徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
07月02日(火)

よりにもよって韓国製を購入とは…破滅願望? 

1日付けの朝鮮日報の記事から

大宇造船、ノルウェー海軍最大の軍艦受注
2013/07/01 08:13
 大宇造船海洋は30日、ノルウェー防衛事業庁から同国の海軍史上で最大規模となる軍艦を受注したと発表した。契約はノルウェーのベルゲンで結ばれ、契約規模は2億3000万ドル(約228億円)。

 大宇造船海洋は今回契約した軍艦を玉浦造船所(慶尚南道巨済市)で建造し、2016年9月までにノルウェー海軍に引き渡す。同艦は艦隊への物資補給、商船護衛などの役割を果たし、医療船の機能も備える。ノルウェーは韓国戦争(朝鮮戦争)当時、韓国に医療船と医療陣を派遣した経緯がある。

 大宇造船海洋は、今回の契約をきっかけとして、防衛産業分野の強化に向け、同分野を独立した事業部とする組織再編を行う計画だ。高載浩(コ・ジェホ)社長は「韓国で初めて潜水艦と補給艦を輸出する成果を上げたことをきっかけとして、防衛産業事業を成長の重要な軸として育成していきたい」と述べた。

 今回の契約は、官民が団結して、国際協調に取り組んだことの成果と言える。韓国政府は現地に派遣した国防部(省に相当)所属の武官が受注を支援し、海軍と防衛事業庁も支援を惜しまなかった。ノルウェーのストロム・エリクセン国防相は「韓国戦争の停戦60周年に当たる今年、ノルウェー海軍最大の艦船を大宇造船海洋に発注することになった。今回の契約を契機に両国関係はさらに近づくだろう」と述べた。

金起弘(キム・ギホン)記者

 ノルウェーの防衛事業庁とやら、何をトチ狂っちゃったんでしょうねぇ…

 荒れることで有名な北海、そして水深のあるノルウェー海、その北のバレンツ海と、非常に厳しい海に3方を囲まれているノルウェーで運用する軍艦に、よりにもよって韓国製を導入とか、どう考えても沈没フラグしか立たないだろうに…

 内海に過ぎない黄海での運用に耐えられず、耐用年数ずっと手前で多数の艦艇に深刻な亀裂が入るという粗末極まりない事件を数年前に起こしたのが韓国の艦艇ですよ?

 一度壊れれば、ドック入りさせて1年以上かけて調べても原因不明のままだし、たかだか割れたソナーのカバーを修理するだけなのに半年とか余裕で掛かる程度の技術力と開発力ですよ?

 いやはや、よくもまぁ、自国の若者達をそんな欠陥品しか製造できない劣等種のポンコツに乗せようなんて気になるものです。

 浸水か、復元力不足による転覆か、はたまた耐用力不足による断裂か。

 韓国製と言うだけでどの結末も本気でありえますからねぇ?

 あ、手抜きや欠陥による分解ってのもありえましたね。

 2年程前に最新鋭だ、世界最強だと喚いていたドイツ製の輸入潜水艦が、お粗末な韓国製ボルトの破損事故を何度も引き起こし、自国技術での改修では改善できず、結局最後にはドイツのHDW社の技術者を呼び寄せて改修を何とか行ったという爆笑ものの事件がありましたし。

 と言うか、僅か228億円で造れるノルウェー「海軍史上で最大規模となる軍艦」ってなんなんでしょ?

 確かノルウェー海軍のフリゲートって5000t位の排水量でしたし、金額的にも補給と護衛が両方出来て更には医療設備まで備えて228億円ってのが、まったく想像できないんですがね?

 まぁ、相手はホラ吹き下等動物ですし、ノルウェーはどんな欠陥品を掴まされるのやら…
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果