徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
03月20日(水)

異常性をキチンと報じるべき事案 

20日付けの朝鮮日報の記事から

上海で「六三亭事件」80周年記念行事を開催

「上海3大義挙」の一つ
2013/03/20 10:50
 「独立運動家の犠牲と献身によってつくられた韓国は、今や堂々たる世界の中心国となりました。われわれは皆、民族的誇りを呼び起こした六三亭事件の意味を振り返り、愛国の精神を引き継いでいきます」

 今月17日午後5時、中国・上海の韓国文化院で、日本による植民地時代の1933年3月17日に決行された「六三亭事件」の80周年記念式典が開かれた。白貞基(ペク・チョンギ)、元心昌(ウォン・シンチャン)、李康勲(イ・ガンフン)の3人による義挙「六三亭事件」は、義烈団の黄浦灘事件(1923、田中義一陸軍大将暗殺未遂)、尹奉吉(ユン・ボンギル)事件(1932、虹口公園爆弾事件)と並び、中国・上海で繰り広げられた「3大義挙」の一つとされる。白貞基、元心昌、李康勲の3人は、有吉明・駐中日本公使を暗殺するため、爆弾や拳銃を隠し持って付近の建物に潜伏した。しかし目的を達成できなかった上、無政府主義者が主導したことから、これまであまり注目されてこなかった。

 17日の記念式典には、元裕哲(ウォン・ユチョル)国会議員、金善基(キム・ソンギ)平沢市長、キム・チョンギ駐上海韓国総領事、アン・テホ上海韓人会長や原州元氏宗親会のメンバー、白貞基記念事業会(全羅北道井邑)の関係者、民世・安在鴻(アン・ジェフン)記念事業会をはじめとする平沢地域の人々など約80人が出席した。記念式に先立ち、出席者らは六三亭跡を訪れて先人の志をたたえた後、大韓民国臨時政府庁舎・尹奉吉事件の現場も訪問した。

上海= 権祥銀(クォン・サンウン)記者

 自ら括弧書きで記しているように、義挙の正体は暗殺や公園などでの爆弾投擲など、紛れもないテロ行為なわけで、イラクなどでテロリスト相手に派兵し、自国民が拉致や殺害をされればそのことについて非難を行いながら、自分達がやったソレは誇りだの、称えるべきことだのと自賛する

 伊達に男性の7割が1つ以上の精神異常を持っているわけではないと思い知らせてくれますね、この異常者民族は。

 ここ最近は北の暴走で日本に関わる事案はなりを潜めているように見えますが、実際にはアメリカで慰安婦関連のモニュメントを造ったり、大統領が保身のために早速外務大臣などを通じて反日姿勢を見せたりしています。

 また、連中の侵略活動は最近では日本のアニメにまで浸透してきているそうで、現在放送中の『さくら荘のペットな彼女』という学園コメディでは、病人に出される「おかゆ」が鶏を丸々一羽使った「サムゲタン」に改悪され、更には卒業式で原作にはあった国歌斉唱が式次第からも消されて、壇上に国旗も存在しないなど、随分と酷い事になっているようです。

 なんでも監督やスタッフが韓国好きの連中らしく、更にはサムゲタンへの改悪は昨年の芸能人ブログによる異常な一斉推しと時期が一致していたために批判が一気に噴出しており、DVDやBDのamazonでの評価は酷い事になっていましたね。

 因みに、韓国のサムゲタンはwikiで「高麗人参が入っているものは、風邪などで熱がある時に食するのは動悸を誘発するため禁忌である」と記されており、そうでなくても病気で体力が落ちている時にニンニクやキムチなど臭くて刺激の強いものだらけ、おまけに鶏を丸々入れて油コッテリなものなんて食べられるわけがなく、常識的に考えて絶対に有り得ない選択肢です。

 何より高校生の女の子が、口臭や体臭が酷くなるニンニク入りなのに唐辛子で発汗作用を促され、しかも唐辛子の刺激で弱っている内蔵にダメージを受け、止めに鶏丸々一羽で高カロリー&油ギッシュになれるなんて料理を好んで食べると思います?

 それも病気で体力が落ち、食欲もなくなっているような状況で、それを女好きで遊びまわっているという先輩が作るとか、もう設定が滅茶苦茶だろうと。

 もうひとつの卒業式の描写については、掲揚と斉唱は当然のこと(日本では法律で定められていますが、そうでなくても何処でも当たり前)であるのに加え、実際に卒業式の描写で国旗が描かれた他のアニメなどがあるとネットでそのキャプチャー映像が載せられていることから、意図して外していたと受け止められるのは当然で、現代日本を舞台にしていながら、しかも前科のある状態でそれをやればバッシングがでるのは当然です。

 おまけにサムゲタンへの改悪に関して担当した脚本家がtwitterで思想を込めたという発言をしていたそうで、最近では原作者にまで批判は広がり、サムゲ荘なんて渾名まであるようで。

 近年、イメージ戦略でアメリカに広告や看板を出す、スポーツや大会で審判らを買収して相手国への妨害をするのを黙認させたり自分達に有利な判定をさせるなど、富を得たことによる悪質な行為が蔓延している韓国(スポーツ分野の贈収賄によるイカサマ試合は韓国国内でも頻発していて大問題になっている)ですが、その分野が日本にもかなり広がってきたような気がします。

 特にマスゴミについては。

 先日の国会で、中山議員による慰安婦騒動への証拠提示についてNHKがYouTubeへ削除をさせ、議員本人が動画を上げ直して話題になるという騒動がありましたが、面白いことにこの話題について日本のメディアはネットのものはどこも取り上げているのに、テレビも新聞も右左関係なく一切が無視をしており、しかもこの手の話題になると極右が妄言を吐いただのと、必ず噛み付く韓国のメディアも一連の話題について一切を報じていないんです。

 都合の悪事実には耳目を塞ぎ黙殺し、一方で売り込みのためになら現実的に有り得ない病人に悪い料理を食わせる描画を無理矢理挿入するなんて真似も平気でやる。

 情報がマスゴミしかなかった頃にはそういう悪事も通用したのでしょうけど、ネットの発達した現代では明らかに逆効果でしかないんですけど、それが分からずにやり続けるところが、如何にもヒトモドキと進歩のないマスゴミって感じですよね。

 私は在特会みたいな集団の行動を支持するつもりも参加する意思も一切ありませんけど、しかし、ヒトモドキの異常性を知ろうともせずに仲良くしようぜとかカウンターパートを気取ってやってる蒙昧どもやマスゴミなど理解した上でやっているクズどもにはもっと吐き気がします。

 この記事のように、自国民であればテロリストが平然と英雄になり、賞賛される異常者(以前起きたアメリカでの銃乱射事件の犯人さえも英雄視する勢力があった)であること、国家政策として反日をやっていて連中との理解や共存など永劫に不可能だということをキチンと報じられる国になって欲しいものです。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果