徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
07月31日(水)

反省しない馬鹿だから、敗因も未だに理解できないわけで 

30日付けのYOMIURI ONLINEの記事から

民主惨敗、極めてショッキング…連合会長
 民主党の海江田代表は30日、連合の古賀伸明会長と東京都内のホテルで会談した。

 古賀氏は、民主党が惨敗した参院選について「極めてショッキングな結果だ」と述べたうえで、「目を覆いたくなるような党内の混乱に費やす時間はない。事態の深刻さを共有し、党の再生、自己革新に取り組んでほしい」と求めた。「これからも緊密に連携する政党は民主党だ」とも述べた。

 海江田氏は「民主党が溶けて流れてしまうわけにはいかない。歯を食いしばって一刻一刻を前に向かって進んでいく努力をしなければいけない」と述べた。
(2013年7月30日17時47分 読売新聞)

 自画自賛と特定政党への罵詈雑言だけで、反省の「は」の字さえないマニフェストを漫画で構成して、また衆愚が票を投じてくれると思っていたんですから、本当に救いようのないバカどもですよねぇ、コイツらって

 人を大事にする政治だのと宣いながら、自衛隊には無理難題を幾つも押し付け、挙句は民間人に言論弾圧に、命を軽視する振る舞いを繰り返す。

 震災時にはノウハウを持った自民党との協力を拒絶した上に震災被害を放り投げて原発事故の被害を拡大させて天災ではなく人災にまで昇華させたクズ集団は伊達ではありません。

 最も早く救助部隊を編成してくれた台湾に対し、中国と韓国が先だと入国を2日にも渡って拒絶し、挙句に各国の救助隊が来日する中で中韓に対してだけ外務副大臣が直々に空港まで出迎えに行く

 救援物資の取り纏めや搬送許可も脳無しならではのパニックを引き起こして一切やらず、終いには野党である自民党や民間が独自に輸送を始めましたよね?

 燃料の確保や高速の使用許可など迅速性が求められ、かつそれほど難しくもないことさえも民主党は決断できず、何時までも実行できないままで、中には学校のプールにガソリンを入れて備蓄させればいいなんて、頭のイカレきったバカ発言を平然とするものまで現れ、逆に必死になって妨害をしているとしか思えませんでしたよね?

 挙句、元与党で阪神淡路経験者が何人もいるにも関わらず、当時震災を人災にまで引き上げた村山ゴミ市のように「はじめてのことだから…」などと平気な顔で大嘘をほざいて仕方がないと開き直っていました。

 どれほど政党として無能か、党所属の議員が愚劣かを如実に分からせる大事件だったわけですが、それと結託して今尚甘い汁を吸おうと目論むのが連合です。

 こういう国を破壊しようと目論む連中は、そろそろ徹底的に排除すべきじゃないでしょうかね?
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果