徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
03月16日(土)

崇高な教えもモドキに掛かれば、醜悪に爛れ汚れる 

15日付けのMSN産経ニュースの記事から

「日韓の悪化懸念」仏像盗難、韓国住職が手紙
2013.3.15 16:25
 長崎県対馬市の観音寺から盗まれ、韓国で回収された観世音菩薩坐像をもともと所有していたと主張する韓国の浮石寺の円牛僧侶は15日、滞在中の対馬市で「最も懸念しているのは盗難により日韓関係が悪化することだ」とする浮石寺の住職の手紙を読み上げた。

 手紙は観音寺の住職宛て。観音寺側が「仏像の返還が先だ」として面会に応じなかったため、僧侶が報道陣に公開した。

 手紙は「近く観音寺を訪ねて縁を深めたい。私たちは多くのことを理解し、共感できると信じている」と、観音寺側に呼び掛けている。一方で、仏像が14世紀に韓国で作られたものであることを念頭に「最初の居場所に戻ることを切実に願っているのも事実」としている。

 円牛僧侶は今回の訪問について「世俗的な欲は捨て、(観音寺の)住職には仏の教えに従って行動してほしかった」と話した。

 中身が下劣な蛮族ですから、宗教に帰依していようとやはり本質が下等なケダモノであることには変わりなく、我欲を満たすためならば平気で自らの帰属する宗教すら侮辱するような真似をするわけです。

 「多くのことを理解し、共感できる」と言いながら、日本側の言い分には一切耳を貸さないし、そもそも自分達の言い分である1370年代に倭寇によって盗まれたという証拠も出せないのに断定しているその態度から、理解や共感なんぞどうやってするんだと。

 強奪されたという根拠を求められて、「根拠を示す鑑定書は仏像を失ったときに、思い出すのが悲しいので捨てた」と、600年以上前のことをさも自分が行ったように述べ、捨てた(元々は存在していた)という証拠も当然示さない

 つまり、倭寇による強奪どころかそもそも連中の手元にあったものだという証拠さえ何一つはないのに、自分達が被害者で、日本が加害者だという何時ものレッテル貼りをやっているだけなんです。

 以前出たのは予定表みたいなもので、鑑定書がないことから、実際に存在していたことの証拠はない。

 挙句は時価12億と言われる盗難された仏像をそのまま自分達のものにしようと策動しつつ、日本側には原価数十円程度の土産人形を持ってきてこれが代わりだとやっておきながら、「世俗的な欲は捨て、(観音寺の)住職には仏の教えに従って行動してほしかった」なんてほざいているんですよ。

 どうみても世俗的な欲望で動いているのはお前らモドキだろうがとなるんですが、とうのモドキにしてみれば自分達の言動が常に正しいので、それがどんなに他者からみて理不尽だろうが、不合理だろうがそんなことはお構いなしだし、問題でもないってわけです。

 よーするに、こいつらの理解や共感ってのは自分達の横暴に対して理解を示せよ、共感という名の納得をしろよと強要しているだけなのです。

 「最初の居場所に戻ることを切実に願っているのも事実」と言いながら、朝鮮寺院にあったことを示す証拠はないし、単に自分達が欲しているだけのことを仏の名を借りて戻ることを願っているだなんてねぇ?

 いやはや、盗人の手を借りて、自らを弾圧し、迫害した地へ戻ることを望む仏様ってどんなだと。

 その上に仏の名を借りて窃盗を正当化した挙句に、泣き寝入りすることが仏の教えに従い、世俗を捨てる道とかほざいているわけですから、もうやりたい放題ですよね、このモドキの生臭クソ坊主は。

 第一、本気でそれが仏の道だと思うなら、今更600年も昔の話を捏造し、12億の仏を寄越せなどと世俗的なことは言わずにいることこそ仏の道じゃないんですかねぇ?

 それにしても盗品を更に横から掠め取るのがチョウセンヒトモドキの信じる仏の道とは、どんなに尊い教えでもモドキという人にあらざるケダモノどもの手に掛かれば、こうも薄汚く汚濁してしまうんですね…
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果