徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
05月11日(土)

クズの生態はやはり似るもののようで 

10日付けのYOMIURI ONLINEの記事から

「極めて筋違い」…人民日報論文で山本沖縄相
 山本沖縄相は10日午前の閣議後記者会見で、沖縄の領有権を示唆した中国共産党機関紙・人民日報の論文について、「断じて看過できない。沖縄が日本の一部であることに疑義を呈するようなことを言うのは、極めて筋違いだ」と批判した。

 中国外務省の副報道局長の「琉球と沖縄の歴史は学術界が長く注目してきた問題だ」との発言に対しても「こういう時期にこういうことを言う中国政府のセンスを疑う」と述べた。

 人民日報論文については、菅官房長官も同日午前の記者会見で、「全く筋違い以外のなにものでもない」と重ねて非難した。
(2013年5月10日11時51分 読売新聞)

 早速日本では毛沢東や周恩来が沖縄の領有権が日本にあることを認めていたという話が出てきており、荒唐無稽な中国側の寝言に抗議がされていますが、人民日報で発表しておきながら「研究者が個人の資格で執筆した」と言い訳した挙句、何時もの日本が悪いというトンデモ理論を持ち出す始末

 何処かで見た構図だなぁと思ったら、拉致被害者5人が小泉総理(当時)によって北朝鮮より帰国出来た際に、党のHPで拉致被害など存在しないと被害者家族を嘘つき呼ばわりしていた社民党にソックリなんですよね。

 自分達こそが最低の嘘つき集団だと露呈した折、社民党はあろうことか個人の見解を載せていただけだと宣い、挙句に自分達が北朝鮮と懇意にしていたことを恥もせず、北に騙された被害者だと述べて保身を図って逃げていて、実に似ているんですよねぇ?

 因みにその社民党ですが、今回の沖縄領有権を巡る問題に対して一切の黙秘を続けて知らぬ顔をしています。

 朝貢関係を理由に中国の支配権が及ぶとなれば、沖縄どころか東アジアの国家が幾つもその時代遅れな帝国主義に飲み込まれる危険があるのにも関わらず、沖縄独立という名の中国への売国を夢見る社民としては口が開けないってことなんでしょうね、きっと。

 何でオーストラリアが現在中国の軍拡を意識して対抗するための軍備拡張や日本との連携模索などを始めたのか、考えてみてください。

 先日はインドへの侵攻を行い、フィリピンなどにまで魔手を伸ばし、尖閣では現在も連日侵犯を繰り返している中国。

 その侵略欲の論拠が朝貢関係となれば、朝鮮半島や日本全土は勿論、ベトナムなど南方域の国々、インドやパキスタンなど西方域もまた、平らげようとしていることになるのです。

 ですが、ここで日本が敢然とそれに立ち向かい、周辺国と連携を取ったらどうなるでしょう?

 台湾と連携するだけで、東南方面の動きは完全に阻害できます。

 そこにフィリピン、ベトナムも加えれば、南シナ海までの海洋域はほぼその動きを制することができます。

 そして止めにインドとマレーシア、シンガポールも加えれば東から南西までの活動を阻害する、アジアの孤の完成と。

 中国は近年、陸路での侵略を止め、海路に変更しており、原潜や空母の増備はその一環ですから、逆にこちらが先手を取って多国籍連合で動きを封じに出ればその侵略の出鼻を挫けるわけです。

 沖縄のことだけでなく、周辺の日本同様に中国の侵略で苦しむ国のため、いい加減行動を起こす時じゃないんでしょうかねぇ?

 別に日本が組織だ連携だのトップに立つ必要はありませんが、現状その侵略の被害を最も露骨に受けていること、そして周辺国で最も防衛力を持ち、アメリカと同盟国であることが、旗揚げだけであっても周辺国に多大な安心感を与えることになると思います。

 MSN産経ニュース『中国と沖縄…「朝貢」踏まえくすぶる分離論 毛沢東以前に先祖返り』
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/
130510/chn13051010020003-n1.htm
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果