徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
06月15日(土)

ブーメランバカらを擁護しようとして自分にもブーメランを炸裂させるバカモドキ 

14日付けの中央日報の記事から

安倍首相、フェイスブックでも右傾化世論づくり
2013年06月14日15時49分
 安倍晋三日本首相がフェイスブックで、「彼に外交は語る資格はない」と元外交官を攻撃した。インタビューで自分を批判するような内容を話した田中均元外務省アジア大洋州局長をフェイスブックで批判したのだ。

 田中氏は12日付の毎日新聞とのインタビューで、安倍首相の「侵略の定義は決まっていない」という発言を取り上げ、「政治家の発言のために日本が右傾化したと思われ出している」と述べた。続いて「こうした発言は韓国・中国に日本を攻撃する口実を与えている」と指摘した。

 安倍首相は愛用するフェイスブックですぐに反撃した。 安倍首相はまず「田中氏のインタビューを読むと11年前のことを思い出す」とコメントした。 田中氏は2002年、拉致被害者の帰国交渉に関与した人物だ。 安倍首相は「当時、田中氏は北朝鮮から一時帰国した5人の拉致被害者を北朝鮮に帰そうとし、官房長官だった私は長官職をかけて『日本に残すべきだ』と主張した」とし「結局5人は日本に残った」と伝えた。 安倍首相は「あの時、田中氏の判断が通っていたら5人の被害者や子供たちはいまだに北朝鮮に閉じ込められていた。外交官としては決定的な判断ミス」とし、田中氏を外交官の資格がない人物として烙印を押した。

 安倍首相がフェイスブックを“復しゅうのリング”として利用したのは今回が初めてでない。4月の参議院で民主党の徳永エリ議員は「閣僚の靖国参拝が韓国・中国との関係悪化につながり、拉致問題の解決に悪影響を及ぼさないか、拉致被害者の家族が落胆している」と主張した。 安倍首相はその場で「どなたがそれを言われたか」と徳永議員を攻撃した。 それでも満足しなかったのか、フェイスブックに「民主党は息を吐くように嘘を言う」と批判のコメントを載せた。

 また「メキシコのような親日的な国と首脳会談をしてもNHKは報道をしない」とコメントした後、NHKが報道したことを後に知ると、「報道したそうです。 失礼しました」と訂正し、恥をかいたりもした。

 中央日報による安倍総理の貶めを狙った記事なんですが…内容が劣悪と言うか粗悪過ぎてむしろ自分達のバカさを露呈しているだけですね。

 右傾化なんて表現をして日本を罵っている国が現在、中韓以外の何処に存在するのでしょう?

 しかも総理が批判したように田中均と言えば、日本国の外交官でありながら日本国国民の生命や人権よりも北朝鮮の要求を優先しようとした最低最悪のクズ野郎であり、日本国国民を蔑ろにして他国のいいなりになるような輩にその資格が無いのは当然ですが、脱北者保護に動かない自国の海外領事館や外交官らをかつて批判していた自分達の言動を棚に上げてよくもまぁ、この件でこんな態度を取れるものです。

 流石は鶏未満の記憶力しかない下等動物ですね。

 これが右傾世論作りとやらなら、中央日報も意図的に偏向記事を載せて韓国世論を反北での右傾化へと操っていたと言う話になるのが分からないんですから、本当に低能なサルどもです。

 加えて徳永エリというゴミ虫は結局、証言を二転三転させた上で最終的に証言の真偽について説明せずにホームページさえも削除して逃げ出した卑怯なペテン師です。

 一方安倍総理は自民党議員が家族会に確認してそのような発言が為されていないことを確認していますし、家族会自体もこの捏造発言について否定する声明を発表して徳永に説明を求めましたが、その答えは一切返されていないままです。

 こんな最低のペテン行為を国会の場で行ったわけですから、ペテンによる詐欺に非難の声を上げる権利は総理大臣にだって保証されているのが日本であり、これを罵るなんて、むしろ韓国には言論の自由が如何に無い国なのかを証明していますよねぇ?

 NHKの偏った報道姿勢については国民も少なからず疑問を抱いていることであり、過去には日本のメディアとして非常に異例である1万人規模の訴訟を起こされるなど悪い意味での実績がありますからね。

 でも、安倍総理は投稿内容が間違いであったことを知った時、素直に謝罪をしているわけで、人として当然の姿勢を当然に示しました。

 我々人類にしてみれば、誤ちを素直に認め、謝罪するのは恥でも何でもないどころか、むしろ美徳ですよね?

 アメリカ初代大統領ワシントンが幼少時、父親の大事にしていた桜の木の枝を折ってしまい、誰がやったのかと誰何する父親に正直に名乗り出たところ、逆に褒められたなんて有名な話があるように、正直は美徳というのが人間の持つ感性であり、概念です。

 まして嘘がバレれば更に嘘を重ねたり、キレて喚き散らし、挙句は逆恨みをするような徳永エリやチョウセンヒトモドキなんてのは、逆に恥そのものな振る舞い、生き方なんですが、所詮下等なケダモノ風情には人間としてのあるべき振る舞い方なんて、理解出来ないのでしょう。

 と言うか、今月に入ってからだけでも当ブログでは2~3回中央日報のデマ記事を扱っているんですけど、それら低俗な間違いについて中央日報なんて謝罪どころか訂正さえしていないままなんですがね。

 KBSの在日について扱ったという番組の記事で明らかにおかしい各種年齢などの数字とか。

 算数レベルでわかる矛盾に、謝罪どころか訂正させ出来ない下等動物がよくも人様の国の総理を罵れるものですよねぇ?
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果