国時代散々仏教を利用して民衆を洗脳して戦場へ送り込んだ仏教は何なんでしょうねぇ?

 一向一揆を各地で起こしていた浄土真宗に、今回神道に対してやったのと同様の主張や対応を仏教会がやっていますなんて話は聞いたこともありませんがねぇ?

 そう言えばNHKだったかで数年前、当時唯一戦争反対を明言した僧侶から布教資格を剥奪し、階位も最低まで落とすという真似をやってのけ、その名誉回復には地元の人々を中心に多くの人間が動いて70年も経ってから漸くという非道極まりない真似をやったと報じていましたっけ。

 芥川龍之介の『蜘蛛の糸』の主人公が、地獄に落とされた挙句、救いの手を自らの醜い心根でダメにする姿をこの馬鹿どもの行状から連想しましたよ。

 こういう世俗にまみれたバカ行為に勤しむから、高野山なんて資産運用失敗で7億近い損失を出しましたとか、滑稽千万なネタを提供するんですよね。

 第一、これで一神教3つにケンカを売った状態だってことをこのバカどもは理解しているんですかねぇ?

 その内、こんなイカレた排他主義、拝金主義を掲げるのは仏教ではないって、世界中の仏教界から自分達が公明党にやったみたいに、排斥を受けるんじゃないでしょうかね、このバカどもは。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果