徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
03月29日(金)

トップの無能の表れか?もはや言動の整合性が内部で全く取れない中国 

28日付けのMSN産経ニュースの記事から

中国、尖閣で日本の実効支配「打破した」 機関紙評論
2013.3.28 22:46
 28日付の中国共産党機関紙、人民日報(海外版)は「行動で海上に明確な線を引く」と題する評論記事を1面に掲載。沖縄県・尖閣諸島や南シナ海の領有権をめぐる周辺国との対立で中国が具体的な行動に出たことで、自国にとって有利な状況が生まれたと強調した。

 評論は中国国際問題研究所の研究員が寄稿。中国が昨年、自らの主張に沿った尖閣周辺の領海基点を公表したことで、日本による実効支配を「打破した」と主張。

 フィリピンと領有権を争う南シナ海のスカボロー礁(中国名・黄岩島)では、海洋監視船などによるパトロールの常態化を実現し、実効支配を強めたとした。

 評論はこれらのケースを「海洋権益を守る新たなモデル」とし、“成功例”として紹介。「わが国が関わる海域での形勢に根本的な変化が生じた」と結論づけた。(共同)

 コイツらの頭のチープさには、本気でネタでやってるのかと問いたくなりますね。

 中共の機関紙の評論として、相手の領土を基準にした一方的な領海基点の公表が実効支配の何に影響を与えたんだと問いたくなるバカさですが、加えてスカボロー礁に海監による威圧行動を状態化させたから実効支配を強化って、前後で言ってることが丸っきり矛盾していると思いません?

 非現実の脳内妄想地図を勝手に触れ回っただけで実際には尖閣諸島に対し、中国は何も出来ておらず、逆に日本側の強い反発を招いて海保による警備体制が強化され、更には自衛隊の護衛艦も近海に常駐、そしてレーダー照射などの恫喝行為を世界に向けて公表され一層国際的立場を悪くしただけなんですよ?

 中国の弁で行けばパトロール強化は実効支配の強化とイコールなんですから、現在の海保の体制、更には今後一層の強化を日本が表明している現状はむしろ中国にとって己の首を絞めただけってことです。

 フィリピンのケースにしてもこっちは侵略を済ませているのをいいことに恫喝をやりすぎた結果、国際司法裁判所に提訴されており、ASEANへ圧力をかけて必死に提訴を取り下げさせようと慌てふためいている始末ですし。

 しかも、尖閣では日本の同盟国であるアメリカが日本の支配権を認めるだけでなく防衛に協力をすると宣言するようになり、沖縄や尖閣諸島での有事を念頭にした共同作戦計画の策定に向けて動き出しているために東南アジアでやっているような武力へ訴える方法も取れない

 でも黙って見ているのは悔しいからと、28日に中国国防省の報道官が「再三問題を起こし、地域の平和と安定を壊しているのが誰なのか、国際社会は分かっている」なんて寝言をほざいたんですが、記事のように実際に武力行使や相手を無視した一方的かつ身勝手な振る舞いを繰り返しているのは自分達ですと、人民日報では自白しているわけです。

 国際社会以前に、「自分達自身でも本当に地域の平和と安定を壊しているのが誰なのか」理解はしているのに、認められないわけですから、なんとも国家規模での小者臭が漂っていますよね。

 因みにその報道官、その後には「中国政府と軍は国の主権を守る能力と自信がある。外国勢力による中国の領土を奪うたくらみは決して成功しない」なんてほざいており、話し合いの模索ではなく最初から武力誇示をすることしか頭にないことを自ら吐露しており、何気に自分自身で平和や安定を中国が望んでなどいないことを晒しているんです。

 もしこれが日本など本当に平和や安定を望んでいる国の政府による発言であれば、話し合いによる解決のための努力が最も強調され、その上でもしもの話として防衛に全力を掛けるというような内容になりますからね。

 おまけについ先日はベトナムの漁船に対して攻撃を加えて炎上させながら、やれ放水銃でしたとか、信号弾を上空に撃っただけで当てていませんとか、レーダー照射の時同様に二転三転する醜悪な言い訳三昧。

 国家の増長に合わせて軍も増長して凶暴性ばかりが肥大化している証拠ですね。

 しかも実力も経験も無い中国海軍がそうなっているのですから、今後も連中の暴発の危険性は常に周辺国へついてまわる事でしょう。

 まったく、軍の統制も満足に取れない状態でなーにが地域の平和だ、安定だって話ですよねぇ?

 MSN産経ニュース『中国「平和壊しているのが誰なのか…」 日米の作戦計画牽制』
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/
130328/chn13032817560004-n1.htm

 同『比の提訴取り下げで働きかけを…中国、ASEANに圧力 南シナ海、見返りは行動規範協議』
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/
130327/asi13032721190001-n2.htm
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果