徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
04月03日(水)

相手が何なのかをキチンと把握することから始めよう 

2日付けのNEWSポストセブンの記事から

盗難美術品を返還拒否の韓国 窃盗犯を英雄視する動きも出る
2013.04.02 07:00
 盗品を「もともと自分たちのもの」といい張って返さないなんて、もはやそれは愛国心とはいえない。

 韓国人窃盗犯によって昨年盗まれた長崎県対馬市・観音寺にあった仏像「観世音菩薩坐像」が彼国から返ってこない。韓国瑞山市の浮石寺が、「この仏像はかつて浮石寺に安置されていたもの」と主張し、韓国政府が仏像を日本に返還しないよう韓国の大田地裁に仮処分申請したのである。信じられないことに、地裁はこのいい分を認めてしまった。

 実は、今回の事件は「氷山の一角」。日本からの盗難美術品をめぐって韓国が「国家ぐるみの居直り」を見せる例は、5件もある。

「李氏朝鮮時代(1392~1910年)に仏教弾圧が行なわれ、その間多くの仏教美術が日本に渡ってきた。それを今になって、“倭寇や豊臣秀吉などに強奪された”といい張っているんです。一部の窃盗犯は韓国で英雄視さえされている」(韓国仏教界に詳しい日本の僧侶)

 厳しく対処しなければ、やがて韓国に「盗品美術館」が建ってしまうかもしれない。

※週刊ポスト2013年4月12日号

 普通、どこかの国家、どこかの民族がこんな真似をすれば、「一体奴らは何を考えているんだ?気でも狂ったのか?」と相手の国から怒りを向けられるより先にその精神構造が壊れたのではないかと疑念を抱かれるところですが…

 チョウセンヒトモドキの場合これが日常茶飯事だから、「またか…あのイカレたエテ公どもは…」と呆れ返るだけなんですよね。

 何せモドキの名が示すように人に似た外見をしただけのサルでしかないから、人間の価値観や道徳観念と言うものが理解できず、同族が多民族に被害を与えることにこの上ない歓喜の感情を抱くという非常に好戦的で蛮性溢れる特性を持っています

 これまでにも言語の不通を利用して友好を装いながら相手を貶める写真を撮影してそれを公表し、悦に浸るという真似をしたり、身勝手な考えに基づいて銃乱射のテロ事件を引き起こし、無関係の人々に対し虐殺を行った同胞を英雄と称えたり、他国の考えや主張が気に食わないからと身勝手極まりない理由を並べ連ねて国内法どころか国際法や国家間の条約さえも平然と反故にする等、その野卑極まりない暴虐ぶりは到底ヒトと同列ではない下等生物であることを明白に示してくれています。

 また、特性として脳に致命的な欠陥を抱えていることも判明しており、2/3以上の確率で生まれた男子は1つ以上の精神病を患う上、他民族に対する非常に根強い差別意識と嗜虐性を持っていて、おまけに性欲に対する理性も人とは比べ物にならぬほど低いため、女性がその毒牙に掛かる事件が後を絶ちません。

 日本でも凶悪強姦魔として逮捕されるモドキは未だ後を絶たず、モドキと国際結婚した外国人女性の大半が二度と結婚したくない相手としてモドキを評し、アメリカがレイプ犯罪天国として渡航に唯一警鐘を鳴らしています。

 特に未成年の児童や高齢者、更には泥酔者など抵抗能力の低い、または乏しい相手を好んで狙い、輪姦や被害者に対して別のモドキが襲いかかる事件も頻発するなど、とても嗜虐性が高い上に弱者をいたぶることを特に好む残虐性もその特性です。

 そして今回の仏像事件でも明らかなように、兎角口を開けば嘘しか出てこないのも大きな特性です。

 朝鮮日報自身が記したように日本人などまったく相手にならぬほど嘘をつくことが恒常化した生き物であり、自身の欠陥や欠点を素直に認める謙虚さが著しく欠落し、反面無意味にプライドが高いこと、常に自分が正しく、問題が起きれば自分は常に被害者だという手前勝手な妄想癖を持っていることから、恐らくは内実に乏しいくせに見栄っ張りな己を正当化をするための手段として嘘を常につき続けることが民族の特性にまで昇華したのでしょう

 それが最も顕著に現れているのが、歴史に関する諸々であり、この仏像などの美術品を盗んで自分のものと言い張ることや、他国の歴史や文化、更には偉人の出自などまで自国が、自民族が原点だとのたまい、遂にはローマ帝国やモンゴル帝国をも超える超国家を古代に造り、世界に覇を唱えていたと主張するまでに至った異常性です。

 これには、先述したように野蛮なだけの自分達にそういった誇れるものが何もないことから、奪うことで満たそうという実に稚拙で愚劣な発想であり、そのため、どれだけ証拠を掲示してその間違いを指摘しても真摯に受け止め、正すだけの知性や勇気はなく、逆ギレをして相手を罵りはじめるわけです。

 これら事実はその存在がまさに、劣等人種なのではなく、人にあらざるモドキだということの証左であり、噛み付くことしか脳のない野蛮で下劣なだけの下等動物と人が仲良くするなど永劫に幻想であることを如実に語ってくれていると言えます。

 そんなの相手に対等と思って対応しようとしたって、そりゃあ絶対に上手くいくわけがないんですよねぇ…
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果