徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
06月05日(水)

身中の虫を放置するからだ 

4日付けのNHKニュースの記事から

野中氏「発言 撤回などしない」
6月4日 23時17分
 野中広務元官房長官は、4日夜、関西空港で記者団に対し「私は今回のことを言うために中国に行ったのであって、撤回などしない」と述べました。

 そのうえで野中氏は、「その時代を生きた人間として、われわれは明らかにすることはしておかないと、この世に政治家として生きた生きがいもないし、41年前の合意を聞いた人間として明らかにする責任があると感じて話をした」と述べました。

 そして記者団が「野中氏の思いを中国に利用されたという指摘もあるが」と質問したのに対し、野中氏は「利用されたくないし、中国の人も利用しようとは決して思っていない」と述べました。

 死人に口なしとはよくいったもので、今回の老害による発言は、あくまでも既におっ死んでいる田中角栄が野中に対して秘密裏に語った話という設定です。

 当然ながらそんなものは公式記録になど存在するわけがありませんし、それ以前に事実確認をする唯一の方法である当人への確認が既に20年も前に死んでいる以上不可能ですから、完璧に言ったもの勝ちですよねぇ?

 では、何故このタイミングで、それもわざわざ訪中して国家主席と中国メディアの面前でこんな証明不能なことを言ったのかと呆れながらニュースを見ていましたが、まさかその理由が「この世に政治家として生きた生きがい」等と言う老害の単なる自己満足であったとは…

 しかも「利用されたくないし、中国の人も利用しようとは決して思っていない」って…

 「日本は野中氏の意見に耳を傾けるべきだ」「日本は歴史を直視し、国内にいる野中元官房長官のような社会的に地位のある人々の意見に耳を傾けるべきだ」中国外務省の報道官が早速述べて中国メディアがくり返し報じており、思いっきり中国人が利用している最中なんですがねぇ?

 大体、今回の訪中メンバーだって野中や公明の山口ら媚中派として鳴らしたクズどもにより構成されている時点で、これまでの安倍政権誕生以来の訪中団同様にその言動を政治利用するための招聘であったことは明々白々なんですが、この腐った頭ではそれを認めることさえ出来ないんですね。

 クズだクズだと議員時代からコイツには吐き気と侮蔑感を強く持っていましたけど、やっていることと言い訳の仕方がまるでルーピーと瓜二つじゃありませんか。

 いやはや、下衆ってのは習性そのものが実に似通るんですね。

 そもそも明らかにするって寝言で、日本の政治家としてどのような結果を望んだと言うのでしょう?

 日本にとってただただ侵略行為を行うだけで話し合いなど不可能な蛮族へお墨付きを与えるような真似は、マイナス以外の何物でもないわけですから、となると生粋の売国政治家らしく、中国による侵略に許認可権でも与えたかったのでしょう。

 大方、共産党の赤旗に出演して反自民の狼煙を上げていたのもこのための布石だったのでしょうね。

 昔から汚沢と同じで影でこそこそやるゲスい輩でしたが、ルーピー同様に引退しても尚、日本を害し続けるとは…

 大体このバカ、戦争反対だのと喚きつつ、その精算を掲げておきながら、わざわざ尖閣に波風を立たせた上で中国の先送り論を後押しして後世に面倒事を起こした上で押し付けるという矛盾に恥ずかしいって感情は持たないんですかねぇ?

 まぁ、このバカの特アに対する媚売の異常さと、特アが絡んだ途端に言っていることが平気で二転三転する言動不一致のクズっぷりは今更ですが。

 政治家に対して事細かに守秘義務を法律で規定するとともに、偽証については最高で死刑もある位の厳罰を法律で規定しないと、こういう老害どもに言いようにこの国を壊され続けてしまいますよ。

 自民のバカどもも意味のないクダラナイ法案作りに熱を上げている暇があるなら、自分のところの害虫駆除ぐらいはしっかりやっておけっていうんですよねぇ?

 NHKニュース『中国「野中氏に耳傾けるべき」』
 http://www3.nhk.or.jp/news/
html/20130604/k10015071341000.html
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果