徒然な日々に

その日の個人的出来事や、見たニュース、記事から思った事、感じた事を徒然と…
03月12日(火)

前提条件を勝手に変えて嘘つき呼ばわり 

11日付けの時事ドットコムの記事から

「死者いないはうそ」=福島大教授、原発事故の影響訴え-東京【震災2年】
 東京電力福島第1原発事故から2年となった11日、東京都内で脱原発を訴える講演会が開かれ、福島大の清水修二教授(地方財政論)が「原発事故で1人も死んでいないというのはうそ。大変な人的被害だ」と影響の大きさを訴えた。

 清水教授は「福島県では15万人近い人が今も避難している。震災関連死は130人を超えた」と指摘。「避難は犠牲を伴うが、多くは原発事故の放射能によるものだ」と述べ、事故を過小評価しないよう呼び掛けた。

 また、県内では避難するかしないかで住民の間に対立が生まれたとした上で、「これからは帰還するかしないかで対立が持ち上がる」と懸念した。
(2013/03/11-22:25)

 専門学者では利用できそうなのがいなかったんでしょうねぇ、きっと。

 わざわざ全然お門違いな上に、こんな幼稚なペテンしか口にできない低脳バカを呼ぶなんて。

 「原発事故で1人も死んでいないというのはうそ。大変な人的被害だ」ですって。

 何処の誰が原発事故での死者=原発事故関連での死者すべて=0人なんて言ったんだと。

 事故後の復旧や撤去で入り、過労死や病死した作業員らも含まれるどころか、避難中や避難後の死亡も全部ひっくるめているってだけでも呆れるペテンなのに、それさえも超えて「震災関連死は130人を超えた」だの、「多くは原発事故の放射能によるものだ」だの…

 これは、火事による死亡を焼死や煙に巻かれての窒息死でカウントするのが通常なのに、一人だけ逃げる途中や逃げきった後で事故死や病死したケースも全部火事に起因するものだから、火事の死者だと強弁しているのと同じです。

 当然ながら、脱出時に火傷を負ったとかって話ではなく、現場を脱出後、避難先へ向かう途中で車に轢かれたとか、避難先の家で数ヵ月後に心臓麻痺を起こして死亡したなんてのを火事での死者にカウントしているという話なんです。

 でも、そんなトチ狂った独りよがりな見解を示したところで、保険屋はそんな阿呆な主張に耳を傾けてはくれませんし、裁判官だって相手にしてくれません。

 話の前提条件を主張している相手のそれと丸っきり違うものに摩り替えておきながら、相手は嘘をついていると罵倒しているわけですから、まさにお前のものは俺のもの、俺のものは俺のものという論理を無視した手前勝手な発想のジャイアニズムそのものですね。

 飛散した放射能を浴びたことで死亡した人間の有無という話が、このバカにとっては震災関連死だの、避難して死亡した人間だのの有無って話になるわけですから、自らを正当化するために話を歪め、ペテンで他人を貶めている最低のゲス野郎です。

 まったく、ブサヨってのはなんでこういう日にまで妄想垂れ流して他者に迷惑を掛けることしかできないんですかねぇ?
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

folke

Author:folke
怠惰な社会人。
画像はウチのトイプードル(ウサ耳Ver)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


folkelowさんのランキング集計結果